酵素カフェ

水星逆行の影響を受けた2017年最大満月と「忖度」が流行語大賞に選ばれた理由

水星逆行の影響を受けた2017年最大満月と「忖度」が流行語大賞に選ばれた理由

2017年12月4日0時47分に起きた満月は、今年最大の満月、スーパームーンで、

6月9日の最小満月とは、こんなに大きさが違うとのことで、
ダウンロード大きさだけでなく、通常の月より16%明るい「スーパームーン」だったとのことで、

12月最初の土日、2日、3日の清里高原は、八ヶ岳がスッキリ見える好天気で、
KIMG0019

昨日も一昨日も、怪しく光るお月様を拝むことが出来ました。

ちなみに2018年の最大の満月は1月2日ですので、年始から満月パワー満載です。

今回の満月は、12月4日の17時46分に地球と最も接近し、
s18_02

満月の影響は前後3日程度が最大となりますが、

この満月には、水星逆行もからんでるので「日常がザツになっていって疲れ」たり、「細かい部分のチェックもれ」などに注意が必要とのことです。

<双子座満月 2017年 最大の満月>

この2016年春頃の射手座に土星の入ったは、海王星の示す「みんなのため」だったり「空気を読んで」や「癒やし」という条件にしばられていた、ともいえます。

でも、今はその難しい条件をクリアしたものをもっているはずで、それをこの満月で、思い出し、次の山羊座土星に引き継いでいくようです。

また、2016年春の時期に起こった事の結論、あるいは、ふり返りの物語がみえるかもしれません。・・

もし、これから先にみえている仕事や、社会的看板があって、自分がそのレベルに達していない、という自覚があるなら、この満月や、射手座の水星逆行は、最後のチャンスです。
この数週間で、しっかりと土台をつくって、チェックしておきましょう。

逆光中の水星がからんでいるので、細かい部分のチェックもれや、日常がザツになっていって疲れます、という事がないように、慎重に。

満月であり、「満(まん)を持(じ)して」という言葉のように、この年末にかなりおおきな切り替えポイントにたっていく方も多いと思います。
特に次の射手座の新月とともに、この時期には柔軟宮(双子座、乙女座、射手座、魚座)の方々を中心として、次のステージをめざし、あるいは示していくことになります。

今後、水星は、射手座のなかを逆行し、その後、山羊座に抜けた土星に追いつきます。
射手座での土星の成果、記憶を山羊座に伝えにいくようです。

そうそう、ICに土星があり、6ハウスに海王星があるので、インフルエンザ、風邪などの感染症や免疫低下によるアレルギーにはご注意を。
特に柔軟宮(双子座、乙女座、射手座、魚座)の方々、疲れから体調をくずしやすい時期です。

さあ、年末。12月には、山羊座への土星の移動があります。3年間の総決算。

http://divinus-jp.com/archives/30467

セルフビルド中の清里の家は最後の仕上げで、KIMG0011クローゼットの棚板を作ったり、

また、水星逆行のせいかどうか分りませんが、

色を発注ミスしちゃて、先週「あせっちゃった」、例のカーテンレールを、

実際につけてみたら、
KIMG0008和室はもとより、リビングも、KIMG0018ダイニングも、KIMG0017

ぜんぜーん問題なくて、かえってホワイトより良かったかな〜って感じで、

思い起こせば、抗酸化なゼオライトを使った壁の色も、

これは旦那さんが、業者の人に直接発注したのですが、言葉の行き違いから違うモノが届き、

「間違い」に気づいたのが、もう塗り始めた段階だったので、
DSC_8753

「これで良し」と判断し、そして結局のところ、

最初選んだ緑グレーっぽい白より、「真っ白」の方が「好み」だったので、
KIMG0010

「間違った」ことを含め、全肯定していく方が、無駄なエネルギーを使わないで済みますが、

その前提としては、一つ一つの選択をおざなりにせず、

自分の気持ちに意識的になることが大切なようです。

・・・・・・
<12月満月 スーパームーンの開運メッセージ>

さて、私達は日々、毎時 選択をしているわけなのですが

その大半が、無意識で選択→行動しているのですね。

例えば、朝はパン食 という習慣がある場合

何が食べたいかな? と考えずにパンを食べちゃっていると思うのですよ。

本当に私、今パン食べたいの?

そもそも、今お腹すいてる? 食べたい?

そんなこと考えずに食べる という人多いと思うのですね。

確かに忙しい朝に 

ご飯にしようか?パンにしようか?おかずは何にしようか?

と考えてから準備するのは効率が悪いでしょうし

お腹すいていないけど、食べておかないと
これから仕事だし、お昼まで食べられない 

という人もいるでしょう。

なので、その時すぐに実践する必要はないと思うのですが

まずは、声を聴いてみる 

「今、ご飯と納豆が食べたいなー」

「みかんが食べたいなー」

「本当は今、別に食べたいと思っていないんだなー」とか。

で、実践できそうな範囲で試してみる。

ご飯を冷凍保存しておくとか
納豆や、フルーツを買っておく とか

食べたくないなら食べないで、
その結果を検証してみる。

我慢できずに休憩中に食べてしまった(笑) とか

お昼まで問題なく仕事できた とか 

いつもとは違う結果を体感してみて

別段恐ろしいことは起こらないな

自分で選択してもOKなんだ

という体験を増やしていく。

当たり前だから我慢してやってること

当たり前だから、しないでいること

いーーーーーっぱいあると思うのですよ。

それを、一つ一つ「自分の選択」に変えていくことで

確かに人生大きく変わるよな~~

なんて思った今朝届いた業務連絡でした。

https://ameblo.jp/rumikawai/entry-12333122791.html
・・・・・・・

今年の流行語に「忖度」が選ばれましたが、
kontake1607966_171113famima02

水星逆行であろうとなかろうと、

自分で選択して「間違った」場合は、かえって「ラッキー!」な結果になったりしますが、

「みんなのため」だったり「空気を読んで」や「癒やし」という条件にしばられ、

選択しちゃうと「やぶ蛇」になったり、

自動的に、自分の気持ちより他者の気持ちを「忖度」する、「いい子」の習慣は、

長い目で見ると、自分自身の心身を苛んでいきます。

だから、身体の不調は「気づき」のチャンスとか言われるわけですが、

わけのわからない「病氣」が増え続けている現代社会において、

他者の気持ちをヤタラ「忖度」するより、まずは自分の気持ちを「忖度」する方が、

ヤバいことになっている国家財政を「忖度」することになり、結局は全体の利益に貢献します。

月のパワーは「感情を司る」とされてますが、

輝きが増してるスーパームーンの時期に「忖度」が流行語大賞に選ばれた理由は、

お月さまからの「もっと自分の感情を大切にしない」という、隠れたメッセージもあるのかもしれませんネ〜


URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top