酵素カフェ

小室哲哉氏に学ぶ「演技性人格障害の8つの特徴」とポジティブと「ポジティブ思考」の大きな違い

小室哲哉氏に学ぶ「演技性人格障害の8つの特徴」とポジティブと「ポジティブ思考」の大きな違い

「嘘つきは泥棒の始まり」ということわざがありますが、

週刊誌の実情に詳しい、ジャーナリストの元木昌彦氏は、

小室氏のウソ会見を信じて、『文春潰せ!』と叩いた人達は、釈明する責任があると述べています。

なかでもホリエモンこと堀江貴文氏が、

「俺だけがベッキーの頃からクソ文春といい続けてきた」

と、非難してたことを問題視してますが、

堀江氏が、6月30日、北海道で打ち上げた「ひふみ投信スポンサー」のロケットは、

残念ながら、見事「失敗」でしたネ!

で、堀江氏はともかく、小室氏は「演技性人格障害」の疑いが濃厚だと思われます。

<演技性人格障害の8つの特徴>

1. 常に興味・関心を求める

2. 行動・感情表現がオーバーである

3. 仮病やウソの話が多い

4. 過剰に性的アピールをする

5. 感情の幅が激しい、気持ちが移りやすい

6. 流行や周囲の好みに流されやすい

7. 他人との距離感を過剰に親密に捉える

8. 発言の中身が薄い

https://cotree.jp/columns/991

「演技性人格障害」の傾向が強い人達は、

「平気でうそをつく人達」でもあり、

「演技性人格障害」&「平気でうそをつく人達」に、

才能と「ポジティブ思考」が加わると、

「カリスマ」になる場合が多く、

周囲の人は、「平気で騙されてしまう人達」になっちゃうようですが、

この「ポジティブ思考」とか「ネガティブ思考」という言葉は、

一般的に、

「起きた出来事に対してポジティブに捉えるかネガティブに捉えるか」

と、されてますが、

これは「ラー文書」による、

「ポジティブとネガティブ」とは若干、

いや、かなり違った意味ですので注意が必要です。

こちらの「勉強部屋」で詳しく説明されてますが、

宇宙の法則「一なる法則」においては、

「ポジティブ」と「ネガティブ」の違いというのは、

「他者への奉仕」か「自己への奉仕」という違いであり、

ポジ「他者への奉仕50%以上」

ネガ「自己への奉仕95%以上」

「楽観主義」か「悲観主義」かは、全然関係なく、

ロシアの元物理学者は、「振り子」にエネルギーを搾取されなければ、

悲観主義でも幸福になれる「仕組み」を説明してます。

つまりこの世には、「ネガティブ=自己中」+「ポジティブ思考」な「振り子」の方々が少なからずいるわけで、

今までは、そういう方々が成功しやすい面がありましたが、

地球の周波数が上がり、ハートフルな第四密度になりつつある昨今、

ネガティブな方々は「イバラの道」となるようです。

そして、同じウソでも「ホワイト・ライ」というのがあり、

これは清里高原に自生している白い、「ヤマアジサイ」で、
DSCF2201

密が美味しいのか、毎年、たくさんの虫が集まる花ですが、DSCF2194DSCF2225

ウソの動機が皆をなごませるため・・といった「他者への奉仕」なら、

「真っ赤な噓」でも、
DSCF2015
ポジティブな場合もあり、コメディアンなんかそんな感じですネ。

小室哲哉氏が「ポジティブ」か「ネガティブ」かはわかりかねますが、

深く関わった女性が「病んで」しまう・・というのは事実です。

●華原朋美 破局後がヤバい

華原朋美さんは1998年24才の頃、小室哲哉さんと破局して精神バランスを崩して体調不良になり、睡眠薬の過剰摂取に依存しました。

2007年33才の頃には、荒れた私生活や体調不良を理由に事務所をクビに。
事実上の引退に追い込まれます。
その後も薬への依存は続きます。
・2009年35才、精神安定剤の過剰摂取で救急搬送
・2010年36才、精神安定剤の過剰摂取で救急搬送
心配した家族は、ついに閉鎖病棟に入院させるほどに。

当時の画像はひどいもので、薬の影響なのか?目がうつろで肌荒れもヤバイ状態で、別人のようでした。

clippy

私たちには皆「オーラ」というものがあり、

視える人には、一番活性化している「チャクラ」ないし「光線」がみえてるようですが、

赤色光線・・生命基盤

オレンジ光線・・成長と感情

黄色光線・・自我と社会性

緑色光線・・愛と共感

青色光線・・理解と表現

藍色光線・・松果体

紫色光線・・知的無限

同じ色でも、ポジティブとネガティブがあり、

たとえば、同じ「黄色光線とオレンジ光線」の組み合わせでも、

DSCF1421

DSCF1545

「他者奉仕=ポジティブ」だと「知的無限との接触」がもたらされますが、

「自己奉仕=ネガティブ」の場合は、「欲望と支配」になります。

あなたがたがネガティブと呼ぶであろう道では、その極性化のパターンに黄色光線とオレンジ色光線の組み合わせが使われますが、これらの光線が献身的な方法で使われると知的無限との接触がもたらされます。

性的交流で一方の主要振動パターンが黄色かオレンジである場合、その交流はたいていエネルギー障害の性質を帯び、その障害ゆえの飽くなき欲望が引き起されます。

この領域で振動する自己同士のペアである場合は、性的交流による極性化の可能性が生じます。そこでは、一方は辱めや隷属を受けることを喜び、もう一方は相手を支配し、コントロールすることを喜びます。

ネガティブな極性をもつ性的エネルギーの移動はこのように体験されるのです。

「サドマゾゲーム」は、同じ振動パターンでないと成立しないようですが、

女性として注意すべきは、

才能あふれる「青色光線」やハートフルな「緑色光線」、
DSCF1424DSCF1366

あるいは生命力たっぷりのな「赤色光線」の人が、
DSCF2168

ネガティブな「黄色&オレンジ」の人と性的交流を持つと、

「エネルギー障害」がもたらされるということですので、

詐欺罪で逮捕歴もある小室哲哉氏は案外、「下げ◯◯」だったのかもしれませんネ!


URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top