酵素カフェ

ゲリー・ボーネルさんの「叡智への道」とネット時代の可能性

ゲリー・ボーネルさんの「叡智への道」とネット時代の可能性

暑くなってるのか、寒くなってるのか不明な地球状態ですが、

山梨県清里高原の冬は、
DSC_8871

空気が一段と澄んで晴天率が高く山がスッキリ見え、
イメージ
しかし、寒さは格段です!

このところ急に寒くなり、2018年12月15日、
DSCF4388
朝起きたら、午前9時で、

マイナス5度以下です!
DSCF4390

で、ペルーラムさんから頂いた「種」の大根を引き抜いたら、
イメージ 1
予想以上に、今年は大きく成長してました!
イメージ 4

さて、この日は清里高原を後に、
DSCF4413

冬の必需品、薪をGETしにペルーラムさんのお宅に向かいました〜

同じ山梨県でも北と南の端、

富士山に近い南部町に着いたら、
イメージ 5

そこは、まだ秋でした〜
イメージ 6

しかしながらラムさんいわく、今年一番の寒さとのことで、

南米育ち、寒さは苦手・・なのを押して、

薪用の栗の木や、
イメージ 7
DSCF4433

養生用の藁や、
イメージ 8

柵を作る用の竹、
イメージ 10

そして、南部育ちの大根まで頂いちゃって、
イメージ 11

うーん、やっぱり暖かいと大きく育ちますネ〜
イメージ 12

ペルーラムさん、今年の冬は一段とハートが暖かいようで、
DSCF4415

その理由は、
DSCF4416
念願の「トラクター」をゲットしたからでーす。

今年初めて、販売した「お米」の収益で買えたとのことで、
DSCF4420
大大ご満悦で、シールなんか貼っちゃってました!

恩師のペルーの先生の息子さんであるラムさんは、

「お坊さん」のようなファーマー治療士さんですが、

先生が遺してくれた家もキチンと手入れしてまして、
DSCF4501

DSCF4493

DSCF4503

ここに来る度に、故ペルーの先生ご夫妻の暖かいエネルギーを感じます。

今回来たのは、玄米コーヒーを購入する目的もあったのですが、

見慣れない袋が・・・
DSCF4490

無農薬の古代米も販売するようになったとのことで、
DSCF4489

コチラもGET!
DSCF4497

ちなみに、12月のファーマーズマーケットは22日に決定したそうです!
DsQXlwRVsAUHB4S
Twitter

そして、これはすごーくウレシイお話なんですけど、
DSCF4510

ペルーラムさんの作物を通販で買ってくれた方が、
DSCF4514

「まこも」の記事を読み、

地元の「まこも」商品を、
DSCF4512
「イルカさんと分けてください」

と、送ってくれたとのことで、

それだけでもメチャ感激で、ありがたい限りですが、
3e5c69800eeabf9903e85f90986704a1その方ナント、鹿児島県の「奄美大島」在住とのことで、

4年前、このブログをはじめた頃、高野山で「尼さん」をしている方から励ましのメールを頂き驚きましたが、インターネットって本当にスゴいですネ!

ネットのおかげで、あらゆる分野の人たちとつながれる時代となりましたが、

これからは「叡智」の時代だと、

幼少の頃からアカシックレコードに入ることが出来たゲリー・ボーネルさんは言います。

<叡智への道・Knowing Way>

私たちの意識は一つになり、今や啓示の時を迎えようとしています。今までは宗教を妄信したり、自分だけが唯一、救いの道を知っているスピリチュアルリーダーにたちについて行くだけでしたが、覚醒にいたるには逆効果でした。

すべての宗教は、今いかに社会に広く受け入れられていようと、どれも初めはカルトとしてスタートしました。大きくなっていくにつれ、組織ができ、教義が生まれました。まずは個々の人々をコントロールするため、そして後には大衆全体をコントロールするためです。

世界の主な宗教は、その中心の奥深くに「創造におけるユニークな人間の存在」についての真理を包含してるのは確かです。けれどもその世界宗教のすべてが、自らの利益の追求に走りはじめ、偉大なる叡智「Knowing」を分かち合うことよりも、妄信的信者の開発に熱心な利己的法人に成り下がってしまいました。

21世紀に入る前は、陳腐な迷信にとらわれている人々が解放されるためには霊的な団体や宗教組織は不可欠でした。けれども今、私たちはこの宇宙における人間存在とは何かをより深く理解するために、今までにはなかった道を探求する権利を手に入れました。

私たちの魂は集合して、もう一度過去から「創造」の叡智を呼び戻すことにしたのです。

それがレムリアとアトランティス時代の「叡智への道・Knowing Way」です。

「叡智」というのは、ただの知識ではなく、

体験を伴った「智」のことで、故ペルーの先生はまさに叡智な方でした!

今回も、盛りだくさんの「体験」が出来た南部町ですが、
DSCF4526
夜遅くまで、玄米コーヒー飲みながら話込んでいたので、
DSCF4525
せっかく頂いた奄美大島の「まこも」を置いてきちゃいましたが、

奄美の方、そしてブログを読んでくださってる方々皆さんにホント感謝です!
DqFmVKcVAAE--IY
そして、ペルーラムさん、また近々会いましょうネ〜


URL :
TRACKBACK URL :

コメント & トラックバック

  • コメント ( 4 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 読んでいて心が暖まりました(^^)…
    私もイルカさんのブログを読んで本を買ったり マコモを飲んでみたりしています✨
    いつも色々教えてくださってありがとうございます(*^^)
    ペルーラムさんのお米の通販はネットで探せばありますか?
    ファーマーズマーケットに行きたいのですが、
    折り合いがつかなくて…

    • ありがとうございまーす。ラムさんは公式に通販してるわけではないのですが、彼に確認してからブログで連絡先をアップしておきますネ。

  2. イルカさんのご人徳ですね~っ!♪(^ー^)

    • あ、ありがとうございます・・忘れ物多いドジなんですが!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top