酵素カフェ

1978年生まれのドラゴンヘッドも乙女座だった!

1978年生まれのドラゴンヘッドも乙女座だった!

ユングもシュタイナーも占星術を真面目な研究対象としており、惑星の配置の影響を確信していたようです。しかし、運命は一瞬一瞬で変わっていくものですから、雑誌やテレビでよくやっている「今日の運勢」的なものは、あまり当てにならないと思います。

しかし、バッチフラワーの「12ヒーラーズ」を組み合わせてみると、生まれつきの性格、感情面での弱点を克服する上で、たいへん役に立ちます。

黄道獣帯12宮に対応するバッチフラワーの一覧表

おひつじ座 「I am」リーダーシップ、情熱、積極的、闘争
インパチェンス(頭の回転が速く、せっかちで、すぐにイライラする)

おうし座 「I have」強い意志、慎重、金運がある、美、忍耐
ゲンチアナ(がっかりしやすく、即物的懐疑主義)

ふたご座 「I think」好奇心、会話、コミュニケーション、軽率
セラトー(直感力があっても、他者の意見や確証を求めたがる)

かに座 「I feel」保護、家族、感受性、排他的
クレマチス(夢見がちでグランディングが弱い)

しし座 「I will」名誉、威厳、権力、プライド、派手
バーベン(過度の熱中、他者を説得したがる)

おとめ座 「I analyze」冷静、分析、繊細、正義、批判
セントーリー(自己主張できず、いいなりになってしまう)

てんびん座 「I balance」調和、公平、社交性、優雅、美、中庸
スクレランサス(優柔不断で揺れてしまう)

さそり座「I desire」探求、洞察力、秘密、嫉妬、性的魅力
チコリ(ひそかに他者を支配したがる、条件つきの愛)

いて座 「I expect」精神、自由、速度、理想
アグリモニー(うわべは快活に振る舞うが、内心は苦悩している)

やぎ座 「I use」堅実、努力、現実的、実利、消極的
ミムラス(対象が分かっている恐れや不安、内気さ、臆病)

みずがめ座 「I solve」独創、理論、反抗、浪費
ウォーターバイオレット(プライドが邪魔して人と距離を置く)

うお座 「I believe」夢幻、神秘、直観、親切
ロックローズ(急性の強い恐怖、神経症)

こうやってみると、やはりドンピシャな組み合わせです。バッチフラワーは、レスキューを除くと38種類ありますが、生まれつきの性格特性を、まずはホロスコープで確認し、その上で環境やストレスなど色々な要因を見ていくと、とてもいい結果が出ることが最近わかりました。

ホロスコープは、占星術の知識がなくても、このサイトで簡単に作れます。

無料でスグ簡単にホロスコープが作れるサイト  KochHoroscope(コッホホロスコープ)

記号の意味は解説に出てたのでスグにわかりました。照らし合わせながら、ホロスコープ上の

①太陽 ②月 ③アセンダント ④水星 ⑤土星 ⑥ドラゴンヘッドの星座をそれぞれ確認して、

上の表から対応するバッチフラワーを特定します。

例えば、1978年8月8日、つまり明日が誕生日のブログ師匠、岡部将照さんの場合は、
DSC_7793

①太陽       しし座   バーベン(過度の熱中、他者を説得したがる)
②月        てんびん座 スクレランサス(優柔不断で揺れてしまう)
③アセンダント   さそり座  チコリ(ひそかに他者を支配したがる、条件つきの愛)
④水星       おとめ座  セントーリー(自己主張できず、いいなりになってしまう)
⑤土星       おとめ座  セントーリー(自己主張できず、いいなりになってしまう)
⑥ドラゴンヘッド  おとめ座  セントーリー(自己主張できず、いいなりになってしまう)

になり、ホロスコープ上では、バーベン、スクレランサス、チコリ、セントーリーの4つが選ばれます。

①太陽は、一般に認知している自分の星座ですが、これは「自己、アイデンティティ、今生のテーマ」を示してます。

今生のテーマという事は、前世が関係していて、しし座の人の前世は、冷静な観察者で遊び心を忘れていたので、今生では、思い切り子ども心を発散して舞台の中心に立つといいそうです。
DSC_7506

バーベインは、しし座の人が、あまりに熱中しすぎて止められなくなる状態に対応するバッチフラワーで、他者からの承認を求めたい気持ちを和らげてくれます。

②月は、「感情、情緒、本能」を司り、バッチフラワー選びでは重要な要素です。
DSC_7503

ここに「てんびん座」のスクレランサスが出ているということは、優柔不断な面が出て、揺れはじめると、感情的にもろくなるかも知れません。

③アセンダントとは、誕生時に東の地平線に登ってきた星座のことで、外見的特徴やペルソナを示します。
DSC_7525

「さそり座」でチコリということは、セクシーな魅力があり異性を思いのままに操るよーな感じに見えるのかも知れません。うん、確かにミステリアスな外観ではありました。
20131123115045_Canon-EOS-7D-2
Another Creative Life 楽しみながら好きなことして生きるオレなりの方法とか

④水星は、「知性、コミュニケーション、精神活動」の部分を表し、性格に大きく影響します。
DSC_7521

「おとめ座」の繊細で緻密な能力は、コンピューターを扱う仕事にピッタリで、岡部師匠はまさに適職についたわけです。セントーリーを飲めば、他者の言いなりにならず、うまく自己主張出来るハズです。

⑤土星は、「縮小と制限、試練」といったウィークポイントになる部分を示しています。

この部分にも、やはり「おとめ座」セントーリーが来ているという事は、本当の自分を主張する、個性を伸ばすということが、試練を乗り越えていく鍵だということで、「妻子がいるのに会社を辞めて好きな仕事をする」という生き方は、彼にはピッタリだったのでしょう。

⑥ドラゴンヘッドとは、 太陽と上昇してくる月の軌道の交差点で、今生で成し遂げる課題です。

ここにやはり「おとめ座」セントーリーだということは、彼は今生ではナントしても他者の言いなりになったり、被害者になってはいけないという事です。

ドラゴンヘッドがおとめ座の人たちは、前世的には世俗から隠遁して祈り続けていたような人たちで、自我を極限まで消失させていたので、今生ではアルコールや薬物中毒、夢想、宗教的なこと、はタブーになります。

霊的な奉仕に生きた前世では、自己主張の強い人々の言いなりになったり、時には利用されてきたそーで、だから、今生では、しっかりとした実生活の基盤と、自分を持つことが課題になります。そして、セントーリーはまさにピッタリなレメディなのです。

実は私のドラゴンヘッドもおとめ座で〜す!
ドラゴンヘッドとは、ある年代に人達に共通するもので、1978年7月6日生まれ〜1980年1月12日までの人達は皆おとめ座です。
えーと、私はこの年代じゃあーりませんが・・共通世代ではあったわけで嬉しい偶然です。

前世とかあまり気にしない方でしたが、コレ読んだら、あまりにピッタリで・・やはり人間は白紙で生まれてくるわけではないと確信しました。
写真(2014-06-29 16.28)

まあ、覚醒しちゃうと関係ないそうですが、とりあえず、それまでは参考になるよーですので、妻であるMちゃんは、バッチフラワーをフルセット持ってますので、心強いですね〜

しかし、Mちゃんの言いなりに一番なってたりして・・? 
とにかく、お誕生日おめでとうございます。増々のご活躍をお祈り申し上げてますぅ。


URL :
TRACKBACK URL :

コメント & トラックバック

  • コメント ( 4 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. こんばんは!Mです。
    興味深く、読みました!

    獅子座っぽくないな〜、と日頃感じていたので、記事に納得です。
    色んな惑星の影響があるのですよね。

    内容について、私から見て…ですが…

    はい、優柔不断!!当たりです。
    会社時代は、とにかく人の言いなりになるタイプで、特徴的でしたねー。
    辞めて正解でしたね。
    そういえば「前世は僧侶だった」と言われた事がありますよ。
    それで、私と娘が近所に住んでいたそうです。

    無愛想なのに、自分から行かなくても、人が近寄ってくるタイプなのが不思議でしたが、
    そんな星の影響もあるのかも〜、なんて思いました。

    そして、最後から4行目で大笑いしてしまったのでした(笑)!

    …スマホ中毒なので、バッチつくってみましょうかね。

    • <そういえば「前世は僧侶だった」と言われた事がありますよ。>

      あ~、わかる、わかる、スマホ中毒は、お経と同じなんじゃない?ロックウォーターもいいかも。

      <そして、最後から4行目で大笑いしてしまったのでした(笑)!>

      勝手に妄想失礼しました!何しろ元上司ですからね・・でも、一番いいパターンだよん♪

  2. 誕生日プレゼントは、見立てて頂いた占星術に基づいたブレンドのバッチフラワーにしました。
    梅シロップ&ブルーソーラーウォーター割です。
    産まれて初めて飲むそうですよ。

    • <梅シロップ&ブルーソーラーウォーター割>

      美味しそう〜
      自分もだけど、意外と星の導きは当たってましたよ〜

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top