酵素カフェ

マレーシア機は紛争地帯に進路を変えて、メガデスの元ドラマーはUHO撮影に成功したらしい

マレーシア機は紛争地帯に進路を変えて、メガデスの元ドラマーはUHO撮影に成功したらしい

「メガデス」の元ドラマー、ニック・メンザ氏(50)が、7月22日から23日にかけての深夜、自宅の庭先でUFOを撮影したそうです。


で、これがその動画だと思いきや、日付が7月14日なんで、これとは別に撮影したのでしょうか?

スラッシュメタル四天王と呼ばれるだけあって、UFOも4つかと思いきや、3つになってみたり、さすが自由自在な玉もの(賜物?)ですが、

「メンザ氏は、それ以来、今も強いショックから完全に立ち直れないでいる」と、いうことですので、

イスラエルがどーの、奴隷がどーの とハードな内容を歌ってきた四天皇バンドの方が、ショックで立ち直れないほどのモノとは思えないので、他にも隠し玉があるのでしょうねぇ、きっと。

ちなみに、やはり元メンバーのマーティ・フリードマンは、最近、日本で活躍しています。
4623573c

日本好きで、アリゾナ州で開催された日本語弁論大会で2位を獲得したこともあるそうで、

しかし、突然のキャラ替えですね〜
b4700a46

ところで、メガデスと言うのは政治用語で、

メガデス (megadeath) は、「100万の死」を意味する政治学・軍事学用語。SI接頭辞で100万を意味するメガと、英語で死を意味するdeathの合成語。

Wikipedia

100万ではないにしろ、今年に入ってから飛行機事故であっという間に100人以上が一度に犠牲になる事態が発生しているわけですが、7月17日に、暗号もどきの事故に遭遇したマレーシア機は、

予定の航路を変更して、わざわざ、戦闘地帯を飛んでいたそうです。

しかも「ロシアがやった〜」というネタを事故が発生する以前から準備していた証拠がネット上に残っていたそうで、なかな信憑性ある話です。

最近、マレーシア機がやはり戦闘地帯のシリア上空を飛んでいたそうですが、これは、上の情報がリークされてるためのカモフラージュかな?

昨日見たNHKのニュースでは、「航空機の安全性が問われる」とか、「ロシアでは情報操作が行われている」とか、歌ってましたが、

本気でそー思ってるのかな?NHKのアナウンサー・・

色々な業界で、嘘が耐えられない人達の内部告発が増えているけど、それもまた2重スパイだったりする場合もあるわけだから、やはり、事実を事実としてみないとね。

「何で、わざわざ危険な所を飛ぶのかマレーシア機?」って当然な疑問なので、もし、本当にいつもと違うルートを飛んだのなら、それは見逃せない事実だと思います。

で、最初に戻って、メガデスのメンザ氏が、「今も強いショックから完全に立ち直れないでいるという」23日なんですが・・

こんなチラシがポストに入ってました。
DSC_7588ご近所の猫が、23日に脱走したらしい・・DSC_7575たわしちゃん、メチャ可愛いじゃないの!DSC_7576こんなブリリアントな玉ものが、左隣4軒目にいたとは・・知らなかったです。

23日、この猫ちゃんに何があったのでしょうか?無事に帰れるといいですね、たわしちゃん!


URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top