酵素カフェ

ペンタゴン650兆円使途不明金とプーチンロシアを操る正体

ペンタゴン650兆円使途不明金とプーチンロシアを操る正体

台風10号は、八丈島の南の海上を北東に進んでて、

もし、このまま東北の太平洋側に上陸するとなると、統計を取り始めた1951年以降、初めてのケースとなります。

昨日の清里は、時折、日差しも出て、
DSC_8151栗が実りはじめ、DSC_8150赤とんぼも見かけて、秋の訪れを感じる「台風前の静けさ」でしたが、DSC_8123
通常は台風が来ない「東北の太平洋側」って、3.11が起きた地域であり、

台風10号は、最初、八丈島で発生したのに南下して、再びリターンするという摩訶不思議な動きをしてますし、

昨年の鬼怒川決壊といい、

四季があり、地震や台風が頻繁な日本人は、自然現象の大きさを目の当たりにすると、敬虔な気持ちになったりもします。

一方、米国のペンタゴンでは、国家予算(350兆円)をはるかに上回る650兆円もの使途不明金があるとのことで、

「何かしら企んでいるのでは・・」と、物議を醸し出しています。

<9.11の前日にも使途不明金の存在が判明していた!>

 実は、ペンタゴンに設置された監察総監室が同省における巨額の使途不明金を指摘したのは、これが初めてのことではない。2001年に「2.3兆ドル(当時のレートで約276兆円)もの使途不明金がある」との監査報告がなされていたのだ。この事実を当時のラムズフェルド国防長官が公表したのが、現地時間9月10日。彼は「徹底的に調査し、議会に報告する」と約束した。ところがその翌日となる9月11日、あの米国同時多発テロ事件が発生してしまうのだ――。

 9.11後、当然ながら世界のニュースはテロ事件とその首謀者である国際テロ集団アルカイダの話題で持ちきりに。やがてアメリカは、アフガニスタン空爆とイラク侵攻へと突き進むことになる。もちろん、ペンタゴンによる巨額の使途不明金に関する話題など、完全に吹っ飛んでしまったことは言うまでもない。しかし、この流れに“えもいわれぬ不気味さ”を感じていた米国民も多いという。

「大きな変化の始まり」だという2016年の秋を目前に、

何やら不穏な動きがあるようですが、プーチンロシアの動きも「要ウォッチ」です。

ジェイコブ・ロスチャイルドは世界に向けて中央銀行の政策の失敗(ゼロ金利、マイナス金利、金融緩和など)により世界的金融崩壊を阻止することができないと警告しました。そして、彼はドルとポンドを売り、ゴールドを買っています。

アメリカとNATOと米軍産複合体が戦争の準備をしています。プーチンも大きな圧力を受けながら第三次世界大戦の準備をしています。

中国のAIIB銀行、BRIC、国際投資銀行、IMFが連携して、オイルマネーとの戦争を行っています。
しかしロスチャイルドのゴールドマンサックスが、ロスチャイルドの利権のために創設したBRICから手を引いたことでBRICは終わったのです。
ロスチャイルドはBRICから富を吸い取れるだけ吸い取り、その後は放置するのです。ロスチャイルドのIMFとGEFがこれらの国々から多くの富を略奪しました。

オイルマネーを崩壊させるために創設されたBRICですが、ロスチャイルドはこれらの国々に貿易で独自通貨を使わせるなどしてサポートしました。BRICが米ドルを使うのを嫌がるとアメリカを追い込むことになります。アメリカは、ロスチャイルドのSDRではなく、米ドルを世界通貨にしたいのです。

ロスチャイルドはアメリカを乗っ取り、ロスチャイルドのFRBにアメリカの通貨を支配させました。そしてロスチャイルドが所有するロシアの中央銀行を崩壊させようとしているのもロスチャイルドでしょうか。

全てが計画通りに進んでいます。プーチンは彼のゴールデン・ユーラシア構想を通してロスチャイルドのフリーメーソンとしての特別な役割を果たすことになります。
プーチンは第三次世界大戦を10年前から計画してきたと言われていますが、NATOによると、プーチンはNATOから攻撃を受ける前に先制攻撃し、NATOを全滅させると脅迫しています。

オバマや安部ちゃんよりマシかと思われたプーチンですが、

MOP4

安部ちゃんがロックフェラーの操り人形なら、

プーチンは、ロスチャイルド派のロボットなのでしょうか?
Putin-pokemon-go-696x464

ロスチャイルド派は、やや改心してるとの情報もありましたが、

そういえば、お二人ともリターン組ですし、
20140208_russia_05

お二人の能力差はともかく、国の代表者達は「ユダ金」に操られつつも、自国の利益のために泳ぐことが使命です。

そういえば、「人類の意識レベル」の地図を作ったホーキンズ博士は、

2008年のインタビューで、日本人の意識レベルがどんどん上がっていて、平均で400以上あり、

iv015_photo_01

このように語ってました。

世界というのは、人間の進化が起こる場所ですね。
いまから何千年も前。仏陀のいた時代は、人類の意識レベルは、90というレベルでした。イエスのいた時代、人類は100ぐらいでした。
それから少しずつ上昇して2000?3000年の間は190という意識レベルが続きました。
それから1987年、意識レベルが急に飛躍して205になりました。そして、1990年代に207になりました。

で、なぜかネットから消えてしまった、このインタビュー記事で、

ホーキンズ博士は、プーチンロシアを「あまりいい動機を持っていないようです」と述べ、

これからの「人間の進化」を牽引する国として、
top-image

「日本がやらなくてどこがやるのですか?」と、ユーモラスに語ってましたので、

ロスチャイルドとロックフェラーという、途方もない金持ち達の喧嘩に巻き込れることのないように、
DSC_8148リターン台風10号が、日本国を浄化してくれることを祈りましょう!


URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top