酵素カフェ

グレードBのメープルシロップで「メープルシロップ重曹」を作ってみました!

グレードBのメープルシロップで「メープルシロップ重曹」を作ってみました!

3.11の衝撃も喉元過ぎれば何とやら、すっかり通常モードで、

丸5年目になる春、4月1日の笛吹市の桃はまだ3分咲き程度でしたが、
DSC_6604日当りのイイところはもう咲いていて、DSC_6622DSC_6608
白い「すももの花」も、DSC_6624DSC_6630赤い「すももの花」も満開です!DSC_6629この桃畑を探索していたら偶然見つけた「自性寺」に入り口には、DSC_6623

DSC_6635こんな立て札があり、自力でガンを封じた和尚さんのお寺だということを知りました。

前回は見逃した「ぼけ封じ観音」様はこちらで、
DSC_6650「ガン封じ観音」様とは別にあったようで、DSC_6664
DSC_6651これ以上ボケないように、こちらにもしっかり拝んできました・・DSC_6647

小鳥さえずり花咲く日本の平穏な春到来ですが、実は、原発事故の影響については、これからだそうです・・

原発事故の過去を振り返れば、目に見えない被害が表面に出てくるのは20年後で、その後も被害はなくなることなく深刻化します。
28年前のチェルノブイリ原発の事実が、今では書籍や映像で確認することができますし、60年以上前から20年前まで続けられたアメリカのネバダ核実験などの、世界の核実験など多くの事例があります。

現在は放射能被ばくの潜伏機関で、そろそろ5年近く経ち原発事故が原因と思われることが少しずつ出てくる時期です。

添加物・農薬・遺伝子組み換え食品・電磁波・放射能など、これら有害物質漬けの現代社会でガンが2~3人に1人と言われる時代になり、3.11の原発事故が原因で今後はさらに増えていくことが専門家により、報告されています。

http://tamaya.hamazo.tv/e6386913.html

とは言え、自性寺の和尚さんがガンになったのは昭和61年とのことで、
DSC_66633.11を機会に、ガンもボケも老化も、前向きに取り組みましょう!

で、「メープルシロップ重曹」でガンが消えるそうで、

特に「乳ガン、胃ガン、肺ガン、膵ガン」に有効とのことです。

メープルシロップはビタミンやミネラルが豊富な「グレードB」というタイプを使います。

日本の店頭では「グレードA」が主流なので、注文したら、

DSC_6563カナダ製なのにロサンジェルスから届きました!

米国は先進国で唯一ガンで死亡する人が減っている国で、「ファーストフードの害」から転じて自然志向になってる人も多いようです。

946mlは、日本で見かけたことのない大きさですが、
DSC_6572日本では混ぜモノしてる安いメープルシロップも出まわってるそうです。

さて、初めての「グレードB」のお味は・・・
DSC_6566何か濃い感じで、文句なく美味しいです!

メープルシロップ重曹の作り方は馬鹿でも出来る簡単さで、

重曹とメープルシロップを1対3の割合で湯せんで温めるだけです。

今回は、重曹を大さじ3杯に、
DSC_6574
「グレードB」のメープルシロップを大さじ9杯加えて、
DSC_6576
大きめ鍋に湯を湧かし、
DSC_6571小鍋に入れた重曹&メープルシロップをかき混ぜながら約10分・・・DSC_6577
出来ました!
DSC_6579これを1日2回間を置いて、スプーン1杯ほど飲むと、万が一「ガンの芽」があっても消えます!

重曹は熱を加えると弱アルカリ性から強いアルカリ性になり、

こちらの説明にもあるように、

ガンはアルカリ性に弱いそうです。

で、さっそく飲んでみたら、
DSC_6581うっ、に、にがーい!

「良薬口に苦し・・」と言うけれど、以前「グレードA」で作った時は美味しかったに・・・

で、作り方をmyブログで確認してみたら、

ナント、「約50度の湯で湯せん」となってたのに、グツグツ煮立った湯で「湯せん」しちゃいました!

「馬鹿&早とちり観音」様が必要なようです。

で、再トライ・・

今度は50度程度の湯で、10分かき混ぜ、
DSC_6587

微妙に色合いが違う出来上がりで、
DSC_6589
今度は甘くて、OKなお味です!
DSC_6594

ガンは、携帯電話の普及ととも増加との説もありますが、現実問題として電磁波をすべてカットするのはムリですし、添加物にしても農薬にしてもいくら気をつけても限界があります。

重曹もメープルシロップも安全な食材ですので、
DSC_6568
ガン治療にも予防にもイイっぽい甘ーい「メープルシロップ重曹」、ガンは「出来たり消えたり」しているという説もありますから、忘れないよーに続けましょう!
DSC_6615


URL :
TRACKBACK URL :

コメント & トラックバック

  • コメント ( 4 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. なぜか、このメープルシロップと全く同じ物を昨年末に買ってました〜。
    ネットで何かのついでに「グレードBだけど、お手頃で良いし」なんて気軽な気持ちで。
    いつものことながら?!ビックリ(笑)。
    作れ、って事かなー。

    • <「グレードBだけど、お手頃で良いし」なんて気軽な気持ちで。>

      栄養&味的にもグッドですよね!

      <作れ、って事かなー。>

      ちょっとすごい偶然ですしね〜胃のケアにも良さそうですよ。

  2. はじめまして、以前プラスティック米というのを
    検索してこちらのブログを訪問して以来、
    楽しく読ませて頂いております。
    その後、こちらで紹介されてるソウルリーディングの
    本を買ってみたりしました♪
    「メープル重曹」興味あったんですが、
    どうみても美味しそうじゃなくて
    でも、こちらの記事を読んでたら
    作ってみようかなと思いました。

    • きなこさん、

      心優しいコメントありがとうございます。たいへん励みになりまーす。

      ソウルリーディングは自分にとっては「当たって」ましたが、前世以外の要素もあるので、ほどほどに参考にしています。「メープル重曹」は転ばぬ先の杖で続けようかと・・ほんと飲みやすいですよ〜

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top