酵素カフェ

犬の乳腺腫瘍が消えた「びわ&スギナ」のデトックス効果

犬の乳腺腫瘍が消えた「びわ&スギナ」のデトックス効果

東北大学により、原発で被災した牛の歯から放射性ストロンチウムが初めて検出されたことが発表されましたが、

これは要するに、

今後ますます、食べ物などに留意してデトックス・浄化が必要だということです。

で、春になると、ニョキニョキ生えてくるスギナには強力な利尿作用・解毒作用があり、

広島の原爆跡、大地にいち早く芽を出し始めたのが、このスギナで、
sugina-ap花は咲かせず胞子によって増えるスギナの、胞子茎がツクシになります。

やたらめったら強い雑草であるスギナは、根が深いことから「地獄草」の別名を持ちますが、
DSC_2886

スギナの豊富な栄養成分と、

【スギナの主要成分】

・葉緑素(血液を造ったりきれいにする。損傷を受けた組織を修復する。
肝臓を強化し体内の毒素を排出しやすくする)

・ケイ酸(体内の組織と組織結ぶ作用、不足すると記憶力低下)

・エキセトニン(サポニンの一種)

・ガルテオリン

・ベータ・シトステロール

・カルシウム(骨格を形成し、体液、血液の酸・アルカリバランスを保つ)

・マグネシウム(骨格を形成し、体液、血液の酸・アルカリバランスを保つ)

・ナトリウム(自律神経の働きをコントロールする)

・カリウム(自律神経の働きをコントロールする)

・ビタミンA

・ビタミンC

・ビタミンE

・鉄(ミネラル)

・亜鉛(ミネラル)

・マンガン(ミネラル)

・銅(ミネラル)

・その他のサポニン類

http://ameblo.jp/mocki/entry-10509950717.html

その驚くべき効能は、

【スギナの効果・効能・予防】

・解熱

・利尿効果・・・葉緑素の作用

・デトックス効果

・鎮咳作用

・結石

・腎臓病の予防、腎機能の促進

・潰瘍

・ガンの予防

・自律神経失調症・・ナトリウム及びカリウム不足が原因で起こる。

・むくみ解消

・咳止め

・アトピー改善

・ガン

・糖尿病の予防

・肝臓病

・高血圧の予防(血圧低下作用)

・老化防止

・美容効果

・ダイエット効果

http://ameblo.jp/mocki/entry-10509950717.html

まさに「地獄で仏」で、猫も時々食べてるようですが、
img20070507_1_p

スギナはミネラルの宝庫で、ほうれんそうと比較すると、

リン、カリウム5倍、カルシウム155倍、マグネシウム3倍です。

又、ケイ酸の働きで「抜け毛」や「爪に筋」に効果があり、

そんなスギナの、すごい効能を実感したのは、2年前に14歳で天使になった蘭ちゃんに、
欄&クレ 025晩年、13歳の頃、乳腺にしこりが見つかり、

友人の整体治療士、ペルーRAMさんからは「うーん、いわゆる悪性腫瘍かも・・」と言われてましたが、
画像 154 (2)蘭ちゃんの親兄弟は皆12歳前後が寿命でして・・

すごい甘えん坊で、年に1度のフィラリア検診でもブルブル震えちゃう13歳の蘭ちゃんを、

今さら病院に連れて行って手術するはムリだなぁ・・と思っていた矢先に知ったのがこの本で、

人間にも大いに参考になる、この本はネットで無料で閲覧出来ます。

スギナやびわの葉と同じく、イイものは「ほぼ無料」で手に入ったりしますが、

米国で学んだ獣医師の永田高司さんは、長年の臨床経験の結果、こう述べています。

「定期検診で犬や猫の病気を見つけ、症状が出る前に治療をしておいてよかった!」と確信をもって言える例はひとつも無い、なぜなら、一生治療する必要が無かった病気の治療をしただけかもしれないからだ、治療に害が無いのであればそれもいいが、医学的治療には必ず害がある。

もっと早く手術しておけばよかった。かわいそうなことをした」と後悔する必要はない、そんなことになってしまう乳ガンはどんなに早期に切除していても、結局同じ時期にそうなってしまうのだ、むしろ、「症状が出る前に手術をしなかったからこそ、今日まで痛い思いをさせず元気に楽しく過ごせさせることができたのだ」と考えるべきだと思う。

犬の乳ガンについて私の考えを要約すると次のようになる。

イ)ほとんどの乳ガンは一生症状を引き起こさない。
ロ)将来症状が出る乳ガンは症状が出る前に手術をしても、ほとんど再発して同じ時期に症状が出る。
ハ)乳ガンで死亡することがあるが、症状が出る前に手術をしても症状が出てから手術をしてもその時期は変わらない。
ニ)手術によって乳ガンの症状を軽くすることができる場合がある。
ホ)症状が無くても乳ガンを切除すると飼い主さんに喜んでもらえる。
ヘ)乳ガン検査には害がある。

http://p.booklog.jp/book/56892/read

つまり、手術してもしなくて寿命は変わらないとのことで、自宅でケアすることにしました。

しかし・・・

亡くなる1ヶ月ほど前からお乳のしこりがどんどん腫れてきて、いわゆる「破裂」しそうな状態になり、さすがに破裂したら病院に行くつもりでしたが、

まずは、ペルーRAMさんさんから教えてもらった、
DSC_5761
「スギナ湿布」療法を試してみました・・・

農薬のかかってないスギナを乾燥させて、
DSC_9802

一般的には、煎じたり、布袋に入れて使うようですが、

以前、歯槽膿漏が劇的に治った「びわの葉エキス」は、

ビタミンB17の働きでガンにも効くとのことですので、2013 6月 005

ダブルな効果を狙って「びわの葉エキス」にスギナを浸して2週間・・・
DSC_6964
この「びわ&スギナ」エキスを患部にたくさん直接スプレーして、
DSC_9811さらにガーゼに浸してサランラップして、しっかり包帯を巻きました。

で、翌朝、包帯を解いてみると、たくさんの血や膿みが出ていて、人間のこぶし大に膨らんでいた腫瘍が、たった1日で半分ほどに縮まってました!

「びわの葉エキス」は以前から時々してましたので、スギナの解毒力との相乗効果だと思われます。

で、1日2回、この「びわ&スギナ」湿布を続けていたら、どんどん腫瘍が小さくなり、

これは亡くなる5日前の様子で、
DSC_6587 (2)一緒に清里に行って、アイスクリーム&お肉を食べてましたが、

昨年、20歳越えで大往生したクレちゃんと同じく、
欄&クレ 014

徐々に食べなくなり、安らかに逝くことができました。

そして驚いたことに、ナント、最期には腫瘍が、きれいさっぱなくなっていたのです!

スギナは中医学では、

尿路感染症や血尿、浮腫、外傷による出血、治りの悪い傷、などに使われ、

古代ローマでも、

「スギナの性質はとても驚くべきものであり、たたスギナに触れただけでも患者の出血が止まるほどである」と言われており、

スギナの「体内の毒素を排出しやすくする」効果は、本当にスゴイです!!

正直、こんなに効くなら「もっと早くやってあげていたら・・」と思いますが、
IMG_0513 (2)

ペルーRAMさんと蘭ちゃんのおかげで、そのレアな効果を実感したスギナは、人間にも動物にも、強ーい味方のデトックス「雑草」間違いなしです!


URL :
TRACKBACK URL :

コメント & トラックバック

  • コメント ( 6 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. じゅんぺーちゃん

    ふむふむ、。

    イルカさんいつも面白い情報をありがとうございます。

    残念ながらうちの周りにはスギナは生えていないのですが、友達に作ってもらった

    スギナ茶があるので

    自慢の8年選手の枇杷の木で作ったエキスでやってみようと思います!

    重曹、、先日数時間ですが、ニオイが全く感じなくなったんです! 本当に鼻をひっつけて

    ニオイをかいだら多分、、臭いかと思うんですけど

    普通にしていて臭わなかったんです! これは快挙でした!

    生理前など、ホルモンが活発になっている時は 何をやってもダメなんですが(汗)

    数か月ぶりに爽やかな気分にひたれました。

    このスギナ&枇杷も楽しみです☆

    • じゅんぺーちゃん、

      匂いの件、スゴイですネ!

      うちも重曹で歯みがきしたりで重宝してますよ。

      スギナはお茶にして飲んでも期待できそうですネ。

      それと例の呼吸法の件ですが、ラム君にコツを聞いたところ、感覚的なものなので説明が難しいとのことですが、まずはオーリングが出来ることが前提で、1人オーリングとして、せんたくばさみを使う方法があるとのことで、親指と人差し指で押す感覚で、力が入るモノと入らないモノの違いを感じるそうです。

      ラム君は天然の透視能力者なんで、ちょっと特殊かもしれませんね〜

  2. おめでとうございます(≧∇≦)
    美味しいご馳走召し上がりましたでしょうか♪
    ほれぼれするほどイルカさんのお肌は綺麗で驚きます。

    ほんとにいつも興味深い情報をありがとうございます。
    スギナの件、大変勉強になりました。

    以前住んでた場所の玄関前に年々生い茂り、つくしが可愛かったので摘んで部屋に置いたら鼻のムズムズが止まらなくなりました。
    見えない胞子の存在を実感。
    ほんの数本なのに、凄い生命力ですよね。

    やはりタダ者ではなかったんですね~。

    • わかえさん、お久しぶりでーす。

      誕生日メッセージありがとうございます!

      お肌のこと、お世辞でもウレシイですが、最近は吹き出物ができない代わりに「張り」がなくなって・・まあ、それなりに老いてますが、今後ともよろしくお願いします。

      スギナは、メチャ苦いけどお茶にするとイイようですよ〜

  3. ナント、ちょうど今スギナを干しているところです。
    たまたま絵本にスギナのお茶を飲むクマの話があったことと、シュタイナー医療の本にやたら「スギナ茶」が出てくるので気になっていました。
    最近、まぁこの辺では綺麗そうな場所で発見したのでなんとなく摘んでおいたのでした(笑)

    お茶もいいけど、ホワイトリカーもまだ少しあるのでエキスも良いかな?と思いました。
    探すのも楽しい!!

    • Mちゃん、

      相変わらずのシンクロですね〜

      ホワイトリカー+メイプルシロップで「スギナ酒」作ってた人もいたけど、良さそうですネ!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top