酵素カフェ

83歳の現役DJ、岩室純子さんの元気の秘訣と五感と五官の違い

83歳の現役DJ、岩室純子さんの元気の秘訣と五感と五官の違い

ネット社会ならではのアクシデント・・・なのか、

イタリアの高級服ブランド、ドルチェ&ガッバーナが、

たった一晩で中国市場を失ってしまった・・とのことで、

発端は、同社による「ハシを使ってピザを食べている中国女性」の動画とのことで、
dolce-gabbana-shanghai

ナント、ガッバーナ氏自ら乗ってしまったようです!

■炎上の起点は、たった1人とのチャットだった
 
ミカエラさんは、ロンドン在住のファッション関係の仕事をされている方のようですが、ミドルネームなどをみるとアジア系にルーツがある方の模様。

 ドルチェ&ガッバーナのアジア人差別とも取れる動画に対して抗議をしたら、まさかのステファーノガッバーナ氏からメッセージが届き、延々口論する羽目になり、怒りが収まらずやり取りを公開した、ということのようです。

(ハッキングの可能性は残っているとして)仮にステファーノ氏が自らメッセージを送っていたとしたら、まさかインスタのチャットのメッセージをそのまま公開され、よりによってDiet_Pradaに大きく取り上げられるとは思っていなかったはず。

逆に言うと、オープンな投稿ではなく、プライベートであるはずのメッセージのやり取りにおける失言が、これだけ大きな騒動になったのは珍しいケースと言えるでしょう。

直接フォローしていないアカウントともメッセージがやり取りできるインスタグラムならではの炎上騒動と言えますが、今後同様のことが日本でもおこらないとは言い切れないわけです。

yahoo

「金持ち喧嘩せず」と言われてますが、
bd524236
ガッバーナさん(左)、お怒りが収まらなくなったんですネ!

さて、今日は「勤労感謝の日」ですが、

83歳の現役DJだという「岩室純子さん」は、
1505267374549404524

高田馬場にある「餃子荘 ムロ」のおかみさんでもあり、

毎晩、餃子店で働いた後にフィーバーしてるそうです!

音楽好きだった父上が始めた「ムロ」を継いだわけですが、

父親と同い年、25歳上の中国男性と恋に落ち、

最終的には籍を入れましたが、父親の在命中は黙っていたそうで、

そして父親とご主人を看取った後、77歳でDJの学校に入り、世界最高齢DJになったという、

新しいことを始めるのに「年は関係ナイ」を実現した、
1504987754579253247弾ける日本女性です!

パワーの秘訣は「健康で働けること」だと、ラジオのインタビューでご本人が言ってましたが、

戦前、お国に飛行機を献上するほどの実業家で、
pic-history-1

戦後は精神世界に転向した河野十全氏は、

人間とは、「宇宙の結晶体、絶対の力」であり、

「人間の能力」とは、肉体の五官意識から出てくると言います。

<人間の能力>

人間の能力というものは、肉体から無尽蔵に出てきます。何歳になっても伸びるものは伸びるのです。60歳、70歳を過ぎても、それは言えます。

肉体の存在の中に生命力があって、能力を引き出すのです。新しい生命力が細胞を通して能力になります。また、五官意識をはっきりさせて、その五官意識の中でさらに能力をつくり出すのです。

それには、肉体を主とし、意識をあまり使わないことです。

<深い味わい>

人間が肉体を尊重し、肉体を主としたならば、深い味を人間的に味わうことができます。

真実・真相を味わって、肉体のものとし、精神の働きの元とすることができたならば、これほど楽しく喜ばしいことはありません。

意識以外のところで味わえるようになれば、物を直接持たなくても、接することだけで、十分に味わい、満足することができます。

教えられなくても、物事の真相が分るようになり、本を少し読んだだけで、その内容以上のことができるようになります。

さすが「意識」で宇宙旅行出来る方ならではの、

「深〜い」お言葉で、

料理も音楽も、そしてファッションも、

「感性」が勝負の職種ですが、

五感と五官は異なり、

五感は刺激をフィルタリングした「意識」であるのに対して、

五官は感覚器官そのもの、カラダの「器官」です。

この五官は、野性動物では「正常」に働いてますが、
DSCF3261

人間は「幻想」が入りますので、感性は人それぞれで、

マドモアゼル愛さんは、

人類の幻想に「月」が関係していると気づいたようですが、

これは昨夜、八王子を出る際に見かけたお月様で、
DSCF4203
今日の昼過ぎに満月ですので、
DSCF4204ほぼ満月で・・とってもキレイでした!

満月は感情が高ぶりやすくなるので、要注意だとされてますが、

十全氏は、四季折々の「自然の氣」を感じることが、
DSCF0668

肉体の健康、ひいては意識の健全さを保つと言います。

四季の変化と肉体

春夏秋冬、季節の移り変わりに応じて、人間の細胞の収縮作用も、自然の氣によって変化しています。

体の感覚作用も巧妙至極、緻密であり、それが五官を通すと、たとえば春の芽生えの時期が新鮮に、そしてのびのびと感じられるものです。これから一年間の活動が、この短い氣に集約されているのです。

秋は、暑い夏の夜、すがすがしい氣が満ちて、見えない世界に肉体が通じ、そして肉体が引き締まり、充実し、冬の寒さに備える準備をしているのです。

肉体が意識を調整する

人間の肉体は、意識を調整することだけの働きを持っています。それには、肉体そのものが本当に健全で、自然作用が十分に働かなくてはなりません。そうして、精神面は調整されるのです。

一日一回は、肉体が自然作用によって、調節・調和してもらうということは、生命的な面においても、たいへん効果があります。

人間は、生かされているということが、本当にわかると、生きる力が強く、正確に働いて、健康も、長寿も、幸福も、そこから生まれてくるのです。

そうして、運命が開かれていくのです。

「直観」とは、肉体の「五官」が基礎になるとのことで、

イタリアも日本と同じく、四季のある美しい国ですが、

人工的な環境過ぎると、
img_a1b3e64ff9d12ef5e695c3eac6da58de261408
「カン」が狂ってしまうのかもしれませんネ。

今日の清里高原は晴天に恵まれましたが、
イメージ急に冷えはじめ、気温0度、もう霜が降りてます。

しかし、冬には冬の楽しみがあり、木々の葉が落ちると、

リビングからは、
DSCF4216

南アルプスが一望され、
イメージ 1

和室からは目の前にある、
DSCF4218
八ヶ岳の裾野が見え、
イメージ 2

旦那さんはまたまた作業中で、
DSCF4208実家から引き取った「物置」を組み立て中・・

月〜金まで東京で働き、「よく動くな〜」という感じですが、

職人気質の人は特に、
KIMG0017

動いていた方が楽しいようです!

これは一昨日の八王子で、
DSCF4177

買い物で、いつも通る公園の紅葉が見頃で、
DSCF4175
対面の家庭菜園も輝いてました!
DSCF4180

どこにいても四季を感じることは可能であり、

五官を正常に機能させ、生涯現役を目指しましょう!


URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top