酵素カフェ

TPP協定の新たなリスクと成功したスタニングオンライン署名

TPP協定の新たなリスクと成功したスタニングオンライン署名

TPP協定が成立したら、牛肉、豚肉、卵等も国産の表示が出来なくなる可能性があるそうで、

img01

もしそうなったら、動物の死骸を食べてたりする、
CMfzSQiU8AI3oeG

抗生物質漬けの輸入肉を知らずに食べちゃうかもしれないし、

その上、「遺伝子組み換え食品」表示義務もなくなります。

大切な話です。最後まで読んでシエア、拡散して下さい。

TPP協定の原文では遺伝子組み換え食品について、商品アクセスの章に明記されている。

そこには、従来の育種、選抜による品種改良とは異なる、現代のバイオバイオテクノロジーによる農産物、魚、魚製品と定義している。

米国は2015年11月FDOが、遺伝子組み換えの鮭を安全な物として流通することを認めた。

この遺伝子組み換え鮭は、米国の大半の科学者、国民が、反対してウオルマートを除く8000のスーパーが販売しない旨の宣言をしている。

TPP協定では、締約国は小委員会を設けてバイオ食品についても、貿易を促進することが求められている。

日本では、当然食品安全委員会にかけなければならなくなる。

しかし、第7章、SPS(植物衛生検疫)では日本が科学的に人の健康を害することを証明しなければ輸入を止められなくなっている。

現在の日本の法律では、原則遺伝子組み換え食品については表示義務が課されているがTPP協定TBTの章ではそれも出来なくなる定めがある。

同章には、日本が残留農薬、食品添加物の安全基準、表示等の強制規格、任意規格を決めるにあたっては適合性の手続きが必要とされている。

そこでは、利害関係者モンサント等の意見が必要とされ、それを考慮するとなっている。

これでは日本の食の安全は守られない。

https://www.facebook.com/masahiko.yamada.125?pnref=story

遺伝子組み換え食品の蔓延は、病氣の蔓延につながるそうですので、

遺伝子組み換えは、食料不足を回避するという目的で登場し、15年前から開発が進められてきました。あなた方はそのように聞かされてきたはずですが、実は本当の理由はそうではありません。

遺伝子組み換えは、除々にあなた方自身に影響を及ぼしており、想像以上に早くその影響が表れています。

遺伝子組み換えは結果的に、あらゆる病気を引き起こし、腫瘍やアルツハイマーを招いています。3世代目には、若者たちはもはや生殖能力を失うことになります。つまり人口を減らすという大きな計画があり、飢餓の撲滅とは正反対のことなのです。

こうなったらトランプさんに一票入れておきましょうか!

スクリーンショット 2015-08-26 11.47.42

朗報としては、以前記事にした、

ネット署名運動が成功したそうです!

<キャンペーンについてのお知らせ>

成功しました!【気絶あり屠殺でハラル認証取得がなされました!】

2016年2月26日 — 2016年2月25日、北海道庁経済部食関連産業室より『輸出先のアラブ首長国連邦から、正式にスタニング(気絶)ありでの屠殺でハラル認証を取得することが出来た】との報告が有りました! 屠殺自体の回避には至りませんでしたが、最低限の配慮が優先されることになり、牛達の心身の苦痛と恐怖を少しでも減少させることができたとまずは心より感謝申し上げます。

2015年10月より、同室および知事ツイッター等に署名の件をお伝えし、ご担当者の方と幾度も電話やメールにて対話を重ねてまいりました。北海道庁も真摯に民意を汲取り牛への配慮を模索していただいておりました。
そこに、NPO法人アニマルライツセンター様からオーストラリアではアラブ向けでもスタニングありで輸出を行なっているとの有効な情報をご呈示いただき、北海道庁も可能性を見出し、アラブへの申し出、そして気絶ありでの認証を得るに至ることが出来ました。

今回の成果は、お一人お一人の温かいご賛同&シェア拡散、お問合せ、NPO法人様との連携に加え、真摯に尽力くださった北海道庁の方々によってなされたものです。

また、今後拡大すると予想される国内ハラル屠殺へも大きな影響を及ぼすことができると思います。

署名提出前に成功しましたが、北海道庁から参考にさせていただくためにも署名をお送りくださいとの承諾をいただいておりますので、近日中に署名(英語版とあわせて9,569件)を提出させていただきます。

本当にご協力いただき有り難うございました。
心より御礼、感謝申し上げます!

change

個人的には動物はモウ食べなくてもイイような気がしてますが、
04963f98beababad7b1bbc568aedba97

菜食主義がいいとも限らず、愛と感謝で食べ物を頂くことが大切です。

<無限なる愛の力>

愛は、宇宙の最高の真理で、完璧な幸福ですから、苦しみをまったく含みません。純粋な愛と調和しないような思考や行動をやめれば、苦しみがその人をわずらわせることは全くなくなるのです。愛の力によって永遠の幸福にあずかりたい人は、永遠の愛を心のなかで実践することです。そして、自分が愛そのものになることです。

愛の精神で行動する人は、決して見捨てられることがなく、窮地にあっても決して見放されることがありません。なぜなら、個人のレベルを超えた愛は、知識と力の双方を有しているからです。

愛の法則を学んだ人は、あらゆる困難を乗り越える方法、あらゆる失敗を成功に変える方法、あらゆる不幸な出来事に幸運という美しい衣を着せる方法を学んだことになります。

愛の法則には、自分をコントロールすることが伴います。そして、その道を進むにつれて、自分のなかに豊かな知恵を築きあげていきます。最高の愛に到達した人は、その真理の力によって、肉体と意識の完全な調和を得て、限りなく幸福な人生を送ることができます。

「完全な愛は恐れを締め出します」

愛の法則を知ると、宇宙には、有害な力など全く存在しないことがわかります。一般には、自分では克服できないと思われるような重大な罪さえも、愛の法則によって完全に消滅するのです。

愛の法則とは、自分のなかの害をなすようなすべての思考や欲望を完全に捨て去り、それによって宇宙の完全な保護を与えられることです。愛の法則とは非常に辛抱強いものなので、怒りや短気は、愛と共存することもできなければ、愛に近づくこともできません。

愛の法則は、苦々しいできごともすべて快いものにし、偉大なる力を得るための試練に変えてしまいます。

愛のあるところに不平不満はありません。愛する人は嘆くことが何もなく、すべてのものごと、すべての状況を、宇宙の素晴らしい真理として受け入れるのです。ですから、その人はいつも幸福であり、悲しみに襲われることはありません。

愛の法則は、苦々しいできごともすべて快いものにするそうですから、
b2ee3cc5c950d0fee494a7f7d6904bd5

不平不満を蔓延するより「無限なる愛の力」とオンライン署名でTPP協定もイイ方へ向かうことを祈りましょう!


URL :
TRACKBACK URL :

コメント & トラックバック

  • コメント ( 7 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. ポールさんの曲で他人に提供してヒットしたコレ↓けっこう好きですネ。
    https://www.youtube.com/watch?v=HKmPTACGn3M
    なんでもガールフレンドの弟がデビューするので協力を頼まれたんだとか。
    愛なき世界に何時までも留まるつもりはない、とかいう歌詞も深い感じに聞こえます。

    • あのジェーン・アッシャーの弟さんが歌手とは知りませんでしたが、ソフトなポール節がイイですネ。

      中学時代、ビートルズは、ポール→ジョージ→ジョンの順で好き(No.1)が変化してましたが、ポールが一番長生きしましたネ。

      • >あのジェーン・アッシャーの弟さんが歌手とは知りませんでしたが

        わたしは当時のGFがそのジェーンさんだったというコトも、そもそもジェーンさん自体も知らなかったりして。。。(・・;)
        それでわかったんですが、ピーターさんは弟ではなくて兄だったらしいです。(・・;)

        それで歌詞ですが、Please lock me away というくだりはHMS(地球)への自発的な転生を暗示している様に思われ、サビのI will see my true love smile She may come~When she does, I’ll lose So baby until then のトコの「真実の微笑み」や「彼女」と表現してるのがこれから起きる変化・進化、そのときわたしは負けて~という「わたし」というのが例によって理性(表層意識?)っぽく感じました。

        >ポール→ジョージ→ジョンの順で好き(No.1)が変化してましたが~

        @り、リンゴは~~~~~~~???(TOT)
        ちなみにビートルズのバージョンはコレ↓みたいですが
        https://www.youtube.com/watch?v=xT1hbu_2Eb0
        P&Gバージョンの方がちゃんとレコーディングされてる感じでやっぱり良いと思いますけれど、このゴードンさんってジョンさんのコピーみたいな感じのお方ですネ。

        • Please lock me awayってイイですね〜ポールってトラさーかも?

          それにしても27さん、ナイスな洞察力ですネ。

          <@り、リンゴは~~~~~~~???(TOT)>

          うーん、食べる方が好き!

          ビートルズのバージョンより、ジョンもどきゴートンの方がこの曲には合ってますネ。ありがとう!

  2. ゆうくんママ

    前回、中東への牛輸出のキャンペーンの件でコメントさせていただいた者です。

    今日のイルカさんのブログを見て、キャンペーンが成功したのを知りました。

    私はとても小心者の為、動物に関する悲しい事はあまり触れたくないし、それ以上はもう可哀想過ぎて、目を背けてしまっていましたが、イルカさんは最後まで、その件を責任持って下さったおかげで、良い知らせを知る事が出来ました。

    本当にありがとうございます!!!

    最近健康の事を考えると、やはり食が大事で、病気して人に迷惑をかけない様にしたいので、色々気にする様になりました。

    イルカさんのブログは、健康レシピも紹介してくれるし、世の中の情報を教えてくれる、毎日欠かせないブログです!!

    いつも色々な情報をありがとうございます!

  3. ゆうくんママ

    毎回の更新楽しみにしてます。

    前に中東に牛を輸出する件について、コメントさせていただきました。

    私は動物に関する悲しい出来事が、辛過ぎて目を背けてしまっていましたが、イルカさんの情報のおかげで、キャンペーンが成功したのを知りました。

    本当にありがとうございます!!!

    生きたままの肉を食する事自体も、完全になくなる日がくればいいです。

    あと、食に関する事の情報もありがたいです!!

    イルカさんの日記は、とにかく為になります!

    毎日かかせないです。

    ありがとうございます。

    • <私は動物に関する悲しい出来事が、辛過ぎて目を背けてしまっていましたが、イルカさんの情報のおかげで、キャンペーンが成功したのを知りました。>

      問題解決への第一歩は、「辛い」とちゃんと「感じる」ことですから、ゆうくんママのお手柄ですよ!

      肉食を世界から完全になくすことは、今の時点では難しそうですが、動物さんたちの環境にもっと配慮したいものですネ。

      いつも暖かいご声援ありがとうございま〜す。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top