酵素カフェ

豊洲の土壌汚染より広範囲なセブンイレブンの共食い汚染

豊洲の土壌汚染より広範囲なセブンイレブンの共食い汚染

豊洲市場の土壌汚染対策の問題は、結局、「計画を変更した責任者を特定しない形」で報告書がまとめられ、

専門家筋は、「基準を超えても問題ない」と言ってますが、

東京都は29日、豊洲市場(江東区)の地下水から環境基準を超えるベンゼンとヒ素が検出された、と発表した。基準超の有害物質が検出されたのは、土壌汚染対策工事を終えた2014年以降の都の調査では初めて。専門家は「安全性に問題はない」とみている。

asahi

同じく「基準を超えても問題ない」とされた福島は、全然、問題ない状態ではないようです。
1654

<福島は収束どころか深刻度が増している!> 福島「放射性物質」土壌汚染調査 8割の学校で驚愕の数値が!

つまり、いざとなったら責任の所在も明らかにしない「お上」の言うことを真に受けていたら、健康を害するのは必須であり、

中部大学の武田邦彦教授は、今現在、日本発の「狂牛病の危機」が到来しており、
4e197fe84a6f33874906f9f1a0346437「セブンイレブンの食品は一切買ってはいけません!」と断言してます。

セブンイレブン 廃棄食品を配合飼料に
セブンイレブンジャパンは店舗で販売期限切れとなった、
食品由来の飼料を使って生産した鶏卵の活用を始めました。
東京都と埼玉県のセブンイレブンおよそ1300店舗が排出した食品を
取引先が配合飼料に加工し、指定の養鶏農場で使用します。

これまでも販売期限切れの弁当や惣菜を回収し、
家畜用配合飼料の原料にしてきましたが←おいおい

生産した鶏卵をチルド弁当の材料にするそうです。
これまでも期限切れの弁当などを回収し、家畜用配合飼料の原料にしていましたが、
今回は養鶏や弁当生産まで関与し、循環型リサイクルを確立した形です。

セブンイレブンや厚生労働省には知識のある人はいないのか。
全員がアホなのか。
ということです。

狂牛病が発生したのは牛を牛に食べさせたからです。
一般的に動物の場合は共食いをすると狂牛病が発生する。
人間の場合はパプアニューギニアで出た病気。
羊のスクレイピー、狂牛病と数多く知られています。
動物の死骸を同じ種類の動物に食べさせると狂牛病が発生し、
その狂牛病が発症した牛とか羊とかを食べると、
人間の頭脳まで伝染するということがすでに分かっています。

なので
セブンイレブンの食品は
一切買ってはいけません。

これは歴史的にはっきりした問題で、1920年代に発見された問題です。
今では牛の配合飼料を牛に食べさせるということを一切やっていません。

やっと牛の狂牛病がなくなったのに、
またセブンイレブンが狂牛病の原因の食品を売る。
セブンイレブンは
狂牛病の患者が出るまで続けるつもりです。
これは反社会的です。

もしセブンイレブンがこれをやるなら、
廃棄食品を30年くらい動物に食べさせて、
狂牛病が発生しないということを証明してからやるべきです。
もし、これが流行り、他の企業も追従することになれば、

我々は食べるものがなくなります。
狂牛病の発生というのは元々は「もったいない」というところから始まっています。
「牛を牛に食べさせるのはどうもな」と思いながらやっていました。

その前は屠殺した牛は埋葬していました。
セブンイレブンはまさに
狂牛病の発生原因とまったく同じことをしています。

セブンイレブンの食品を食べて
狂牛病にならない方がおかしい。
添加物など生易しいものではありません。

狂牛病になぜなるかというと、食べたものが脳幹を通るときに脳幹で拒絶されます。
それが1/1,000、1/10,000で拒絶せずに通過すると言われていますが、
本当の数字はまだわかっていません。

http://ameblo.jp/shig1956/entry-12204518442.html

2000年代初頭、狂牛病は美しい英国の牧場地帯から発生しましたが、
1e9999f29338fe49501cc2449bcbab81

「共食い」が、脳幹という多種多様な神経核から構成されている部位を混乱させ「狂牛病」になるリスク以前に、

添加物だっぷりな廃棄食材で育った鶏の卵は、当然ながら免疫系に負担をかけるだけでなく、

安価で美味しい味付けをするナノテクノロジーは、

「感情に影響する」という説が多々あります。

コンビニ弁当が添加物だらけであることは知ってましたが、

添加物を軽減するために「チルド」化したかと思いきや、とんでもない「勘違い」でした!

ウチはここ十数年、コンビニのものは食さないようにしてましたが、セブンイレブンは亜硝酸ナトリウムの入ってない明太子を使用してるとか、

image添加物に気を使ってるようだったので、

最近になって、「たまにはイイか・・」と解禁し始め、

時々、オリジナルスィーツのプリンなどを食してましたが、共食いな「廃棄食材」なら、まっぴら御免です。

そういえば、セブンイレブンのチルド弁当を3回ほど食した旦那さんは無類の動物好きですが、

このところ「身体が痒い・・」と言ってるのは、まさかそのせい?

脳幹は、「神の口」と呼ばれる延髄でもありますので、

脳幹は、中枢神経系を構成する器官集合体の一つ。延髄と橋、中脳を合わせて脳幹と呼ぶ。

wikipedia

敏感な人はメンタルな面での影響が出る危険性もあり、「脳が徐々に破壊される」可能性は大です。

いずれにせよ国は「狂牛病」という大問題が発生するまでは、
20150311_1063292

安く作るために廃棄物を餌にした鶏に生ませた卵で安い食品を売り、また、それを餌にする・・という「共食い循環」を放置するでしょうから、

豊洲の土壌汚染より広範囲な、「セブンイレブンでイイ気分」には御用心です!


URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top