酵素カフェ

お茶の春木屋・富士吉田店の絶品抹茶ソフトに、IKEAの50円ソフトとの違いを実感しました〜

お茶の春木屋・富士吉田店の絶品抹茶ソフトに、IKEAの50円ソフトとの違いを実感しました〜

市販の安価なプリンや菓子パン、アイスクリーム、清涼飲料水などに使われているコーンシロップは、

トウモロコシのデンプンを酵素、酸で分解し糖に変えた糖液で、フラクトースと呼ばれる果糖の甘さは砂糖の約1.5倍ですが、

原料のトウモロコシは大部分が輸入なので「遺伝子組み換え」の可能性が高く、

砂糖以上に「コーンシロップ」の摂り過ぎには気をつけた方がイイようです。

しかしながら、あまりに神経質になり過ぎるのも精神衛生上よろしくなく、

むしろ抗酸化作用のある食べモノを積極的に摂取し、排泄を良くしてどんどん流してしまうことが大切だと思います。

世界的に日本の緑茶が、カテキンの抗酸化作用と脂肪燃焼効果で注目されていて、
2bb5235db7d6b9f1756cca90f6e350c7ドイツ人が我が家に滞在した際もコーヒー・紅茶より「グリーン・ティ」を好んでましたが、

色々な種類のお茶の中でもカテキンが最も多く含まれているのは緑茶で、

「緑茶の摂取量に反比例して、血中の中性脂肪血やLDLコレステロール値が低い」

という研究成果も出てるそうです。

また、カテキンには優れた殺菌作用もありますので「お茶でうがい」は大正解です。

日本では昔から甘味にはお茶がつきものですが、
b7e9af489a3ad75085cc43e2c57d4b64お茶の抗酸化作用はフラクトースの持つ「体内で分解されにくい」という特質を相殺してくれることを、

鎌倉時代の僧侶である明恵上人が、「お茶の十徳」という言葉で残してました。

「お茶の十徳」という言葉をご存知ですか?

これは、八百年ほど前に明恵上人が、お茶を普及させるために、
その効用を10条にまとめ、広めたことに始まっています。

<諸天加護>

お茶を飲めば神様が守ってくださるということです。
お茶の木は、葉を摘んでも、また新たな芽が伸びてきます。
その強い生命力にあやかれば、
神が身近にいるように安心できる
といった意味でしょうか。

<無病息災>

お茶にはテアニン、カテキン、ビタミンCと
体に良い栄養素が数多く含まれています。

お茶を飲めば、毎日を元気に、
そして、長生きできるということですね。

<父母孝養>

お茶を飲むと心が落ち着きます。

気持ちが落ち着けば、
いろいろな悩みを抱えていても
両親に対する感謝の気持ちが
自然と沸き起こってくるものです

<朋友和合>

現代でも、友人が集まれば
「お茶しない?」
ということになりますね。

お茶があれば、楽しい会話が生まれ、
友人との語らいの場が出来上がります。

<悪魔降伏>

お茶の爽やかな香りは、気分をリフレッシュする効果があります。

仕事でストレスが溜まった時には、
給湯室でお茶を飲んで気分転換しますよね?

お茶が、怒りやイライラといった心の悪魔を
退治してくれるのです。

<正心修身>

美味しいお茶を入れようと思えば、
お湯を熱く沸かして、適量の茶葉を入れて・・と
手順を考えます。

この手順を極めたものが「茶道」です。
茶道を心得ることは、精神の修養になります。

<睡眠自除>

お茶に含まれるカフェインは血液の循環を促進し、
覚醒する効果が期待できます。

鎌倉時代、禅寺の僧たちは、つらい修行の間に
お茶を飲み、リフレッシュして修行を続けていたようです。

<煩悩消滅>

お茶の深い香りと味わいは、心を鎮めてくれます。
どうしようもない心配ごとや、悩みごとなどを抱えている時に
お茶を一服いただけば、心が落ち着き、
気持ちが晴れてきます。

<五臓調和>

お茶は様々な効能が含まれた素晴らしい飲み物です。
気持ちを落ち着けるリラックス効果、
体脂肪を燃焼するダイエット効果
ビタミンCによる美肌効果・・
体のバランスを整える効果が期待できますね。

<臨終不乱>

お茶を飲み続ければ、心はいつも平静を保つことができた上、
健康も維持でき、穏やかに天寿を全うできるという意味です。

http://tokubooan.jp/archives/1185

明恵上人は夢日記をつけていたことでも有名で、『明恵 夢を生きる』は名著で、

夢を通して、内なる女性性(アニマ)との統合を果たし、「悟り」に達した明恵上人がお茶を「悪魔降伏」と推奨していたとは興味深い話ですが、

そういえば故ペルーの先生もペルーで茶道をたしなんでいて、自己流だと笑ってましたが、この先生が煎れてくれたお茶はとても美味しかったです。
MG_6740奥さんの和菓子作りの腕もプロ並みで、日本を遠く離れた人達の方が、日本の良さをしみじみと実感するようです。

そんなペルーの先生が晩年、日本に帰国してGETした家は「茶畑」付きで、

昨年は「手入れ」をお手伝いさせてもらいましたが、
DSC_7210
完全無農薬のお茶を自家製で飲めるなんて贅沢なことです!

健康的にはお茶は丸ごと摂取するのが効率良く、お通じも良くなるので、

そうするとやはり無農薬や有機栽培の方が安心で、ウチでは頻繁に、こういった粉茶を飲んでいます。

お茶は九州や静岡県が産地として有名ですが、

山梨県のお茶も中々で、先日、富士吉田に寄った際、
KIMG0010

土曜日なのに閑散とした商店街の一角に、KIMG0003行列が出来ている店がありまして、

何かと思ったら、お茶の春木屋 富士吉田店さんで、

店内でソフトクリームを販売しており、
KIMG0004店からソフトクリームを持って出てきた女子高性達が「うまっ!」とか騒いでいるので、試してみたら、

KIMG0007抹茶の香りが爽やかでメチャ美味しく、しかも、KIMG0008バニラの部分も濃厚な本物アイスで、310円は安い!

季節柄、このところソフトクリームづいてますが、

春木屋さんでは10年以上前から店頭でソフトクリームを販売してるとのことで、

抹茶のカテキン効果もアリ、至福のひと時で、本物アイスの味わいでしたので又リピートしたいです。

店頭販売の場合は「表示」がナイので味覚で判断するしかありませんが、

以前、一度だけ食べたことがある、甘いだけでもう二度とゴメンだったIKEAの50円ソフトは、

コーンシロップは使われてないものの、添加物がてんこ盛りでビックリです!

<IKEAの50円のソフトクリームの原材料>

ソフトクリーム:糖類(水あめ、砂糖、デキストリン)乳製品、植物油脂、食塩、乳化剤、カゼインNa、香料、安定剤(セルロース、増粘多糖類、リン酸塩)

コーン:小麦粉、コーンスターチ、砂糖、植物油脂、食塩、ベーキングパウダー、乳化剤(大豆由来)、香料、アナトー色素

さすが50円。
まぁこんなものでしょう。

http://loveandhate007.hatenablog.com/entry/2015/04/19/143403

やはり「美味しい!」と感じるものの方が安全な場合が多いようで、

ガゼイン入りのスイーツを避けるようになったら、


「気持悪くなる」ことがなくなりましたし、

甘党としては、なるべく量を控えると共に、どうせなら添加物まみれじゃナイ、

そしてコーンシロップを使ってない「本物美味しいモノを食べよう!」と、改めて決意する2017年の夏でした〜

お茶の春木屋 富士吉田店
山梨県富士吉田市下吉田3-19-12


URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top