酵素カフェ

市谷亀岡八幡宮の「ブサ可愛い」狛犬と八幡の由来

市谷亀岡八幡宮の「ブサ可愛い」狛犬と八幡の由来

これは3月23日の西新宿で、この桜は早咲きの「河津桜」ですが、

19日の土曜日、福岡で桜の開花が発表されましたので、そろそろ花見シーズン到来です。

こちらは、「千鳥ヶ淵公園」の夜桜で、
BkDeTzyCAAA9J6U皇居と向かい合った「お堀」では、水辺での花見も楽しめます。

88642

さて「千鳥ヶ淵公園」にほど近い、市ヶ谷に亀岡八幡宮という神社がありまして、
KIMG0047

ビルの合間を長ーい階段を昇って行くと、
KIMG0015KIMG0002

KIMG0001

狛犬が守ってますが、

KIMG0045

KIMG0040

KIMG0039

何とも味のある顔した狛犬さんで、

KIMG0005・右手の狛犬KIMG0006・左手の狛犬

何やら動物に縁のある神社なのでしょうか?

KIMG0007

春分の日には、ペットの慰霊祭が行われたり、

●ペットの慰霊祭のご案内

3月21日12時~執行。亡くなられたペットの御霊をお慰めをする神事。
亡き後のペットへの対応方法や偶然ではない飼い主様と、
ペット縁などを神道の観点よりご説明させて頂きます。

ペットのお守りなども通信販売しており、

momorin02
●ペットお守り「百守鈴(ももりん)」
頑丈なアルミ製の防水仕様のカプセルに収納、安心で精巧な日本製です。

http://www.ichigayahachiman.or.jp/pet/pet_momorin.html

「ももりん」とは、ココの狛犬さんとはミスマッチな名称ですが、
KIMG0050

93歳の義母の愛犬、ブリリアントなモモちゃんが、先週、13歳で大往生したばかりなので、DSC_2920何となく惹かれる「ペットのための神社」ですが、

この市谷亀岡八幡宮は、江戸城を築いた太田道灌が勤請した由緒ある神社です。

「八幡」と名称される神社は全国にありますが、

八幡とは旗のことで、桜前線と同じく九州から来たようです・・

八幡は「ヤハタ」で、数多くのハタ(旗)を意味します。旗を高々と立てて、神のお出ましになる目印にしたのです。
九州の宇佐地方には、このように、旗をひるがえして、神をまつる種族が住んでいたといわれています。古代の旗は、白布や紙、麻糸、小枝などを竿【さお】の先端につけたものでした。

<八幡信仰は、日本民族起源の謎を秘めている!?>

同じ宇佐では、空虚船という縄文時代に、南方系のひとびとが乗って、日本にやってきた丸木舟を使った神事があり、

もしかしたら八幡宮に近い信仰形態が、すでに縄文時代にあったのかもしれません。

旗と神については、もうひとつの説があります。カラクニ(朝鮮)の城に、八流の幡とともに天降った神が「われは、日本の誉田【ほんだ】天皇(応神)広幡八幡麻呂である」と、名のったといい、この神さまが八幡宮の祖神という見方。

この伝承は六世紀頃のもので、八幡神は北方大陸からやってきた、という説につながります。どちらをとるにしろ、八幡信仰の根源には、日本民族形成の重大な謎がひそんでいるのです。

http://www.ichigayahachiman.or.jp/engi/hachiman.html

なるほど個性的な狛犬は、「縄文」っぽい感じもありますが、

途中から朝鮮が入って来たというのも頷けるルーツで、日本神道は古代イスラエルをはじめ、色々なモノがミックスされた、
xb_medium雑種のワンちゃんのようなものかもしれず、丈夫さなら雑種が一番です。

ちょっと不細工な狛犬が守る市谷亀岡八幡宮には、
KIMG0049白い桜の木があり、KIMG0053「ペットの慰霊祭」後の3月22日はまだこんな感じでしたが、

九州からの桜前線に続いて次々と咲くでしょうから、動物好きの方はお花見がてら、

「ブサ可愛い」狛犬さんのいる亀岡八幡宮に立ち寄ってみるのもいいかもしれませんよ〜
KIMG0005


URL :
TRACKBACK URL :

コメント & トラックバック

  • コメント ( 6 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. このブサ可愛コマさんは大陸半島由来のミックスというよりも、イースター島やミクロネシアっぽいオーシャンな雰囲気が漂ってる感じがしますネ。もし大陸というならムーとか。。。

    ところで無度さんによると、プレのひと達は地球人に写真を撮られるとマズイらしくて、それを見た人たちの想念に襲われちゃったりするらしいんです。
    これは地球人同士の場合の想念を振り子が吸収でヘマなサッカー選手が死なないとかいった法則が、どうやらプレには及ばないというコトみたいなんですネ。

    つまり振り子は地球人が「コンチクショー!」と、想ったら相手が「くっ、くるしい~」とかなるのは困るので、結果として一種の安全装置としても機能してるというワケですけど、プレに及ばないのはなぜか?という疑問が逆に振り子の由来、役割必然性、昔の人類はワンネスでテレパシー能力とかを持っていたとかいった話を鑑みても、振り子はその能力とかが無くなったときにそれを無くしている期間限定でセットされた個体意識(エゴ)対策(だからエグレゴールとかいう)で、いずれ変化とともに変化するモノっぽい気もしてきて、なかなか面白黒くキョーミ深いと思いました。

    • <イースター島やミクロネシアっぽいオーシャンな雰囲気が漂ってる感じがしますネ。もし大陸というならムーとか。。。>

      おー、ナルホドそーかも。

      <プレのひと達は地球人に写真を撮られるとマズイらしくて、それを見た人たちの想念に襲われちゃったりするらしいんです。>

      「ブサ可愛コマさん」は、最近仕事上、都内をウロウロしてる旦那さんが撮ったのだけど、撮られるとマズいなら、どんどん撮らせましょう!

      <プレに及ばないのはなぜか?>

      もし、ほんとにそーなら、「アクを許す」的なスピ法則は、一考を要する案件ではありますね。

      潜在意識を含めて、人間が吐き出す「想念エネルギー」が利用されているというのが定説だけども、「振り子」は外付けハードディスクで、そこに接続しないように注意しつつも、自分のエゴ、感情の動きを観照出来るようになれば、「振り子の法則」は必要ないのでしょうね・・

      • ちょっと説明不足のようでスミマセン。(・・;)
        プレ=プレアデスで、その他シリといったらシリウスが27語なのです。
        (無度さんのお題はプレの写真を撮ったと称する会見者?はニセモノだというお話だった)

        それとブタコマさんは濃い感じなので琉球やアイヌっぽくもありますネ。

        • <プレ=プレアデスで、>

          てっきり用心して「逆さ語」かと思いましたよ!

          とは言え、一瞬、27語が正しくよぎったのですが、でも、なぜか、レプと思い込んだのも意味ありそうで、妖怪ウォッチ的観照は効果ありそうですネ。

          <それを見た人たちの想念に襲われちゃったりするらしいんです。>

          自分の知ってるプレっぽい人(ペルー君)は、確かにあまり表に出たがらないですね。オーラの三輪さんは、見られることをパワー出来る人だと言ってましたが・・そういえば、写真は被写体以上に「誰が撮ったか」が重要だとも言ってましたので、同じ意味なんでしょうネ。

  2. >レプと思い込んだのも意味ありそう

    @たぶんレプが次元移動をしてカルマの追求を逃れるインチキ魔法とかの分野の話(無保証です)を以前したときに蘭ちゃんが興味深がっていたので、それとシンクロしたんじゃないですかネ?
    つまりプレアデスには振り子の安全装置は機能しないのと、異次元レプにカルマが波及しないのとは関係あるのではないかなと。
    だとすればカルマシステム?とかも振り子が司ってたりするってコトになるワケですけど、どうなんでしょうネ?

    • <カルマシステム?とかも振り子が司ってたりするってコトになるワケですけど、どうなんでしょうネ?>

      振り子もカルマも占星術も、覚醒しちゃうと関係なくなるけど、それまでは影響及ぼしてるのは確かで、しかしながら、知りつつも、あまり、とらわれない方がいいのかなと思ってます。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top