酵素カフェ

山梨県で桃・プラムをGETするなら「まちの駅くしがた」が超お買い得ですよ〜

山梨県で桃・プラムをGETするなら「まちの駅くしがた」が超お買い得ですよ〜

地元の農産物直売には「みちの駅」ならぬ、「まちの駅」というものがあるそうで、

先日、オープンしたての南アルプス市の完熟農園に行った際、

毎週行ってる全国第3位極上掛け流し湯の「韮崎旭温泉」で、

地元のオバさんから、春仙美術館そばの「みちの駅」の方が断然安いと教えてもらい、

春仙美術館に一番近い「みちの駅しらね」に2週連続行ってみましたが、
DSC_3315

結局、1箱1000円という桃には巡り合えず、

地元の人でも「開店前に並んで買う」ほどの人気との話でしたから、土曜日じゃ無理だと思ってましたが、

昨晩、温泉につかりながら、もう一度その話題になったら、オバちゃんの言う「みちの駅」は春仙美術館のスグ隣とのことで、

どうやら「みちの駅しらね」ではなかったようで、もう一度調べたら見つけました〜

「まちの駅くしがた農産物直売所」

春仙美術館の北側に隣接する、地域の農産物を集めた直売所だ
運営は、企業組合の南アルプス特産品企業組合・ほたるみ館が行っている。
この企業組合は、南アルプス市の櫛形地区西部の農家女性たちが、
自分たちの手で始めた農産加工が大きくなって出来た団体。
地元の農産物や、手作りの加工品が並んでいる。

営業時間:午前9時30分~午後5時まで
定休日:月曜日、年末年始
駐車場:5台(大型車は隣接する春仙美術館駐車場へ)
所在地:南アルプス市小笠原1281
電話番号:055-283-7766

http://shitteta.jugem.jp/?cid=6

2007年の情報ですが、昨日の話では、朝は9時半からで、4時には閉まると言ってました。
20071201_374667「まちの駅くしがた農産物直売所」

「み」と「ま」、聞き違いか、言い違いか・・どちらにしても間違ったおかげで、世にも美味しい「貴陽」を味わえたし、
DSC_3317

昨日GETした珍しい黄色い桃は、「あれは美味しいよ」とのことで、
DSC_3446
間違ったことにも感謝ですが、

それにしても、たった一字の違いで指すものが全然違ってしまう・・

言葉の大切さをつくづく感じます。

オバちゃんの話では、「まちの駅くしがた」はプラムもお買い得なそうで、何でも、「完熟農園」や「みちの駅」は、農協との兼ね合いで、値段が決められているけど、「まちの駅くしがた」は、「地元のオバちゃんの持ち寄り農産物」なので安いそうです。

地元の人の話では、値段と美味しさは比例しないとのことで・・

春仙美術館を目指して行けば、「まちの駅くしがた」に間違いなく行けるでしょうから、

山梨県で「お買い得な桃・プラム」をお探しの方は参考にしてみて下さい。

出来れば、午前中の方が品揃えが豊富なそうですよ〜


URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top