酵素カフェ

チュニジアとIS国の位置関係とアーサー・コナン・ドイルが予言した激動の中心地

チュニジアとIS国の位置関係とアーサー・コナン・ドイルが予言した激動の中心地

チュニジアは、元フランスが統治していたのでフランス語がよく使われおり、代表的なチュニジア料理であるクスクスは、

フランスではポピュラーに食されていました。
500px-Couscous_of_Fesアラブ風焼き飯っぽい感じのクスクス

イラクなどと違い、比較的安全なイメージのあるチュニジアの首都・チュニスの博物館にテロらしき武装襲撃があり、日本人女性3人が犠牲になり、安部総理は、またもや「テロとの戦い」を表明してますが、

010279f3073455cb59f5dbb41a4eec8b

どこかの組織の操り人形となってカンバックした安部総理には、ほんとうに戦うべき相手は、どこにいるのでしょうか?

ところで、チュニジアって地中海沿岸部の国ですが、
static

シャーロック・ホームズで知られるアーサー・コナン・ドイルは予言者でもあり、「激動の中心地は地中海の東部沿岸となるだろう」言ってます。

Conan_doyle1859年5月22日 – 1930年7月7日、イギリスの作家、医師、心霊主義者

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「人類の大部分が滅びる間の自然の激動の期間」

アーサー・コナン・ドイルの予言

人類の大部分が滅びる間の自然の激動の期間。

ひどい規模の巨大地震、そして巨大な津波が発生すると思われる。

戦争はその期間の初期の段階でのみ現れるが、これが危機の信号となるように思われる。

危機は瞬間的に訪れるだろう。

文明生活の破壊と転位は信じられないほどのものとなる。

多少の復興が続く中、短い混沌の期間があるだろう。

この激動の合計期間は概ね3年となる。

激動の中心地は地中海の東部沿岸となるだろう。

少なくとも、5つ以上の国家が完全に消滅してしまうだろう。

また、大西洋上に巨大な大陸が浮上し、アメリカとアイルランド、そして西ヨーロッパの沿岸に大きな災害を招くだろう。この際、イギリスの低地はすべて波に飲み込まれると思われる。

南太平洋でも非常に大きな変動があり、日本に近い太平洋でも大きな変動がある。

人類は、自らの精神的な存在に戻ることによってのみ、生き残ることができる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アーサー・コナン・ドイルは、死後、霊界から「殺人事件を書いたことをたいへん後悔している・・」と告げてきたことで有名ですが、この予言の変更のお知らせはなかったのでしょうか?

ゲリー・ボーネルさんは、予言とは、外れてほしいという「警告」であり、実際、予言したことで皆の意識が変わり、タイムラインが変化すると言ってますので、コナン・ドイルの予言も警告として受け止めましょう。

ゲリー・ボーネルさんの2015年予言のその後と高知に溜まったエネルギー

実際、「激動の中心地は地中海の東部沿岸」は当たってます。

staticIS国の拠点である、シリアのあたりが地中海の東部沿岸

IS国を、裏で操っている勢力があると囁かれてますが、2014年〜2015年は、ユダヤ教の重要な宗教的祭事と時期とシンクロして、4回の皆既月食が連続して起きます。

nisan-2015

そして、3月20日は、春分とスーパームーンと皆既日食が同時に起きる日です。
supermoon-total-eclipse

前記事で記し通り、この時期はけっこう感情がブレやすくなるのですが、

満月に食べたいネギの効用と飲んではいけなかった牛乳の話

だから、この時期にこういう事件が起きるのは、皆が興奮しやすくなるからなのか、あるいは、そこを狙って煽動されているのかも知れませんが、

アーサー・コナン・ドイルが、霊界から「殺人事件を書いたことをたいへん後悔している・・」と言ってきたのは、「リアルなイメージ+感情体験」により、すべての事象は創られることを、アチラ側に行って痛感したからだと思います。

 

ミムラスは「テロが怖い」「地震が怖い」などあらゆる怖さを払拭するバッチフラワーです

レスキューは、普段は気丈な人がショックを受けた際に抜群の効果を発揮します

アスペンは、感覚が鋭く、漠然とした恐怖心を感じやすい人が飲むと落ち着きます

お彼岸の期間でもありますし、犠牲になられた3人の邦人の方々のためにも、いたずらに怖がったり煽動されることなく、心の平安を大切にしたいものです。

ゲリー・ボーネルさんの地震への備えと2015年的バッチフラワーの使い方

STAP細胞の真実とつぶされたルネ・カントンの医学

ソルフェジオ周波数より凄いかもしれないグラボヴォイの数字瞑想

マクドナルドを我慢すると子供の能力がアップする理由

小保方さんの実験が失敗した理由と傾きはじめた地球の勢力

ゲリー・ボーネルさんの2015年4月予言と御嶽山噴火の理由

内海医師とデーヴィッド•アイクに学ぶ「自分の壁」と「バカの壁」の超え方

じつは怖いらしいコンビニ弁当とアスパルテームの実態

マクドナルドの肉より怖かったケンタッキーのチキン話

 

 


URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top