酵素カフェ

9月13日のElul29と気になる桜島と川内原発の関係

9月13日のElul29と気になる桜島と川内原発の関係

中国発の金融パニックが噂される中、8月21日、ニューヨークでダウ工業株30種平均の下落幅が530ドルを超えるなど各国で株価が急落し、

原油価格も大幅に下落し、ガソリン価格が下がるのは大歓迎ですが、
LAZVYGI0150817000237毎日新聞

2013年12月3日の英国インディペンデントでは、こんな見出しがあり、
ch-second-2

ちょっと前までヤタラ好景気だった中国のお札には、
100-2

「透かし」の図案に、
100-3

ナント、「猫」がいて・・
100-7

「招き猫」のつもりでしょうが、猫に失礼だと思います・・
50e8a38d06d4d8761e87d9bb6b350d42

いずれにせよ、結局、一番大変な目にあってるのは中国の一般庶民であり、

中国食品が化学物資漬けなのは、岸田秀氏の言うところの、

「貧しい辺境の地から来た白人がアジア人を騙した」歴史と似ています。

アジアにやってきて貿易しようとしたとき、イギリスは茶、香料、陶器、絹などを欲しがったが、豊かなインドも中国も貧しいイギリスから手に入れたいと思うものは何もなかった。

ご存知のように、支払う金銀もなくて困り果てたイギリスはインドの織物職人の腕を切り落として、インドがイギリスの織物製品を買わざるを得ないようにして、中国人をアヘン中毒にしてアヘンを輸入代金にあてた。

中国では、「アヘン戦争」の後遺症で麻薬に関する犯罪にはナーバスですが、根本的な構造を理解しないと同じ過ちを繰り返すことになります。

チェストナットバッドは、過去から学ない人達のためのバッチフラワーです

ちなみに岸田秀氏は、陰謀論者ではなくフロイド派の精神分析家で、

どの学会にも属していない孤高の学者・研究者で、
ダウンロード (1)

ユング派の故河合隼雄氏と同じく、
ダウンロード

日本人のアイデンティティを心理学的見地から真摯に探求しています。

さて、「過去から学ばない」のは中国だけでなく、日本は川内原発を再稼働しました。

西洋文明と国家神道がいびつに融合してこの国の近代がはじまったのだ。
神々がその流れをただそうとするのは当然だろう。
オバマ大統領の「核なき世界」宣言とおなじ日に開始された神武東遷事象が、崩御日3月11日にフクシマに至ったのは、核(原爆)に象徴される近代文明のカルマを解除するためだったといえる。なのに僕らはそれを手放せず、またふりだしにもどってしまった。可愛山陵の川内原発が再稼働第1号ってのはそういうことだ。

なぜ原発再稼動元年のことし、長州の安倍首相が施政方針演説で明治の元勲岩倉具視を讃えたのか。大河ドラマが幕末維新の長州藩を描く『花燃ゆ』で、同時に薩摩藩の火山活動まで活発化しているのか。
またなぜこの時期に「明治日本の産業革命遺産」が世界文化遺産に登録されたのか。
この辺の事象のめぐりあわせの妙にも気づいていただけるとありがたい。

http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/blog-entry-361.html

「日本の神々」に詳しいこの方は、3.11の1年前から桜島の動きに注目してました・・

桜島の火山雷が撮影されたのは1月10日0時11分。asahi.comの配信は11日10時1分。なんだろう? この数字のならびは・・・。

桜島の昭和火口が58年ぶりに眠りからさめたのは、666の翌日、06年6月7日のことだ。事象日に起動し、翌日に現象化するパターンはたまに地震にも見られるので、昭和火口の噴火は666を暗示したと見てまちがいないと思う。・・・

桜島にパワーを供給する巨大なマグマ溜まりは、姶良(あいら)カルデラの海底にある。鹿児島の地図を見ると、桜島がある錦江湾北部は丸っこい形をしている。桜島はカルデラが産み落とした子どものようなものだ。

この姶良カルデラが巨大火砕噴火をおこしたのは、およそ25000年前のこと。当時の火砕流がもたらしたすさまじい火山灰の層をAT火山灰層といい、考古学の年代測定の重要な基準になっている。230km離れた高知県で約80cm、1300km離れた津軽半島でも3cmの降灰層がのこっている。

カルデラは列島各地に点在している。ただし多くは古い時代のもので、あたらしい時代に巨大噴火をおこし、いまもなお活動中の阿蘇、姶良、鬼界は、いずれも九州地方の中~南部というせまい範囲にある。

前に【ツボ】の話を書いたけども、カルデラはまさにツボである。

鹿児島ってとこは、そうした圧倒的なツボ・パワーを表現する、あるいは表現させられる歴史的な「場」だ。あの西郷隆盛の熱い血もまたそうだ。芋っぽの原動力は、サツマイモだけじゃない。

http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/blog-entry-187.html

この方の説だと、川内原発再稼働と桜島噴火は連動してるそうで、「芋っぽい」鹿児島をルーツにする者としては肩身が狭いです・・

それにしても25000年前とは、人類のアカシックを読むゲリー・ボーネルさんが言う、
garybonel2014

超優秀な人達が、中国から日本に渡って来たという5200年前より、はるかに昔のことですが、

目的地は中国から海を隔てた魅力的な、でも地震が多発する気まぐれな列島です。そこは神々が住む大地だと伝えられてました。

そのとき、みなが信じていたことは、その島々は生きた龍に守られていて、万が一龍の攻撃を避けて島に上陸できたとしても、抵抗する神々に殺されてしまうだろうということです。

この場所こそ、レムリアの影響を避け、自由な国を創るには最高の隠れ場所でした。情熱的な魂たちは集まってそこに日本を作り上げたのです。

その中国では、ナント、2億年以上前の岩石から、

「中国共産党亡」(中国共産党滅亡 / あるいは崩壊)という文字が刻まれているのが発見され、
chinese-collapse

Chinese-Communist-top

その文字は、学者たちの調査の結果、人為的なものではなく、「自然現象」だと結論づけられました。

「中国共産党亡」の文字は約 30センチ四方の文字の大きさで均等に並んでいる。

中国科学院や中国地質大学の専門家などを含む 15人の研究チームの分析の結果、この石は二畳紀時代の2億7千万年前のものと見られ、また、この文字には人為的な加工は一切みとめられず、つまり、純粋な自然現象であると結論づけた。

5200年前、25000年前・・2億7千年前・・に文字が自然現象で??

こういうのをユング心理学では、意味ある偶然の一致=共時性と呼びますが、時空を超えたシンクロです。

で、今現在、レベル4の警戒が続く桜島なんですが、
images

桜島島内での地殻変動観測によると、山体が膨張した状態が継続しています。

規模の大きな噴火が発生する可能性は8月15日時点に比べて低下していると考えられます。再びマグマ貫入がある場合などには、桜島の火山活動の活発化は避けられないものとみられます。今後の火山活動に厳重な警戒をしてください。

8月18日以降の火山性地震、火山性微動の回数は以下のとおりです。なお、回数は速報値であり、精査の結果、後日変更することがあります。

火山性地震    火山性微動
8月18日          21回      0回
8月19日          13回      1回
8月20日          16回      0回
8月21日           8回      0回
8月22日           6回      0回
8月23日           7回      4回
8月24日09時まで      3回      0回

気象庁

鹿児島の桜島の噴火回数の近年における過去最高は、

2011年度の1年間で1355回で、

2015年度は、8月17日の時点で、もう1154回を記録しているので、非常に活発化していると言えます。

おまけに2015年9月10月は、陰謀的には最重要マーク月で、

理由は、「イヤルの月」とかいうユダヤ教の祭典があり、

sukkot-and-passover-2014-2015

特に、9月13日はユダヤ教の大晦日、Elul(エルル)29なので要注意とのことですが、

LAZVYGI0150817000241d158j2014_00002147

ユング共時性的には、人間の心理状態と事象のシンクロも頻繁ですので、

エコノミストが予告した(?)中国パニックも、
panic-frb-1
桜島噴火も起きないように、
images (1)

鹿児島県ルーツ者としては、桜島の動きを気にしつつも、心穏やかな秋を迎えたいものです。


URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top