酵素カフェ

ミナミAアシュタールの「波動が変わった世界」と既製概念からの脱却

ミナミAアシュタールの「波動が変わった世界」と既製概念からの脱却

全国的に暖かな2017年の元旦で、標高1200mの清里高原でも、

2017年、お初な太陽が、
dsc_9148富士山と、dsc_9138八ヶ岳を照らし、dsc_9137dsc_9141

今年も素敵な一年になりそーな予感で、皆様、明けましておめでとうございます!

太陽を拝んだら、お雑煮食べて、dsc_9159
今年も近所の豊国神社に初詣に行きましたが、dsc_9175
豊国神社は、dsc_9171手作り感たっぷりな、dsc_9170開拓民が作ったプチ神社で、参拝者を見かけことがありませんが、dsc_9167以前より松が元気になってきたようで、dsc_9172今年も元気に初詣出来ることに感謝です。dsc_9169

以前は大きな神社に初詣に行く時期もありましたが、正月は混雑していて妙に疲れるのでハズすようになりました。

でも、行きたい人は行けばイイし、

おせち料理もムリして作らなくてもイイし、

それぞれ素敵な新年を迎えればイイのだと思います。

これからは既製概念にハマって、

「○○しなくてはイケナイ・・」で、イヤイヤ何かをすると、

とたんにエネルギーが重くなり、落ちてしまうようで、

そういったことを、宇宙の同胞アシュタールさんがわかりやすく説明しています。

ではでは、本年お初のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

何度もお伝えしていますが、いま、この時、あなたが見ている世界だけが

あなたの世界なのです。

あなたが見ていないところに、現実はないのです。

そして あなたの思考エネルギー(波動エネルギー)が、その現実を創っているのです。

どの波動が良い、どの波動が悪い・・ではありません。

ただ、思考の傾向(価値観、物の見方、考え方)があるだけです。

そして、その傾向に似た人があなたのまわりに集まって来るのです。

その人達とラインをつなぎ、同じような(まったく同じではありません)現実を

共有するだけなのです。

たとえば、職業もそうですし趣味もそうですね。

同じ職業の人たちは知り合いになる確率は高いですね。

テニスが好きな人は、テニスが好きな人と出会うことが多いです。

まったくテニスに興味のない人は、テニスが好きな人と出会うことはあまりありません。

そのような感じです。

テニスが好きな人が良い人で、嫌いな人は悪い人・・そんなことは思いませんね。

ただ趣味が違うだけ・・そう思います。

波動もそうです。。

軽いから良い、重いから悪い・・そんなことは無いのです。

みんな、どの現実を経験したいか・・それだけなのです。

違う波動の人たちを見ることは出来ます。

それも楽しい経験にはなります。

でも、そこにいることが楽かというとそうではありませんね。

ちらっと経験するのは楽しいけど、そこにずっといるのはつらいのです。

軽い人が重いところに行くと辛いし、重い人が軽いところに行くのも辛いのです。

合わないところにいることが辛いのです。

良い悪いではなく、合う合わない・・と言う問題なのです。

どこにいるかは、その人が決めているのです。

誰かに決められて強制的にいるわけではありません。

自分でそこの波動が合うと思うからいるのです。

イヤなら、合わないと思うなら、そこにいるのが辛いと思うなら、自分で居場所を

変えることが出来るのです。

自分から見て、あの人は悲惨な現実にいるから何とかしてあげなければいけない・・と

思うのは、ある意味傲慢な考え方です。

自分は幸せだけど、あの人は不幸だ・・何が幸せかは、その人が決めることであって、

他人が決めることではないのです。

それは価値観の違いなだけです。

もちろん、その人が自分の現実がイヤなので助けて欲しいというならば、どんどん手を

差し伸べてください。

でも、そうではないのに、自分の価値観でその人を何とかしてあげようと思うのは

要らないお世話だということです。

お金があるのが幸せだと思っている人もいるでしょう。

でも、お金を得ることに時間を費やすより自由に世界中を旅行して歩くのが幸せだと

思っている人もいます。

その人に、お金がないのは不幸です、だから会社を紹介してあげますので就職しなさい・・と

いうのは要らないお世話だということがわかると思います。

価値観が違うのです。

反対に、自由に旅行したい人から見たら、お金を得るために朝から晩まで会社に縛られて

いる人の方が不幸せだと思うかもしれないのです。

自分の価値観だけで見てしまうと、訳が分からなくなってしまいます。

これからは、それがもっと顕著になってきます。

波動が変わって来て、いままでのように同じような価値観ばかりの世界ではなく、

いろんな価値観を持つ人たちが増えてきます。

そして、それぞれの価値観に合う人たちがグループになって行くのです。

良いグループも悪いグループもありません。

価値観が異なるだけです。

だから、価値観が違うグループとは近づかなければいいのです。

住み分ければいいだけのことなのです。

価値観が違うと言ってお互い言い合いするなんて、不毛以外何物でもありません。

住み分けてください・・そうすれば、自分に合う波動領域で楽しくご機嫌さんでいられます。

波動エネルギーが違うからと言っても、お互い絶対無限の存在の一部(分身)であることには

変わりません。

お互い価値観が違っても、それぞれその価値観を尊重し、お互いの存在を感謝することが

出来れば、あなたの現実も楽しいものとなります。

あなたの現実は、いまあなたが見ている現実だけなのです。

他の現実は、他の人の現実だということを分かってください。

あなたの現実に何かが起きたら、その時に考えればいいことなのです。

これからは、このように価値観が多極化して行きます。

あなたに愛をこめてお伝えいたします」

http://ameblo.jp/kuni-isle/

「波動が変わって来て、いままでのように同じような価値観ばかりの世界ではなく、
いろんな価値観を持つ人たちが増えてきます」

は、大歓迎な変化で、

「○○しなくてはイケナイ・・」の既製概念にハマりやすい人は、固定化したグループの価値観がすべてだと思い込んでいるわけであり、

グループから離れ、個人として視野を大きく拡げると「軽く」なり、

スピ系でも「重い」場合が案外ありますので、

軽いノリのアシュタールさんは結構オススメで、

ペルーの先生が「誰でも皆チャネリングしてるんだよ」と言ってましたが、まさにそんな感じです。

そういえばテニスって、20代半ばに夢中な時代がありましたが、学生時代は運動嫌いの文系だったので、新しい自分を発見したようでウレシイ体験でした。

まあ、今はこうやってブログ書いてるのが楽しかったりするのですが、

「価値観が多極化」するというのは、一人の人間の中でもあり得ることで、

自分の知らない「面」を知ることこそ、ココ地球学校の醍醐味ですので、
dsc_9154

時には、「価値観が違う」人との触れ合いが學びとなりますが、当然ながらムリして付き合う必要はなく、

いずれしてもこれからは、自主独立した「個人」同士がもたれ合いでない繋がりで、共存共栄していきそうな予感です。


URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top