酵素カフェ

ゲリー・ボーネルさんの中国予言とポール・クローデルが見た日本人

ゲリー・ボーネルさんの中国予言とポール・クローデルが見た日本人

これは伊豆の「ヒリゾ浜」で、世界屈指の透明度を誇るとのことですが、どうやら経済市場が本格的におかしくなっているようで、

NYダウが一時1000ドル超急落し、
LAZVYGI0150817000244 (1)116円の円高に急勾配!LAZVYGI0150817000245

しかし、元々、経済市場は「謎の組織」に操作さていたらしいので、
second-spieces2
今まで通りの、コントロールが効かなくなってるだけなのかもしれません。

驚いたことに「江沢民逮捕」のニュースまであり、
Arrest-Jiang-Zemin

「江沢民逮捕」の真偽はともかく、こういった報道が出たこと自体が、

人類のアカシックレコードを読むゲリー・ボーネルさんが、3年前に予言した通りの展開になってます・・

最終的には中国は崩壊していきます。不動産のバブル崩壊があります。今まで世界中でバブルが崩壊しましたが、世界中のバブル崩壊を全部集めても、中国バブル崩壊には匹敵しないくらいの規模で起きるでしょう。

それが起きると、中国の政府高官は牢屋に入れられます。そして軍隊が主権を握ります。その崩壊から回復するのに3年はかかります。その3年間で軍部が政府を再びつくり出し、軍部が国の未来を保障するために世界の三分の一くらいの領域に向かって拡大していくでしょう。

それが日本にとってどういう影響があるのでしょうか。

日本の国のカルマは中国とともにあります。中国は日本を侵略しません。中国は日本を遠くから支配しようとします。つまり、日本文化はそのまま手つかずで残る。・・

日本はどうなるのでしょうか。日本は相当いい感じです。ユニティのシフトに向かって上手に過ごしていきます。

こちらの書からの抜粋ですが、

ゲリー・ボーネルさんによると、中国の悲劇は三峡ダムの作りにあるとのことです・・

中国の悲劇はこれから先、24時間という短い間にたくさんの人が亡くなることでしょう。中国の政府はニュースを公にしないことが得意ですが、中でも三峡ダムの作りに問題があります。水の重さをきちんと勘定に入れなかったのです。このダムは既にひびが入っています。ダムが崩壊したときに、3億人が24時間以内に亡くなります。非常に短い時間にこれだけの人が亡くなる。これがまた中国の崩壊を誘因します。

問題は、3億人が亡くなったとしても中国政府はどうでもいいという態度をとる。その政府の態度が、中国人のハートを変えていくのです。・・

いろいろなことが起きはじめるでしょう。それは単に集合意識が内的葛藤を手放しているからだけではなく、地球が非常に活発なサイクルに入ったことで起きはじめています。

うーん、風水の本家が「水」を大切にしなったのが大ミスです。

「日本は相当いい感じです。ユニティのシフトに向かって上手に過ごしていきます。」

とは、ありがたい予言ですが、

女流彫刻家カミーユ・クローデルの弟、ポール・クローデルさんという方も、

ありがたい「お言葉」を残しています・・

 二十世紀フランスの文学界に於いてポール・ヴァレリー(一八七一~一九四五)と並んで最高の詩人・劇作家として仰がれたポール・クローデル(一八六八~一九五五)は外交官としても有名で、一九二〇~一九二六に亙ってフランス大使として日本に駐在した。彼は日本についていろいろ書いてゐるが、その中に次の如き記述がある。

 「日本人の最大の特質は、自分の周囲に、自分達の到底及び得ぬ尊敬すべきものが常に存在するといふ感情を持つてゐることである。それは古い樹に神聖な標縄が張られてゐるやうなことにもあらはれ、言葉にもあらはれてゐる。云々。」大正天皇の御葬儀に列した彼はその神秘性を殊に深く感じた。
 
 昭和十八年秋、パリの或る夜会で、前出のポール・ヴァレリーと同席したクローデルは日本の前途を危惧しつつ次のやうに語つた。

 「私がどうしても滅びさせたくない一民族がある、それは日本人だ。彼らほど太古からの興味ある文化を持つ民族を私は他に知らない。

彼らの近代の大発展を私は少しも不思議と思はない。彼らは貧乏である、併し高貴な民族だ」                    

市原 豊太

http://dokuhen.exblog.jp/6178102/

ポール・クローデルさんは、

「世界中の民族の中で滅びては困る民族がいるとしたらそれは日本人だ」と常々言っていたそうですが、

戦後の日本を見ても、「彼らは貧乏である、併し高貴な民族だ」と言えるでしょうか?

さて、経済については、ゲリー・ボーネルさんはこう提言してます。

私たちは本当に今、活発な時期に入ってきてます。アメリカで「このようにどんどん景気が悪くなっていく中で、どうしたらお金を儲けることができるでしょうか」と質問した人がいました。

「できればあなたはお金に関する葛藤をよく見てください」というのがそれに対する答えです。

1930年のときも不景気になりましたが、1930年のその恐慌の間にほかの時代よりも一番たくさんの億万長者が生まれたのです。通常、不利な状況が、その人の力を引き出します。・・

お金を汚いと思っているとか、お金がなくなる恐怖とか、「お金に関する葛藤」を浄化するとイイ循環があるという意味ですが、

1930年代と「今」とでは、地球を取り巻く状況が変化しているので、欲得だけで動くとポシャるようです。

よく地球は5次元に上昇するということを聞きますが、実際に上昇するのではなく、意識が拡大して「別の次元を自分の意識の中に含めるようになる」ということです。

ユニティのほうへ入っていった人たちは、だれかに触れるだけで、触れられた人の体はバランスを取り戻すようになります。そしてまた、あなたがユニティの中にいて、あなたの周りの人がユニティの状態にいない場合、あなたという存在そのものがインスピレーションを与えて、その人がユニティにシフトしていきます。

皆さんはこれから90日以内に起こることを予知できます。本当にユニティのサイクルに入れば、正確にこれから90日間に起きるイベントをはっきり見ることができるのです。

ユニティのシフト後、テレパシーができるようになります。シフトを越えた人はテレパシーで交流できます。つまり、自分の意識を相手の意識との間に境界線がない状態です。

「自分の意識を相手の意識との間に境界線がない状態」ということは、「共存共栄」がシフト時代のキーワードになります。

今、経済界が大揺れなのは、経済に関わる人達も、

意識が拡大して「別の次元を自分の意識の中に含めるようになる」

過渡期を迎えているのかもしれませんし、

シフトを起こせれば、皆さんが本来必要としているものが本当に減ります。シフトできない場合には、食物やきれいな水を見つけるのがどんどん困難になっていくでしょう。

とのことですから、紙くずになるかも知れないモノに振り回されるより、
100-2

日本のお宝、きれいな「水」と「高貴さ」を大切にした方が良さそうですね〜
830c7ab54368c09fb984b1dec1e2d211山口県下関市「角島大橋」


URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top