酵素カフェ

知らなかった「馬肥ゆる秋」の由来とF1種の襲来

知らなかった「馬肥ゆる秋」の由来とF1種の襲来

「天高く馬肥ゆる秋」・・秋は空気が澄んで青空が天井知らずのように高く見え、そして、

「馬肥ゆる」は、食欲の秋で太り過ぎへの警告かとと思いきや、
44537a400bb93bd7a846f3bc6d847425

「馬に乗った蒙古人」への警告の意味でした〜

「天高く馬肥ゆ」は中国北西部の農民の諺で、秋になると馬に乗って略奪にくる蒙古人を恐れていた。

夏の間放牧していた馬が、たっぷり草を食べて肥ってくる秋のころになると、農民たちは蒙古の襲来に対する警戒心を呼び起こすために、馬肥ゆを引用したと伝えられている。
http://www.nowden.co.jp/info/tips/infobox041.html

蒙古(もうこ)とは、今のモンゴルのことで、正しくは、モンゴル高原を中心とした中央ユーラシア東部に一大勢力を築いた匈奴(きょうど)のことを指した故事です。

匈奴(きょうど)

紀元前4世紀頃から5世紀にかけて中央ユーラシアに存在した遊牧民族および、それが中核になって興した遊牧国家(紀元前209年 – 93年)。モンゴル高原を中心とした中央ユーラシア東部に一大勢力を築いた。

wikipedia

モンゴル出身優勢な日本の大相撲界は、まさに「馬肥ゆる秋」状態ですが、
08b9bf06acaf344fd7f7d645b35fdeb3
正々堂々スポーツマンシップなら良しとしましょう!

標高高い清里高原でも、今年の秋はやけに湿気が多く、

霧が出ていたりして、

干し柿がカビやすいとのことで、
DSC_5162カビ防止には、焼酎で消毒するとイイそうですが、

湿気が多いだけでなく、11月にしては暖かく、

おかげで大根はいつもより大きく育ってますが、
DSC_5157

この大根は、ペルーラム君にF1でない種を頂きまして、
DSC_5160せっかくなら、F1でない種で家庭菜園した方がイイみたいです・・

<種子支配>

F1種の普及は、思いがけない深刻な事態をもたらしています。種の多様性が、どんどん損なわれているのです。と同時に、種子支配も進行しています。F1種が普及すると農家は毎年その種を種子会社から買うようになり、これまで自ら行っていた採種をしなくなります。その結果、その地域で固有に存在していた伝統的な品種が放棄され、次々と消滅しています。

利益を手にするのは、種子会社です。農家が種子を種子会社から買い続ける限り、種子会社はもうかります。このことは単に農家と種子会社の経済の問題にとどまらず、農作物の作付けや流通にまで大きな影響を与えています。種子会社が種子の製造販売そして流通を握ることにより、農家が作付ける作物から消費者の口に入る食べ物までが種子会社の都合に左右されることになるのです。これが種子支配です。

http://ww4.enjoy.ne.jp/~macroway/issue/f1.html

種が実になり、実から種が採れて循環するのが自然の恵みですが、F1種こそ、

自然のサイクルを乱す「馬肥ゆる」の襲来です。

ペルーラム君は治療士ですが、すっかり農業にハマってしまい、
DSC_9326

今年は米作りに初挑戦して、新米を頂いたのですが、めちゃくちゃ美味しくてビックリ!

アノ幻の「農林48号」より、はるかに美味で、

完全無農薬で天日干し、
CP4tQwbUYAAy_Jj

さらに愛情たっぷりが「大成功」の秘訣でしょうか?
12045223_10153623586034709_4444879813184990049_o

愛の法則は、完璧に信頼出来るものです。

ものを所有したいという欲望を捨て去れば、あなたは、持ち物を失う恐怖にわずらわされることがありません。損失も利益も、あなたの心の平穏とは無関係になるのです。

すべてを愛する態度を断固として守り続け、また、自分のやるべきことを行うときには、愛を込めた活動をしていきましょう。そうすれば、愛の法則は、あなたを守ってくれます。そして、いつでもあなたの必要とするものすべてを満たしてくれるのです。

愛の法則は、完璧な力です。

知恵と愛のある人は、権威を振りかざして語らなくても、すべての人はその言葉に注目するのです。

愛のある人が思考したとき、考えたことはすでに達成されてます。

その人が話せば、世界中の人がその言葉に耳を傾けるのです!

愛のある人は、真実の法則に従って行動します。ちっぽけな自分を大切にするあまり、真実の法則に逆らおうとしません。そのため、愛ある人には宇宙のエネルギーがどんどん流れて込んできます。こうして、愛ある人は力そのものになるのです。・・・

本当の知性は、愛があることによってはじめて完成するのです。

知恵のある人は、「すべての人は、ただ愛だけを必要としている」ということを見抜きます。そして、すべての人に愛を惜しみなく与えるのです。愛ある人は、どんなときでも愛の法則の力を使うことが必要だと知っています。ですから、他の人を攻撃することをやめるのです。

やさしい言葉で大事なポイントを語ってるこちら書からの抜粋で、

ジェームズ・アレンさんは、ホーキンズ博士の意識レベル調査で500を越えてる方ですが、

やはりこれからは、動物をはじめ、あらゆるモノに愛情を注ぎ、
45cab0153337daaaab441f1b7948f3e0
正々堂々と真実を知った方が、健康になれて、
078d8a34aa5929c6f53ebdc9fd428364
経済効果的にも良さそうですね〜


URL :
TRACKBACK URL :

コメント & トラックバック

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 遅れコメント返信読みました。(*゚▽゚)ノ
    あの時なんとなく蘭ちゃんの考えというより、誰かに何か言われて(たぶんYネーサンだと思った)そのコトを言ってる感じに思ったので、何なのか聞いてみたかったのです。
    わたしもいろいろ調べてみましたが、人類は水の者とのコトなので
    こんなのとか↓
    https://www.youtube.com/watch?v=R0nuuwCUal8
    北の湖に関してはこんなのがありました。
    https://www.youtube.com/watch?v=Xoxmpd592fY

    蘭ちゃんのブログも新しい読者がちゃくちゃくと増えてる感じですネ。(*゚▽゚)ノ

    • <あの時なんとなく蘭ちゃんの考えというより、誰かに何か言われて(たぶんYネーサンだと思った)そのコトを言ってる感じに思ったので、>

      えーと、Yネーサンとは最近1度だけ電話でチャねったのですが、2015年度内に心の整理をつけるのが大切みたいな感じで、そういった意味では正念場みたいですが、あと2ヶ月で何かが起きるというわけではナイようです。

      <人類は水の者とのコトなので>

      身体のほとんどは水分で、バッチフラワーは、そこに蓄えられてる「記憶」にアクセスするそーです♡

      ネコちゃんメチャ可愛くて、使わせて頂きました〜

      <蘭ちゃんのブログも新しい読者がちゃくちゃくと増えてる感じですネ。(*゚▽゚)ノ>

      27さんの導きのおかげですよ!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top