酵素カフェ

5次元を感じる3つのサインとネガティブ感情を転換する催眠テクニック

5次元を感じる3つのサインとネガティブ感情を転換する催眠テクニック

このところヤタラと「地球は5次元に移行した」という情報を目にしますが、

物理的に目に見えるサインやシグナルはないそうで、

「感じられるのは5次元の光、愛、ハーモニーという目に見えない豊かさのみです」

とのことです。

2017年4月10日までに、私たちの魂は、これまでいた4次元での経験と、5次元で進化しつつある新しい経験との精妙な違いを意識するようになるでしょう。

宇宙の光と愛と調和を感じる5次元のサインは、以下の3つの機会に現れます。

最初のサインは、あなたがマザーアースの再生に参加することを選んだ時、

2つ目のサインは、5次元での新しい時間を経験する時、

3つ目のサインは、私たちの魂が5次元の体を現実化させる時です。

現在、私たちの五感で認識できない世界は、5次元に移行する選択を重ねるにつれて、どんどんクリアに感じられるようになります。

metaphysicstsushin

信じるも信じないも自由なチャネリング情報ですが、

白も黒もある4次元から5次元への進化は大歓迎で、

あのロックフェラーさんが「タイムラインが分かれる春分の日」に101歳で逝去されたり、

何かしら変化が起きつつあるのは確かなようです。

そして、どの次元にいようとも、

大切なことは「自分の気持ちに正直」になり、

今、現在を生き生きと「感じる」ことであり、

ce0d40dbb317eecff173e02eec47524f

それには、この「見て!」、「聞いて!」そして「感じて!」のテクニックが有効です!

・・・・・・・・・・・
<上司に催眠を使っちゃおう!>

上司から「仕事ができない奴!」と言われて、仕事ができなくなっていた男性が相談にいらっしゃいました。

現場の仕事なのですが、移動の車の中で上司と二人っきりで「何を話したらいいのだろう?」と考えてしまうと気持ちが重くなってしまいます。

何を話しても、話が続かなくて、結局は上司の自慢話や説教を聞くことになり「嫌だな~!」という気分になってしまいます。

そんな憂鬱な気分のまま現場についても仕事のテンションは上がりません。

すると上司から「ダラダラしてんじゃないぞ!こら!」と怒られてしまいます。

自分だってやらなければいけないことは分かっているんです。上司からそんな風に上から怒鳴りつけられたら余計にやる気が失せてしまい、結局、上司が一人で仕事の段取りを決めてしまい、帰りの車の中で「やっぱり、お前は段取りが悪くて仕事ができない!」言われてしまいます。

仕事を任せてもらえないので「一人前の仕事ができていない」ということで給料は上がりません。

給料は上がらないので、仕事に対する意欲も上がらず、惨めな気持ちの毎日をただ、だらだらと過ごしてしまっています。

勉強して転職をしたい、という思いはあるのですが、仕事で疲れてしまっていて、家に帰ってから勉強、なんてすることができないんです。勉強できないから「このまま自分はずっとこの状態をだらだらと続けて行ってしまうのかも?」と絶望的な気分になってしまうんです。

そんな男性が「見て!」、「聞いて!」そして「感じて!」のテクニックを教わります。

「なんじゃ!そりゃ!」と思ったのですが、上司との車の会話の時に使ったら面白いかも?と教わって「ちょっと試してみようかな?」という気持ちになったんです。

さっそく車の中で上司が「お前、ちゃんと装備をチェックしてきただろうな!」といきなり突っ込んできます。

いつもだったらムカッとしてふてくされてしまうところですが、まずは”見て!”を入れるんだったよな!と思って「親方に見て確認していただいた通りちゃんとチェックしてきました!」と伝えます。

そしたら上司は「ちゃんと手順は確認してきただろうな!」と強い口調で言われても、頭の中では「今度は”聞いて”だよね!」と思って「親方に先日お聞きしたようにチェックをしてきました!」と答えました。

すると「あれ?何だか上司の様子が変!」となります。

突然、さっきまでの緊張状態が緩んで上司は天気の話をし始めた。

そしたらすかさず”感じて!”を入れるために「肌では温かい日差しが感じられるようになりましたね~!」と伝える。

すると、会話がどんどん続いていき「あ!この前、家の前でメジロが飛んでいるのを見たんです!」と伝えたら上司がうれしそうにしていた。

そして「あのメジロの鳴き声っていいですよね~!聞いていて癒されますよね~!」と言いながら”聞いて!”を入れていきます。

次は”感じてだよな!”と「メジロを見ていると幼い頃の感覚を思い出しますよね~!」と適当なことが口から出てきます。

「お~!」なんてことを言っているだ!

普段は真面目で適当なことが言えなかったのに、順番を考えていたら適当なことを言っちゃっている!

そして、上司は何だかすごく満足そう!

現場についたら、いつもだったら上からがみがみ言ってくる上司が「今日は、一通り自分でやってみな!」と言われてちょっとうれしくなります。

そこでも「いつも見させていただいているようにやってみます!」と”見て!”を入れていきます。

考えずに仕事がテキパキやれていきます。

考えているのは「次の”聞く”は何を入れようかな?」ってことだけ。

それなのに仕事がどんどん進んで行って、いつの間にか終わっていました。

そして、上司が帰りの車の中で「なかなかやるじゃねえか!」と褒めてくれても”聞く”を入れることを考えて「いつも、親方から聞かせていただいているので勉強になっています!」と答えるとさらに上司の顔がゆるんでいきます。

「何~!こんなに簡単なことだったの~!」とびっくりします。

会社に帰ってきたら、いつの間にか扱いが変わっていたんです。

半人前から一人前の扱いになって、いつの間にか一人で歩けるようになっていたんです。

「見て!」、「聞いて!」そして「感じて!」の催眠って面白い!

・・・・・・・・・・・

最近、注目の心理カウンセラー、大嶋信頼氏のブログからの抜粋ですが、

コチラの書に出ている大嶋氏の催眠の師匠は素晴らしい方だったようで、

大嶋氏自身も、自分にダメ出しする癖を、この先生と共に時間を過ごすことで脱したようです。

仕事でも家庭でも、なんかイヤだなあ〜と思っていると、どんどんイヤな状態になっていきますが、

それは、無意識下で自分にダメ出しするネガティブな感情が渦巻いているからであり、

このケースのように、小心で、上司と話にくい人に向いてるバッチフラワーはミムラスで、

何事にも自信がない人のためのラーチと一緒に使うと効果倍増ですが、

催眠術師が催眠をかける時のように、
shutterstock_9217852

「見て!」、「聞いて!」そして「感じて!」

を意識して会話に取り入れると、

頭で考える間もなく、
b506968b14b5451b04c9231de31deb37

「5次元の光、愛、ハーモニーという目に見えない豊かさ」

を感じるモードに自然に入り、4次元に引っ張られるネガティブ感情が転換しますので、

これからの時代、ますます使えそうなテクニックですよ!


URL :
TRACKBACK URL :

コメント & トラックバック

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 見聞感サイミン自体は誰もがやってる古典的な世渡り処世術ですけど、問題はそういうコトするのが不快でキライというか、あまり良いコトでなくハッキリいってワルイと思ってる人達が悩んでるのが多かったというのがあって、実際アヘ・ジョンウンとかがあそこまでオバカマになったのも回りをこのテクの使い手ばっかり集めた結果みたいな感じの事例が世の中に多々あるため、そういう場合は催眠術パンチを好みたくなってしまうんですネ。

    つまりアメリカの偉いひとが「日本の首相はバカにしかやらせない」とかいってるのは、単にバカは扱いやすい(保身のために何でもする)とか以上に問題をおこす様な人達が優遇されてる(少なくともそう見える)中で、当然出てくる罰則や禁止の要望PRSでホントの利益的なコトを人々が嫌うようになって、あとは黙ってても意図する分断対立社会に自ずとなってゆくのを知ってるからなんでしょうネ。

    あと大嶋さんて「悪用しないでネ!」とか言いつつミラーニューロン目つぶしとかを紹介したりして、暗にオススメしてるかの様でしたネ。ψ(`∇´)ψヶヶヶ…

    • このコメント見落としてましたよが、今の状況にピッタリな説明で、どこの国のトップも結局オバカマなような・・・
      大嶋さんの目つぶしってドコに書いてましたか〜知りたい技ですネ!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top