酵素カフェ

3.11から7年目「あらゆるアスペクトにおける悲しみを癒す」ホ・オポノポノの重要性

3.11から7年目「あらゆるアスペクトにおける悲しみを癒す」ホ・オポノポノの重要性

この冬は「記録的寒波」という言葉をよく聞きましたが、

それでも、節分を過ぎるとだんだん春の気配が近づき、

2月5日の八王子、出窓に置いた蘭の花は真ん中だけがやっと咲き始め・・
DSCF9713

今朝はお隣さんも咲き始め、
DSCF9721

秋田から来た「チューリップ」も全開です。
DSCF9723
DSCF9729

何だかんだ言っても、自然はちゃんと機能してるようで「ホッと」しますが、
DSCF9710

植物は、生命がどんどん成長する第2密度の存在で、

第2密度は成長の密度であり、そこでは、いわゆる命ある生物が発生し、大いに複雑さを増して進化する。

bach-iruka

「記憶の消化」の大事なツールでもあります。

植物は、マッサージやカイロプラクティックに行くより、ずっと簡単に私たちを癒してくれます。私たち人間が触れることのできない部分で癒してくれます。

植物によっては、特別な能力をもっているものもあります。

たとえば百合です。この花は、死に対する記憶を消去してくれます。ですから、たとえば身内で誰かが亡くなって悲しいとか、誰かが死んでしまいそうだという心配があったとか、死に対する恐怖がある場合に癒してくれます。

百合に「お水を頂きます」と言って、百合の花から水を飲むイメージをすると、そういった記憶は消去されます。

植物は、このようにして癒してくれるものなのですが、私たちはそういうつながりをなくしてしまっているのです。・・

日本人は、そういった自然とのつながりをいつまでも残しています。
これはとても大切なことです。もし(植物を)育てるのが大変だったら、写真を撮って、その写真の上に手を置くだけでも、つながることができます。

百合の花はウェディングブーケでもよく使われますが、
b23967113f30f7faa14eeda3e7f81109

結婚とは、「あらゆるアスペクトにおける悲しみを癒す」ための、舞台装置の一つなのかもしれませんネ!

で、ホ・オポノポノでは、

「過去の記憶をクリーニングしてゼロの地点に立つことが出来れば、あらゆる問題は自然に解決される」

とのことで、クリーニングが不十分な記憶は「再生」され、消去のチャンスを得ます。

一昨日、台湾でM6の地震がありましたが、
20180207-OYT1I50062-L

2年前の同じ頃にも大きな地震が起きています。

<2016年台湾南部地震>

台湾南部地震(たいわんなんぶじしん)は、2016年2月6日午前3時57分(UTC+8)に中華民国(台湾)南部の高雄市を震央として発生したマグニチュード(M)6.6の地震である。震央から高雄美濃地震、被害の大きい地域から台南地震、発震日時から206大地震とも呼称された。

wikipedia

日本では四十九日に始まって、三回忌、七回忌と、

命日が近くになると供養する習わしがありますが、

これは故人のためというより遺族のための儀式であり、

終戦記念日なども大きな悲しみを消去するチャンスです。

自分は年のせいか、このところどんどん「記憶力」が落ちており、

ブログを書いてるおかげで「思い出す」ことがあるのですが、

先日、諏訪湖の「御神渡り」を見に行った際、

その壮大な景色に感激し、
DSCF9555
諏訪大社に参拝して、
DSCF9631

夜ごはんは諏訪インター近くにあった、
16999181_1282653351817415_1461968548527238084_n

国産鶏を使用してるという「からあげセンター」で夕食を済ませ、
DSCF9661

清里に戻った夜9時過ぎ、ここ一週間以上(凍結して)出なかった台所の「お湯」が出たので、

「ヤッター!」と喜んだのもつかの間、

買ったばかりのカメラを「からあげセンター」に置き忘れしまったことに気づき、

あわてて電話したら、「折り返し電話します」とのことで、

待ってる間、冷や冷やしましたが、

「ありました〜」とのウレシイ知らせをもらい、どうやら席に「置き忘れ」たままになってたようで、

結局、その日は「清里ー諏訪」ラインを2往復することになりましたが、「からあげセンター」の方には大変お世話をかけ感謝で、

また、コチラの言うところの、

「本当にそれを感じること、本当に理解する」という体験でもありました。

思いやりとは、あなたのあらゆる部分を受け入れることです。これだけのアスペクト、これだけのあなたの断片と部分が戻って来ますが、彼らはその思いやりを感じる必要があります。彼らを「おかえりなさい」と歓迎することです。

信頼同様、それはリアルでなければなりません。言い換えれば「思いやりを持つぞ」と言ってから家に帰り、自分を打ちのめしたり、後でやるからいいさと自分に言い聞かせるようではダメです。思いやりは正直なものでなければなりません。

思いやりはまた、とてもチャレンジを伴います。あなたが自分に対して思いやりを持つと、自分が思いやりを持ってこなかったことに関するあらゆる課題が浮上します。

思いやりを持って対処してこなかったあらゆるものが表面化します。あらゆる傷、あらゆる壊れた暗いアスペクトが浮上します。なぜなら、結局のところそのアスペクトは、あなたの思いやりが欲しいからです。

思いやりとは、あなたの人生に起きた最悪の出来事を見て、まったく違う見方ができる能力のことです。

私が言っているのは、偽りの美点をそこに見るということではありません。本当にそれを感じること、本当に理解することを言っています。

頭で考えずに、その出来事では本当は何が起きていたかを理解するのです。

本当は、何が起きていたのでしょうか?あなたはただ一つの観点、視点からしか、見ていませんでした。

思いやりを持ちたければ感情を込めて、フィーリングで見たければ観察者として、あらゆる角度から眺めてみてください。

若い頃は「偽りの美点」でオブラートしていたのか、あまり気にならなかった「置き忘れ」癖が、最近やたらと気になるようになり、

しかし「直そう直そう・・」としてもヤッパリダメなようで、

今度「置き忘れ」をしたら、すかさず、

「自分に対して思いやりを持つ」

チャンスであることを思い出しましょう!

で、こちらのブログで最近コメントを頂き(五井さんが亡くなったという噂があるらしいです)、

再読していて思い出した事なんですが、

長らく使っていたカメラが、突然、SDカードに記憶しなくなったのが去年の節分の頃でして、

すっかり「忘れてしまった」ようで、実はその時のショックが残っていたのかもしれず、

ホ・オポノポノ的には、そういった記憶は「土地や建物、モノ」などにも投影され、

故障や不具合、事故やトラブルを誘発します。

ペットを飼っている人は多いと思いますが、動物と植物は違うところがあるので注意してください。

自分がクリーンでないときにペットに触るとペットが病氣になってしまうので、自分をクリーンにしてから触るようにしなければならないのです。たとえば、「アイスブルー」と言って自分をゼロの状態に整えてから触れてあげるようにしてください。

こういう関係は、動植物とだけのことではありません。先にお話したように、建物をはじめ、すべてのものが意識をもった存在なのです。

たとえば、車がしょっちゅう故障してしまうという人がいます。
これは、その車のオーナーが病氣だから、車がそれを背負ってしまうのです。このような場合も「アイスブルー」と言ってから車に乗ればいいのですが、そのまま乗ってしまうので、車が病氣を背負う、すなわち故障を繰り返すことになるのです。

そしてその再生タイミングは、もちろん他の複合的要因も絡んでますが、「同じ頃」という傾向があるようです。

もうすぐ3.11ですが、昨夜は埼玉を震源としたM4の地震があり、
20180208233429-20180208233822-largeここ数年が正念場だという方々もいますが、

「過去の記憶をクリーングしてゼロの地点」に立てば、

「あらゆる問題は自然に解決される」とのことですから、

「東日本大震災」3.11から7年目の2018年、心してクリーニングに励みましょう!


URL :
TRACKBACK URL :

コメント & トラックバック

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 一応、公式な?五井さん死去の出所は天下泰平さんみたいですネ。
    http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51966791.html

    なんでも3月10日に追悼講演会を蘭ちゃんが以前紹介してた増川いづみさんとかとやるらしいですが、記事を見ると、増川さんの他に高山ソーメン(地下世界ツアーの)他、一緒に活動してたひと達には昨年の11月に亡くなったと連絡がまわってたっぽく書いてありますネ。

    蘭ちゃんが興味ないと言いつつ、今日も書いてるのでもう一度弟さんのブログを見たらコメント欄に「残された私たちを救えるのは貴方だけ…デンデン」とかいった信者さんっぽい投稿があったので、何らかの事情で死んだフリとかでないとすれば、本当に亡くなってるのかも知れませんネ。(特別待遇で第四密度Nにご優待?)

    五井さんはあ船井幸雄氏とも仲良しだったみたいなので、実はヤダ関係の偉いお方だったのかも(無度さんはヤダが本当は偉い説には期待しても良いかもみたく言っておりました)

    • さすが27さん、詳しい情報アリガトウ。

      <特別待遇で第四密度Nにご優待?>

      鳩ポッポ夫妻と一緒の写真見て、あり得るカモ・・と思いマチた。

      <3月10日に追悼講演会>

      一万円って・・香典代?

      <実はヤダ関係の偉いお方だったのかも>

      ヤダ系の特殊才能は金銭感覚に顕著なような。。偉い!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top