酵素カフェ

古神道と坂本氏情報に符号する「転生の仕組み」とダイアナ妃がいる霊界の階層

『選んだ選択肢によって、あなたの「来世」がわかります!』という、

3秒で結果がわかるテストをやってみたら、

【心理テスト】あなたの来世、気になりません?

自分の来世は「宇宙人の嫁」で、「心の準備を」とのことで、おかしなことに興味があるのも納得です。

あなたの来世は、宇宙人の嫁です。

未来では、国際結婚ならぬ異星結婚が主流になりつつあります。あなたの来世は、優しくてテレパシーが使える宇宙人のお嫁さんでしょう。もちろん居住地は地球ではありませんので心の準備を。

で、ついでにやってみた「ポジティブ度」「シャイ度」とも80%で、

【心理テスト】あなたの、ポジティブ度を測ります

【心理テスト】あなたの性格が、シャイかどうか判明します…

「感情の表れやすさ」は、ナント100%でした!

あなたの感情の表れやすさは、100%です。思っていることが顔にそのまま出てしまうあなた。リアクション自体も大きめなため、何も言っていなくても、周囲はあなたの心情を瞬時に察してくれているでしょう。

隠しごとも、駆け引きも得意ではありません。交渉力や心理戦が必要なゲームなどであなたが勝ち抜くのは、とても難しいかも?

【心理テスト】あなたの、感情の表れやすさが判明します

う〜〜ん、好きな「絵」を選ぶだけのこの心理テスト、けっこう当っているかも?

さて、今日、2020年2月24日は魚座の新月で、魚座は神秘的なことに惹かれるサインで、

インドの聖者が語る「占星術の真実」と魚座新月の利用法

下手をするとオカルト的になってしまいますが、今という時代は、魚座を抜けて、公明正大で科学を重視する水瓶座の時代に移行してますので、今後は今まで「秘められていた」事がどんどん明るみになるハズです。

実際、このところ「偶然マジック」がやたらと多い・・という声をよく聞きますが、これも神秘というより一種の物理なのかもしれません。

例えば、清里で知り合う人がことごとく旦那さんが生まれ育った「杉並区から・・」とのことで、

2月1日の「牡蠣パーティ」でお会いした酵素カフェ読者さんも杉並区からの移住組でした!

2020年節分を前に玉蔵さんの「牡蠣パーティin山梨」に参加しました〜

また、翌日の2月2日、鹿さんと鉢合わせしたこの家は長らく「空き家」だったのですが、

2017年夏に改築して以来、ちょくちょく来るようになり、お婆さんが杖をついて、うちの前を散歩していたところを、

たまたま庭先に出ていた旦那さんがお話ししたら、ナント、杉並区桃井4丁目の何番地まで同じ住所でした!

偶然にしても「近過ぎる」という感じですが、杉並区に住んでいたことのあるMちゃんの話では、

杉並は「意識高い人が多い・・」とのことで、田舎暮らし志向の人が近間の清里を選ぶのは当然の理かもしれません。

それにしても、清里のご近所さんになったお婆さん、年齢も義母と同い歳で、義母は年が明けて2018年に95歳で他界しましたが、その翌年も元気に散歩しているお婆さんの姿を見かけ、なんだか嬉しく思いました。

ところで一般に、「葬式仏教」と言われるように、死後の世界は仏教が受けもつような風潮がありますが、

実のところ、神道(古神道)こそが、死後の世界を科学的に示していると故山陰基央氏は言います。

人々がいかに一気に極楽浄土への往生を求めたとて、それは宇宙自然の法にかなうものではない。現代でも仏教の影響を受けた人は、人間は死ぬとすぐに大宇宙と合一するような考え方をするが、人間の未熟な霊魂が、一気にそんな世界に行けるわけがない。

また、罪を犯した人間が地獄で永遠に責め続けられるというのは、人間の残酷さを投影したものであって、神を矮小化することになろう。

人間の霊魂は、花が咲いて実り、やがて熟するように、だんだんに浄化し、高級霊になっていくものである。罪科を犯した魂も、それを贖う過程を経て、「見直し・聞き直し」され、再び成長の道を歩む。このことは偉大な霊能者であれば、よく自覚していることなのである。

祖先霊への供養(霊祭)も、また、このようなプロセスを知って行うものでなければならない。祖先霊は浄化の過程を経ることで、子孫守護の霊団となれるのであり、そのためにはこのことを理解している者の祈りが必要なのである。

”人間は死後においても精進・浄化の道がある”ことを知っておかなかればならない。

死後赴く世界は、高級な神界から現世に誓い幽界まで、いくつもの境域があるのであり、死後の高級な世界から厳しい指導と訓練が要求されるのである。

一気に解脱・涅槃といった架空の世界を想うのは、虚偽の世界に迷うことになる。むしろ、自らの未熟さを知り、徐々なる進級を求めることがいかに幸せなことであるか心得ておくべきなのである。そして、生前から自らの霊魂の浄化をなす方法を訓練しておかなければならない。

この、古神道における霊界の構造と、

坂本廣志氏が宇宙で見聞きした情報は驚くほどよく似ており、

坂本廣志氏の「ヤップ遺伝子のご先祖様」と桜井識子さんが鹿児島で会った「アマテラス」

坂本氏情報でも、幽界とは「成仏出来ない」状態で、霊界は「1〜13」あり、7までは、まだまだな状態です。

霊界において、転生が可能になのは7階層からですが、7だとまだ自動的に(選べない状態で)転生しますが、

7以上だと自ら選択出来ますので、8から上は、古神道のいうところの「浄明界」にあたるのかと思われます。

ですので、スピ系でよく言われるところの「誰もが選んで来た」というのは、ちょっと違うようでして・・・

しかしながら転生可能な状態になること自体がかなりの関門ですので、「偶然」でも、ココで学べることは幸いで、

例えば、故ダイアナ妃は今、5階層にいますが、5だと平均2000年間ほどアチラでの修行が必要とのことで、

しかも5階層では、そんなに長く修行しても「転生か吸収か・・」微妙な線であり、

桜井識子さんが「年忌供養は必要」とするのも、そんな仕組みが関係してるようです。

桜井識子さんの年忌の重要性と坂本廣志氏の転生可能な7段目

で、坂本氏のディスクロージャーで最も衝撃だったのが、誰もが「生まれ変われる」わけではなく、8割方の魂は「吸収」されて無に帰す・・とのことで、

同じことを、山陰氏も言ってます。

神道は、基本的には生まれ変わりはあるものだと考えている。しかし、それが実際にどのような仕組みになっているかのかは、なかなか難しい問題である。それを詳しく論ずれば一冊の本になってしまうだろう。・・

私自身もいろいろと調査してみたが、さまざまな事例があって、生まれ変わりの仕組みは単純なものではないようである。

「生まれ変わりがある」ということと、「すべての人が生まれ変わる」ということは同じではない。神道でよく言われることだが、残念ながらあまりに不完全な霊魂は、再生不能に陥ることがある。

そういった霊は幽界の下層に落ちて再生不能になったり、時には動物に憑依して再生の類似行為をしたりする。

さらには、誕生間際に未完成の霊魂に憑依して、生まれてきた子どもに二重に霊魂が宿ったり、場合によっては元の霊魂を追い出して占領してしまうケースもあるようだ。

二重霊魂の場合には、本体霊と憑依霊との対立が不幸を生んだり、憑依霊が具象的なことにとらわれ続ける性質を持っているために、本体の精神性も低下するといった現象が発生する。

これらは異常なケースであり、一般の憑依現象と同様、しかるべき手当てをしなければならない。

なぜ「生まれ変わり」があるのだろうか?

仏教では「迷い」のせいだというが、あまりに暗い考えである。

神道では、再生には目的があると考える。

それはまず第一に、霊魂の成長にためである。霊魂は、幽界や霊界でももちろん「修理固成」の道を歩むのであるが、”現世において肉体をもって生きることは、霊魂の成長にとっておおいに勉強になる”と考えるのである。

神道が仏教にくらべて現世肯定的であるというのはことはこういうことである。肉体が「悪」であるという思想は神道にはない。

そしてまた、一回の人生でできなかったことに再び挑み、ひいてはこの世界全体を進歩進展させるという目的もある。さらには「下り霊」で述べたように、大神霊の詔命を携えてこの世に再生し、人を導き救うような偉業を成し遂げる霊魂があることも確かである。

したがって、前世の記憶が、今生のその人の人生に、大きな影響力を持つことがある。その人が持ってる願望、情熱、物事の好き嫌いなどは、生育環境のせいばかりでなく、その人の前世記憶や、この世に再生した目的に、由来するものである場合も多い。

考えてみれば、「あまりに不完全な霊魂は、再生不能に陥る」というのは、進化のためには科学的な措置であり、

生まれてきた子ども達は皆、関門をパスした「前世のある魂」か、まっさらピュアな「お初」さんですので、
「カルマ」ではなく、あらゆる可能性を持ってるわけですネ!

で、坂本氏情報によると8割方はピュアな「お初」さんとのことで、前世のない人に「自分の前世は?」と聞かれても困ってしまうそうです。

もっとも肉体レベルでは、誰もがご先祖さまのDNAを受け継いでいるわけですので、ご先祖様を知ることは、自分の理解に役立ち、心理学でも家系研究は重要視されています。

そして当然ながら、いくらコチラの簡単心理テストで「ポジティブ度100%」と出ても、アチラでは一切の誤魔化しが効かず、超科学的な精密さで瞬時に識別されちゃうようです。

なんでも高貴な魂の色はブルーで、バッドだと茶色だとか・・

というわけで、ごちゃ混ぜなこの世と違って、アチラの世界は科学的できっちりしてることを、
79243048-ml
日本の古神道と宇宙人情報の符号で、深〜く納得した魚座の新月でした!
 

「電磁波防御 cmcbioペンダント」の副次作用と「脳の血流量が低下」に影響するもう一つの要素

環境汚染を最小にする「ベビーマグちゃん」を使ってみました!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で







COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 35年間杉並区在住でして、去年5月三鷹に引っ越してきましたw
    実家、姉2二人、杉並の住人です。
    久我山から三鷹行のバスでカフェHammoc前でよく降車しますw

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK