酵素カフェ

マスクは天然素材がイイ理由は炎症を引き起こす「酸化グラフェン」だった!

まるで「無観客」東京オリンピックに合わせるかのように、

関東甲信は「梅雨明け」カウントダウンとのことで、

7月16日の八王子郊外は朝から強い光で、

久々の洗濯日和であるとともに、

2階は朝から超ホットで、1階の部屋でピノちゃんと涼んでます。
「ブリーダーさん→ペットショップ育ち」のピノちゃんは、かなり「音」に敏感ですが、

ドラ猫が産んだ「クレ&マメちゃん」と違って、名前を呼んでもあまり反応せず、ブリーダーさん宅では名前がなかったのでしょうか?

で、やっぱり「育ちだな〜」と思ったのは、昨日、東京ガスの修理が来ていても、

ピノちゃん、気にするでもなく、寝てまして・・
「クレ&マメちゃん」は来客があるとスグ隠れてしまい、帰るまで出て来なかったのと対照的で、「観客」には慣れているのでしょうネ(笑)。

昨日は、強い雨が降ったりで蒸し暑く、最初に来た「お兄さん」はマスクを外して作業してましたが、

帰り際、私と話をする際はマスクを付けていたので、「外してもいいですよ〜」と言ったら、

「今月末にワクチンするので、それまでは・・」とおっしゃり、

『ええっ・・お若そうなのに??・・・』と思ってたら、

「もう、やりましたか?」と聞かれ、

「いや〜、ウチは・・」と答えたら、

「あ〜、副反応が・・」とのリアクションで、

「お若いのでネットとかで見てるでしょう?」と言ったら、

「そうですね、でも、ヤレヤレって会社が・・」と明るく申してました。

若くても、サラッとネットを見てるだけだと、こういう感じなんだな〜 と実感しましたが、

八王子市の高齢者接種率はきわめて高く(70%超え)、

町田市在住の両親もついに明日「接種」予定で、

東京ガスの方が帰った後、母親に「気が変わった?」と電話したら、

変わるどころか「お父さんは指折り数えて待ってるわよ〜」とのことで、

一応、もう一度「止めた方がいい」理由を説明しましたが、

「国がそんな危険なものを推奨するはずがない」とスルーされ、

非常に明るい声で「別に長生きしなくてもいいから・・」と言うので、

ごちゃごちゃと難しいことを考えるよりも、

「皆と同じでいた方が安心」

という気持ちを尊重することにしましたが、

ペルーの先生が「子どもの頃からやらなきゃダメだな・・」と言っていたのは、

こういうことなんだな〜 としみじみで、

人間も動物も「初期設定」を変えるのは至難の技なのです。

ですので「まず、親を教育しないと・・」と先生はおっしゃってましたが、

ワクチンに関しては「特に」、情報が規制されてるようで、

youtubeから締め出されちゃった「マタタビ」さんは、別チャンネルで「酸化グラフェン」の海外動画をアップしてくれてました。

COVID-19の正体「酸化グラフェン」スペインの研究グループ COVID-19 IS CAUSED BY GRAPHENE OXIDE 2021/06/25

内藤氏動画のおかげで知った「酸化グラフェン」は、

スパイタンパクを解毒する「スラミン」と「グラフェン」を壊す「清めの酒」

ウチのようにワクチンを打たなくても、市販の「マスク」などにも仕込まれてるとのことで、

やはりマスクは天然素材がイイのです・・

で、驚いたことにはコロナ(COVID-19)は「酸化グラフェン」が原因して炎症が起き、発症する次第で、

天然の抗酸化物質である「グルタチオン」が多い人(子ども)は、知らず知らずに吸入している「酸化グラフェン」を排出してるとのことで、

<グルタチオンを多く含む食品>

グルタチオンは肉類や酵母など多くの食品に含まれます。グルタチオンを多く含む食品は以下の通りです。グルタチオンの量は食品の鮮度や加熱調理などによっても変化します。
レバー
肉類
小麦胚芽
パン酵母
キウイフルーツ
アボカド など

https://www.orthomolecular.jp/nutrition/glutathione/

「グルタチオンはグルタミン酸、システイン、グリシンの3つのアミノ酸からできています」

ということですから、内藤氏が「お酒がイイ」と言っていたのは、この仕組みのことでしょうか?

日本酒には栄養成分が非常に多く含まれています。
その数は700種類にものぼるという説まであるぐらいです。
日本酒は米と米麹を発酵させることによって製造される醸造酒ですが、原料や発酵の過程で生まれる栄養成分がそのまま残ります。そのため、日本酒には多くの栄養成分が含まれるわけです。
日本酒の効用として、まずあげられるのは身体を温める効果です。
日本酒には血管の働きをスムーズにして体温を上げるのを助ける「アデノシン」という成分が多く含まれています。
また日本酒はタンパク質のもととなるアミノ酸を多く含んでいます。
タンパク質は健康な身体をつくるのに必要不可欠な栄養成分です。
日本酒にはタンパク質の働きをサポートするビタミンB6も多く含んでいます。
さらにアミノ酸には、心筋梗塞・動脈硬化・肝硬変などの生活習慣病を防ぐ働きも期待されます。

https://bishonen.jp/special/column07/

よーするに、免疫力を上げておけばイイわけですが、

グラフェンが大量に仕込まれたワクチンは、それでは間に合わないほどのダメージを与えるのかも? と、

先のスペインチームの研究結果を検証した、ジェーン・ルビー博士の動画を見て思いました。

ファイザーワクチンの中身99.99%酸化グラフェン Pfizer COVID-19

黒髪でチャーミングなルビー博士は、明らかに動揺してる様子で、

科学者の立場として言えるのは、

『これは大規模な情報提供なしの、同意を得ない、世界規模の実験だということです』

と、おっしゃってますが、そのものズバリですネ。

そして、ワクチン打つ、打たないに関わらず、万人が「酸化グラフェン」を少なからず摂取してそうな予感で、

「5G」がどうして問題なのか・・が、よ〜く理解出来ましたが、

「実験」ということは、絶対こうなる・・とは断言出来ない面もあり、

神秘家のゲリー・ボーネルさんは、最近のフェイスブックにこんな投稿をしてましたが、

This is a great illustration of our current state of collective consciousness:
これは私たちの今の集団意識の状態の素晴らしいイラストです:

物理的な免疫力アップとともに、隣人を気遣う「調和的な周波数」の影響もあるかもしれませんね〜

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で







COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 貴重な情報ありがとうございました!
    3年前当たりまで、病気療養中なので、月一で高濃度ビタミンCとグルタチオン注射打っていました。
    また、再開しようかな。。。
    ですが、イルカさんのおっしゃる通り、人間の免疫力や生命力はそんなに単調なものでは無く、
    意識のありようを含むさまざまな要素のカクテルのようなものだと直感はしています。

    • タヌキさん

      グルタチオン注射、いいですね〜〜

      思うに、ウチもそうですが、この時期のために「病気」を体験してた方が良かったのかもですネ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK