酵素カフェ

妊娠3ヶ月以降でないと霊は肉体に宿らない

妊娠3ヶ月以降でないと霊は肉体に宿らない

Q:肉体のカルマはいつから始まるのですか?
A:わたしたちが知っておくとよい大変興味深い事実ですが、人間の魂や霊は、妊娠3ヶ月以降になって初めて胎児に宿ることができるようです。

この事実は、意識の調査によって何度も確認されました。胎児は、後の住人のために建てられた家のようなものです。3ヶ月以前には、いわゆる人間らしき住人はいません。万が一、子宮内で胎児が死んだり中絶されたりした場合は、魂は生まれ変わることのできる、他の生存に適した胎児を探します。

Q:妊娠3ヶ月以降でないと、霊が肉体に宿らないというのは非常に興味深いですね。では、わたしたちが死んだ後、魂はいつ肉体から離れるのでしょうか?

A:突然死んだ場合は瞬時に肉体を離れますが、ゆっくり死んでいく場合は徐徐に、実際に肉体的に死ぬ前から離れ始めます。たとえば老いたり痴呆になったり、深刻な肉体機能不全に陥ったりした場合は、霊の意識の側面は離脱し、霊的な次元に移行し始めます。老人施設などで働く人がこのような現象を目撃するのも珍しいことではありません。また、家族もその人物が「そこにいないようだ」と証言することがあるでしょう。エーテル体のエネルギーは肉体にとどまりますが、精神的な意識はもはや優勢ではありません。

意識が肉体から離れ始めると、著しく記憶や判断力が低下し、家族を認識することもままならなくなります。もはや認知力や理解力は機能しません。その前かそれに伴って、”うたた寝”をしたときにさまざまな天国的な次元を訪問することもあり、そのときの様子を証言する人もいます。そして多くの死にゆく人が、深遠な安らぎに包まれたことを報告しています。

ディヴィッド・R・ホーキンズ著 <わたし>真実と主観性 より抜粋

覚醒した精神科医の歴史的概要①

ホーキンズ博士について

意識のマップについて

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で







COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 「妊娠初期は魂はいない、暇でしょうがないからね!」
    …とは、ヨガの先生、M.Sさんがよく言ってました。

    妊婦さんのお腹を触りながら「まだ来てないわね」と言う場面、何度かありましたよ。
    まぁ、あの方にまつわる不思議な話は沢山ありますが。

    しかし私は「考え過ぎ!勉強みたいなことばかりしてるんじゃない!だから赤ちゃんが見えない」(人によって、お腹に入った場所とか見えるらしい)…と怒りを買ってましたが(笑)!

  2. <あの方にまつわる不思議な話は沢山ありますが。>

    そうそう、いきなり咳ゴホゴホとか・・ね。
    赤ちゃんとの交信は、生まれてからも親の自我がつく前までは大丈夫だと言ってましたよ。

    <だから赤ちゃんが見えない>
    Mさんの強力オーラがブロックして見えなかったのかも。まあ、やたら見せなくても・・(笑)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK