酵素カフェ

「三位一体・マスターナンバー12」の2019年と気になる2020、2022年

次の新月は8月1日獅子座で起こり、8月15日の満月は「革命の星」水瓶座で起こりますが、

7月3日の蟹座新月は、「言いたかったけど、言えてなかったこと」に、”気付く”タイミングで、

<蟹座の新月/皆既日食のエネルギー>

今回の新月/皆既日食は、蟹座で起こりました。新月が作り出す”闇”は、潜在意識の奥を解放すると言われますが、今回、それは愛と感情の星・蟹座で起こりますから、心の奥に秘めていたことが、より強い勢いで溢れ出すことにもなるでしょう。蟹座のエネルギーは、家族、愛情、快適さ、居心地の良さ、安全さとも関係しますので、いつにもまして、この分野の問題が噴出する時期になりそうです。普段から抱えていた欲求不満やストレスが爆発するのかも知れませんし、何か強い衝動や心の声に駆られて自分でも予想しなかった行動に出てしまうかも知れません。

実際、私たちは自分でも、何が本当に言いたいことか分からなくなることがしばしばあります。今回の新月/皆既日食では、そのように「言いたかったけど、言えてなかったこと」に、改めて”気付く”ようなタイミングでもあります。心の奥の声は、いつもフレンドリーとは限りません。隠したいと思っていた感情の傷や、見たくなかった不安定さに直面することもあるでしょう。

そんな時も、どうか自分を責めないでください。私たちは多次元的存在ですから、いろんな自分がいて、それでOkなのです。でも変えたければ、変えることもできます。「で、どうする?」という問いは、私たちをいつもネクストステージに連れて行ってくれます。

また仕事の生産性を高めるために、何らかの変化を加えていく時期にもなります。それはお金を稼ぐことが目的でもいいのですが、もっと大きな視点から眺めれば、安心や快適さ、居場所につながっていくと思います。今から1年後の自分に、どんな違いを見たいのか考えてください。その変化を作り出すために、どんな方向転換やアイデアを加えればよいでしょうか。

次の新月は8月1日に獅子座で起こります。この頃、同時に水星も順行に戻り、そこからはエネルギー的な追い風が吹きます。そして8月15日の満月は、革命の星・水瓶座で起こります。私たちは、時に自分を誰かの映画の登場人物のように客観的に眺めてしまうことがありますが、ここからは自分こそがヒーロー/ヒロインであり、主人公だと胸を張るようなドラマチックなエネルギーが流れます。

美しく熱い夏に向かって、もう走り出しているのです。

metaphysicstsushin.tokyo/2019/07/04/

この7月いっぱいは水星逆行が起きてますが、

この水星逆行は過去と再びつながり、後悔を「祝福」に変えるチャンスです。

<水星の逆行は、私たちが来た道のりを祝福する時です>

水星の逆行は、7月8日からはじまって、8月1日まで続きます。エネルギー的な影響を受ける期間は既に6月20日に始まっていて、8月16日まで続きます。

水星の逆行は、過去とつながる時でもあり、私たちが来た道のりを祝福する時でもあります。これまでのことを考えて、もっとうまくできたはずと考えたり、自分に足りていないものを数えるより、今、あなたが手にしていることを眺めてください。これまでの道のり、あなたはよりよい自分になれるよう、そして人の役に少しでも立てるようがんばってきまたと思います。これからは、あなたの存在を世の中にもっと知らせていく時です。

創造という名の海に飛び込み、自分の居場所を見つけるかも知れませんし、飛び込む方法が分からなくて、立ち往生することもあるでしょう。いずれにしても、同じエネルギーを別々の方法で味わっていることになります。それが7月のエネルギーであり、いずれにしてもそこでひとつの解放が起こります。

自分の存在を世の中に知らせるというのは、特別に大きな行動を起こすということではありません。ただシンプルに、自分を隠さないでいることです。

休日の朝、子どもたちを起こしに行くと、彼らはちゃんと聞こえているのに、まるで聞こえていないふりをしますよね。それと同じことが、あなたの周りに起こります。聞いていないと思っても、彼らは聞いているのです。今月、あなたは表に出ていくチャンスをたっぷり与えられるでしょう。選択を迫られた時は、ただ自分でいることを選んでください。

metaphysicstsushin.tokyo/2019/07/04

かなり久々にチャネリング情報を見たら、「へぇ〜、そうだったんだ・・」って感じですが、

確かに7月2日の「リアル酵素カフェ」では、

「第2回リアル酵素カフェ」で知ったキネシオロジーに向くタイプとユングの「直観」型

「過去のエネルギーにひっぱられてる状態」のバッチフラワー、ハニーサックルがヒットする人が多かったですし、

イベント以外でも、個人セッションのお問合せや海外からのメールなどに、

今までの「道のり」をかえりみて、前に進みたい・・というエネルギーを感じる2019年の7月で、

この感覚は、以前青山でやっていた「レジリオンス」というセミナーの趣旨でもあり、

8つ構成要素からなるレジリエンス能力を伸ばすアホな秘訣

今ココに100%在るためには、

一度、気になる過去にちゃんと「入って」、キッパリ「出る」のが解放のテクニックです。

さて、懐かしい過去といえば、17年前に受講したBIEPバッチ国際教育プログラム レベル1を、この7月20・21日に受講した方から、こんなメールをいただきました。

・・・・・・
そうそう、なんと今回の受講生の中に「酵素カフェ」の読者の方がいたんですよ!
バッチフラワーを飲み始めたのは最近との事でしたが、
イルカさんのブログがやはり受講のきっかけの一つとなったようで、
浅見政資氏の「ウィロー」の記事を読んで、
「自分にもあてはまるところがあるかも…」と興味深く思ったのだそうです。
それにしても、受講生5人の中で酵素カフェつながりが起きるとはビックリですが、
最近グッドタイミングなことが多いので、そんなことが起こっても不思議はないかもって感覚になってきています。

あと、今回のメンバーは話を聞いていると、
まるで自分のことじゃないかというくらい『私にもそういうところがあるある!』と共感する部分が多い
何となくご縁を感じるメンバーでした。
他にも、受講生の方の『えええっ!!』というようなバッチフラワー体験を聞いたり、
1日目の終わりに今、自分に必要なレメディを1種類選んで、翌日の授業までに出来るだけ飲んでみるという
ワークがあったのですが、早速身体的な浄化作用が起きた人がいたり、
とにかく、内容の濃い充実した2日間でした。

不思議に思ったといえば、7/2のリアルカフェの参加者も、今回の受講生も、
昨年の終わり頃から今年の初めにかけて酵素カフェブログを知ったり、
バッチレメディに興味を持ったりという方が多いような感じがしました。
私がそうだから、ちょっとでも同じタイミングの方がいると大げさに考えすぎなのかもですが…
このタイミングの重なり方、昨年後半あたりから一体何が起こっているのだろう…って宇宙の神秘に興味深々です。
・・・・・・

7月2日の「リアル酵素カフェ」に、鎌倉から来てくれた方で、

「こんな方(深窓のマダム風)がラー文書を読むの?」って、驚いたのですが、文章力がすごくアルことにも驚かされます。

それはともかく、鎌倉マダムが察知した「昨年の終わり頃から今年の初めにかけて」なんですが、

思い返せば、ウチとペルーラムさんとオカベファミリーの「三位一体」で、

自然治癒力と善なるインスピレーションをもたらす「三位一体」の力

「何かやると面白いかも?」というインスピレーションはブログを始めた当初からあったのですが、

ブログを書いてるだけで十分に面白いので、そのまま月日が流れていました。

しかし今年の1月、家のすぐ前で火事が起き、
DSCF5169

そのショックなのか、旧マックが突然起動しなくなりまして・・・
結局、しばらく放置してたら治ったのですが、

その際にオカベ師匠にSOS出して、久々に我が家に集まった時に「イベントやろう!」となり、

「場所なら心当たりがあるよ・・」という師匠のお言葉で、

急遽、令和記念ではじまった「リアル酵素カフェ」なんですが、

チャネリング情報によると、2019年は「三位一体のエネルギーの中に入る」時で、

かつ、12という数がシンクロサインだそうです。

・・・・・・・・・
<数秘術における2019年は、三位一体とマスターナンバー12のエネルギー>

2019年: 神聖な三位一体のエネルギー

2019年は、数秘術では3のエネルギーを持ちます(2+0+1+9=12、1+2=3)。3という数字は西洋ではラッキーナンバーのひとつと考えられていますが、これはキリスト教の三位一体の考え(神、キリスト、精霊は、それぞれ分離した存在ではなく、三つを合わせて一体と見る)に由来しています。

3つのものが合わさって、ひとつの大きな力を生むという概念は、他の多くの文化にも多く見られます。マインド・ボディ・スピリット、過去・現在・未来など、宇宙的のエネルギーを意味することも多いです。

2019年に、私たちは神聖な三位一体のエネルギーの中に入ります。これまでに培ったものがバランスよく組み合わさり、大きな力を持つ、または勢いよく転がっていくようなパワフルな一年となるはずです。

*3のエネルギーテーマ その1: コミュニケーションの広がり

数秘術における3は、はじまりを表す1、調和を表す2に続き、ちょうどカップルに子どもが生まれた状態に似ていると言われることがあります。落ち着いたエネルギーに新たな要素が加わり、賑やかに変化していくタイミングです。

あなたが昨年までに築いた基盤は、今年いよいよ活気を増すでしょう。同じ興味を持つ人々との交流や、新たな出会いが広がります。

この一年を通じて交流する人たちとは、互いにインスピレーションを与え、イマジネーションを刺激し合う、生産的でクリエイティブな関係を築くでしょう。キャリアやプロジェクトの拡大を考えている人にとっては、充実した結果がもたらされる一年となるでしょう。

さらにこのエネルギーは、パートナーや家族と間に生まれる賑やかで楽しい交流も示唆します。いまある絆は、この一年を通じ、より深いものとなるはずです。

文字通り、子どもを生み家族を増やすタイミングにも適しています。

*3のエネルギーテーマ その2: クリエイティブな自己表現

コミュニケーションの輪が広がり、エネルギーフロウが活発化することは、あなたの人生のビジョンにも影響します。あなたが誰であり、何をするためにここにいるのか、より明らかになる年だと言えます。

クリエイティブな自己表現とは、絵画や音楽など、創作活動そのものを表すこともありますし、日常生活の中で工夫を凝らし心地よい毎日を作ったり、自分の言葉で、自分の気持ちをはっきり伝えることなどとも関係しています。

それらすべては、より嘘のない本当の自分として生きるにはどうしたらよいかを考えるチャンスを与えてくれます。人生の目標や、新たなゴールが見つかる人もいるでしょう。

クリエイティブな自己表現とは、のどのチャクラと関係しています。このチャクラは、私たちがインスピレーションを現実にする能力や、自分に対する信頼や自信とも関係します。

3という数字は、喜びや楽観主義などのエネルギーも持ちますので、ハートを開き、遊び心を忘れずにいると、フロウに乗りやすくなります。

エンジェルナンバー12

2019年は、2+0+1+9=12のエネルギーをも持ちます。12という数字は宇宙のサイクルを表現し、数字の組み合わせの中でも特別な意味を持つマスターナンバーです。星座やカレンダー、時計などに、12という数字が使われるのは、地球の自転や公転など、宇宙のサイクルそのものを示すからです。

12という数字を見たら、あなたは今、宇宙とシンクロしていますと天使が伝たがっているサインです。宇宙のサイクルに何ひとつ無駄なものはなく、あなたにもたらされる未来は必ずポジティブなものとなります。ですから、今は心配せず、もっと楽観的になって、よい結果につながる可能性を信じてくださいというメッセージなのです。

metaphysicstsushin.tokyo/2019/01/01/

・・・・・・・・・

この情報、今朝、初めて見たですが、

イベントを12人定員にしたのも、2019年ならでは・・だったのでしょうか?

もともと、4✖️3である12はピタッとくる数字だと思ってましたが、

2019年はマスターナンバー12と符合する年だったんですネ。

で、7月2日の「リアル酵素カフェ」にはドイツ人とのハーフの方がいらしてたのですが、

そのシンクロ(引き寄せ?)なのか、ドイツ人と結婚したドイツ在住の男性からメールが来まして・・

東京生まれで若い頃からイタリアに渡り、アーティストとして活動のかたわら、日本とヨーロッパを結ぶビジネスにも携わってた方で、

3.11以降、「日本の物を、日本のノウハウを欧州に売り日本へ利益をもたらすような動きを作るお手伝いができないかと考えました」とのことで、

そんな流れで「山本太郎さん、奇跡のりんごの木村さん、龍村仁さん」などにも直接会ってたそうで、しかし、なかなか形にならないことに↘️してたとのことですが、

2019年は再出発の時だと感じている・・とのことで、さすがアーティストですね。

で、その方のメールで印象的だったのがこの部分でして、

もともとフォーカスしていたのが、2022年。
この年の4月に、生まれて22,222日になるのですが、22日生まれなのです。
その前に2020年も気になっていましたので、そろそろ。
京都アニの放火事件も、メッセージとして受け取りました。

東京オリンピックの2020年が「気になる」というのは、

ペルーラムさんもかねてから言ってましたが、ラムさんの母上の誕生日は4月21日で、

2022年4月に22,222日目になるという・・4月22生まれの海外の日本人からのメッセージです。

そういえばウチにとって2022年は、バブルの時に買っちゃった八王子の家のローン完済年であり、
少なくとも2022年には、銀行ローンから「解放」される予定ですし、いずれにせよどなた様にとっても、地球にとっても、2020、2022年は、大切な節目になりそうな予感です!

「電磁波防御 cmcbioペンダント」の副次作用と「脳の血流量が低下」に影響するもう一つの要素

引き寄せを超える「最適化の法則」ゼロポイントフィールドにつながる方法

環境汚染を最小にする「ベビーマグちゃん」を使ってみました!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で







COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. イルカさん こんばんは。
    2回目の投稿です。

    前回コメントを送った際
    『何故だか酵素カフェに辿り着いて、「波動の法則」の本の紹介を見つけた偶然の廻り合わせにビックリした』
    というような内容を書いた記憶ですが、
    今日は『何故だか』の部分が分かりました。

    『2020年誰も見たことの無い世界』でググったら、こちらに辿り着いたことを。

    2016年にホロスコープ占いをしてもらった時の雑談で「西洋占星術の世界では、2020年以降は誰も見たことの無い世界がやってくる。というのがもっぱらの話題で。更に2020年以降が・・・」と、教えて貰ったことを、ふと思い出して検索したのでした。

    やはり、2020年と2022年は何かあるのでしょうね。

    そして、今日私にも凄いグットタイミングな出来事がありました!

    何だか報告したなくなって、コメントしました。

    いつも、ワクワクするブログありがとうございます。
    これからも楽しみにしています。

    • はちみつさん、タイムリーなコメントありがとうございます。

      ますます「2020年以降」が楽しみですネ。

      グッドタイミングおめでとう!

      こちらこそ、これからもよろしくです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK