酵素カフェ

天気痛の改善法と「セス・マテリアル」に学ぶサル痘の「蓋然性」

このところ「お天気」が急に変わりやすい印象で、

5月27日、低気圧の東進に伴い「八王子など関東西部では1時間に20mmを超える土砂降りの雨」とのことですが、

<東京都心は昼頃までが風雨のピーク>

低気圧の東進に伴って雨雲が移動し、東京都心は昼頃にかけて、千葉県や茨城県は昼過ぎにかけて雨が続く予想です。各地で一時的に土砂降りの雨や横殴りの雨になり、局地的に道路冠水などが発生する可能性があります。特にアンダーバスなど低い所は避けるようにしてください。

南風の強い状態も続きます。荒天時の外出はできるだけ控え、車の運転は慎重に行ってください。

午後は天気が回復する所が多くなりますが、明日28日(土)にかけて小さな雨雲が発生する可能性があります。山沿いが中心になるとみていますが、空の様子に注意が必要です。

https://news.yahoo

清里高原では同日朝、すごい土砂降りで気温も低く、朝から薪ストーブ焚いてました。

しかし昼前にはすっかり晴れて、

朝散歩に行きそびれたピノちゃん、日向ぼっこでお昼寝です。

気温もどんどん上昇し、朝はセーター着たい気分が昼過ぎには半袖OKとなりましたが、

今朝起きたら旦那さん、またまた「偏頭痛がする・・」とのことで、天気に関係してるかも? と調べたら、「天気痛」というのがアリました。

天気痛は、耳の奥にある内耳の気圧センサーが、気圧の変化を感知する際に過剰反応し、それによって自律神経のバランスが乱れて様々な不調を引き起こすことが原因であることが、これまでの研究から分かってきました。

耳のまわりの血行が悪くなると、内耳がむくんで過敏になり、天気痛を起こしやすくなります。
そのため、天気痛が起こりそうな時は、内耳の血行をよくすることが、効果的な予防法となります。
内耳の血行をよくするには、耳の後ろにあるツボ(完骨)のあたりに、ホットタオルや温かいペットボトルを当てるとよいでしょう。
また、寒くなる時期は日頃からなるべく耳を冷やさないようにして、イヤーマフや帽子などで防寒対策を心がけることも有効です。

もう1つの方法として、耳のマッサージもおすすめです。
両耳を手でつまんで上下や横に引っ張ったり、つまんだまま回したりしましょう。
さらに、手のひらで耳全体を覆い、後ろ方向に円を描くようにゆっくりと回したりもしましょう。
耳と耳のまわりをもみほぐすことで血行がよくなり、内耳の状態の改善に効果があります。

マッサージは症状が出る前に行うのが効果的。予防にもつながるので、朝・昼・晩1回ずつ、まずは2週間から1カ月程度続けてみてください。

https://brand.taisho.co.jp/contents/naron/detail_290.html

このところ、暑かったり、寒かったり・・が交互で、5日前、朝起きたら「首を冷やしたかな〜」から始まった偏頭痛ですが、「気圧の変化」の反応していると言われれば、そんな感じです。

で、対処法は耳の後ろを「温める」とのことで、温めた姫川薬石をあてたら、速攻で良くなりました。

「天気病」なんて初めて聞きましたが、症状としては、昔からあった事なのかもしれず、

そういう意味では「名前が先」ってホントだな〜 で、

「コロナ騒ぎ」なんかもその典型かな〜 と思ったりしますが、

****************

現在流行しているサル痘ウイルスは、

「今までにないサル痘ウイルス」

であり、もっと言えば、「新種といえる」

https://indeep.jp/this-monkeypox-is-hypermutated-virus/

****************

とのことで、

「新種」であろうとなかろうと、「騒ぎ」にしないことが肝心です。

さて、つい最近知った「セス」シリーズ、

「セスは語る」に学ぶ「サル痘」認知戦との付き合い方

ロバーツ夫妻と「セス」との出会いは、
ナント、1963年から始まった・・とのことで、まさに温故知新ですが、

つい最近、「セス・ネットワーク・ジャパン」が復旧してました。

<サイト再開のお知らせ>

当サイトは数年前から技術的な理由でアクセスできない状態が何度か続いていましたが、2022 年 5 月に復活しました。この間、多くの方々にご迷惑をおかけしたことをお詫びします。

また、大変申し訳ありませんが、現在、こちらも技術的な理由で、新規会員は募集しておりません。再び募集できる状況になったら、このホームページで、その旨をお伝えする予定です。恐れ入りますが、どうぞご了承ください。

https://www.sethnetworkjapan.org/index.php

自分はブログを始めるまで、スピ系の本はあまり読んでなく、

「セス・マテリアル」の表紙の写真、てっきり現代の若者(男性)だと思っていたら、
セスが現れた当時、すでに「作家」だったジェーンさんで、右は画家の夫(ロブ)が描いた肖像画でした!

1963年といえば、米国でビートルズ旋風が起きる直前ですが、

ロバーツ夫妻はスピ系とは無縁のごくフツーのインテリ層で、輪廻とは別に「多次元的」な在り方・・というアイデアを受け入れることが出来ました。

セッションが始まった頃、心霊的な分野の本はほとんど読んだことはなかったので、わたしたちにとっては、すべてが目新しい出来事でした。セスの述べた概念のあるものが、何千年もの前の秘教的な文献に書かれていたのと同じだとわかったのは、かなりあとになってからです。しかしながら、わたしたちの知識が増えるにつれ、セスのアイデアは、スピリチュアルな、そしてメタフィジカルな文献にある一般的に受け入れられている考え方とは、ある重要な面で異なっていることに気づきました。

一例を挙げると、セスは歴史的なキリストの存在について独自の考えを持っています。もっとも、あとの章で明らかになるように、霊的な存在としてのキリストの正当性は認めていますが・・・。また、生まれ変わりを事実として受け入れている一方で、それをまったく異なる時間背景の中で捉え、生まれ変わりを「同時に存在する」時間という考えとうまく一体化させています。おそらくさらに重要なのは、生まれ変わりは、わたしたちの成長全体に占める小さな一部でしかない、と説明している点でしょう。同様に重要なほかの在り方が、非物質的な別次元で起きているのです。

こうしたことすべてが、人格というものは、行為(アクション)から成り立っているというアイデアと結びついています。自己感覚(アイデンティティ)の基盤となっている、創造の三重のジレンマというセスの主張は、独創的であると同時に思考力を刺激するものです。・・

少なくともわたしたちの知っているかぎりでは、時間反転理論と蓋然性の体系は、まったく「セス・マテリアル」独自のものです。苦痛の性質についてのセスのアイデアもまた、現代のメタフィジカルな思想とは一線を画すものだと思います。セスは、苦しみは単に意識に起因する1つの属性であり、成長力の徴候と見なしています。まだ死が終局だと恐れている自己感覚(アイデンティティ)の一部にとってのみ、憂慮すべき事態だと考えられるのです。

不思議な治療士だった故ペルーの先生は、「今が変わると未来も過去も変わるんだよ」と言ってましたが、

「生まれ変わりは、わたしたちの成長全体に占める小さな一部でしかない、と説明している点でしょう。同様に重要なほかの在り方が、非物質的な別次元で起きているのです」

は、まさにそのことを説明してますネ。

「セスは語る」は、セス(ジェーンさん)が語った内容をロブさんが正確に記録したものですが、

「セス・マテリアル」は、作家であるジェーンさんの視点から綴られていて、とても読みやすく、

作家は確固とした「自我の確立」が必須で、「崇拝」「依存」しないというポイントを、ちゃんと押さえています。

セスは人々が、彼を精神的な支えとして利用することを絶対に許しませんでしたーーそれはわしにも当てはまりますーー
そして「セス・マテリアル」自体が、誰もが自分自身をよりよく理解し、自分が創り出した現実を見直して変えるための手段を与えるのだ、と断言しています。

そういえば、商社マンだったペルーの先生がペルーに赴任したのもこの時代で、

東京電力に「待った!」する山田征さんの摩訶不思議な4と9のマチュピチュ紀行

まだスペイン語がわからない時分に「勝手にスペイン語でペラペラ喋り出し・・」、現地で信頼されるドクターになっちゃった方ですが、

ロバーツ夫妻の元にセスが現れた時、ロブさんは「背中に痛み」があり、セスは健康に関する質問にも答えてます。

わたしたちは何を訊いたらいいのか、どう進めていけばいいのかわかりませんでしたが、やっとロブが言いました。「今年になってあんなに背中が痛かったのはなぜか、教えてくれませんか?」

有機体を通る生命体の流れが、第一脊椎で滞っていた。不安による抑うつが神経を圧迫する。霊魂(スプリット)が膨らめば、圧力が解放され、肉体を持つ有機体も拡大する。

ペルーの先生は首の後ろ「盆の窪」を診るだけで、その人の健康状態がわかりましたが、

野口整体よりスゴイ無痛整体と「盆の窪」延髄の重要性

よーするに「生命力」がスムーズに「流れ」ていることが重要で、

セスは、感情こそが多次元的な生命力の要であることも伝えています。

きみたちが感情とか気持ちと呼ぶものが、われわれとの間を取り持つ連結器の役割を果たしている。そして、感情や気持ちこそ、どんな状況でも、またあらゆる次元においても、生命力というものを最も明確に表しているのだ。きみたちの世界と私の世界をつくりあげている材質も、すべて感情によって紡ぎ出されているのである。・・

セスは暗示の重要性と、自己憐憫に浸ることの危険を特に強く訴えました。また、わたしたち、2人のうちどちらかが病気になったときには、もう一方は、病気の相手をあまりいたわりすぎてはいけなないとも言いました。そうすることによって、病気であるという観念を強化してしまうからです。・・

「自己憐憫」に使われるバッチフラワーはチコリで、

家族の病気を心配し過ぎて、かえって「引き寄せてしまっている」状態にはレッドチェストナットが該当します。

**************

ところで、先にも出ていた「蓋然性(がいぜんせい)」とは、

「その事柄が実際に起こるか否か、真であるか否かの、確実性の度合」なんですが、

初期のセッションに同伴していた友人フィルが、ある日、バーで若い女性に声をかけていた時、非常に断固した「ダメだ、ダメだ」という声が聞こえて来て、驚いたフィルは、すぐさまバーを出たのですが、

もし、その女性と関わっていたら、好ましくない事態に「巻き込まれる」可能性が高かったとセスは伝えます。

セスによると、未来を変えることは明らかに可能なのです。セスはフィルにこう語りました。

「いかなる場合にも、出来事があらかじめ決まっていることはない。一瞬ごとにきみが、そして一つ一つの行為(アクション)が、ほかのすべての行為を変化させるのだ、私はきみたちとは違った視点から物事を見ることができる。それでも私に見えるのは蓋然性だけだ。あの夜私が見たのは、魅力的とはいえない蓋然性だった。きみと私とでそれを変えたというわけだ。

フィルはその女性のことを何も知らなかったのですが、セスから聞いた女性の情報を確かめるとドンピシャでした。

そういえば10年ほど前、清里の某飲食店で、旦那さんにもそういうことがあり(支払いをする時に『やめとけ・・』と聞こえた)、それ以来、その店には行くのをやめましたが、たかが飲食店でも、どこと繋がるかで「蓋然性」に影響を与えるのかもしれず、

聞こえてきた(キャッチした)「カン」に従うか否かは人それぞれですが、「サル痘」が、「騒ぎ」になるか否かの「蓋然性」は、人類の「カン」&「気持ち」次第なんでしょうね〜

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で







COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 何度もイルカさんの記事をお借りし、自分の密かにやってるブログに載せています。確か、グラボヴォイの数字ヒーリングの記事にコメントしたことがあります♪
    いつもたくさんの情報ありがとうございます!
    セスは語る、知っていたのですが読んでいなかったので興味出てきました!こちらで少し読めて嬉しいです。
    ちなみに私は姫川薬石を毎日握って寝ていますが、色が茶色く変わりました。なので長く握る姫川薬石ちゃんは一つにしました。初日の一時間くらい握っただけで色が変わり、家族にも渡し、握らせたら、人によって茶色の感じが違うのがわかりました。それも面白かったです^_^姫川薬石のエネルギーも大好きです。あとロシアのシュンガイトって石も握って寝てます^_^

    • まいけるさん

      セスにハマり過ぎていて(笑)、このコメント、今、気づきました〜
      そうですか、姫ちゃんは持つ人によって変化するんですね、
      ロシアの石も面白そう・・リブログありがとうです!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK