酵素カフェ

注意したい「電気仕掛けの箱」が生み出す巨大な想念の形と6月3日の惑星直列

2024年の6月は土曜日からのスタートで、

6月1日、清里高原には沢山の観光客が来てましたが、ウチのまわりはひっそりで、

フタリシズカが静かに咲いてました。

ベンガル・ピノちゃんは、家の周囲をグルリと散歩したら、

1日ぶりの散歩に満足したのか、

自ら、さっさと家に入って行きました〜〜

ピノちゃんがスグに入っちゃう、地続きのお隣さんは調布在住の90歳で、
今年はまだ一度もいらしてませんが、お元気でしょうか?

草花は、手入れナシだと、いつのまにか「消えちゃう」可能性がありますが、


ある程度育った樹木は、主人が居なくても問題なく季節を循環し、手前の樹は、

沢山の蕾を付けていて、

昨日、最初の一つ目が開花してました。

今日、日曜日はあいにくの雨ですが、蕾は順調に大きくなってます。

この、石垣上の草は、もともと自生していた雑草なんですが、

キレイな黄色い花が咲くので、意識して抜かないでいたら、花壇みたいになりました!

ミントも最初から自生してまして・・ウチはそういった手抜きガーデンなんですが、
どんな植物がココに合っているのか・・観察して、少しづつ増やしていきたいです。

日照不足だと植物が育たない・・といった物理的法則はもちろんありますが、

集合意識に関しては、「観察者の意識が影響する」といった量子物理学的な法則が顕著であり、

2006年発行の「迷走する地球人へのプレアデスの智慧」は、コロナ渦を経た「今」だからこそ、大いに腑に落ちる、マスメディアを使った「注意の乗っ取り」を伝えてます。

****************

注意とは気づきであり、気づうことであり、鋭い観察力を持った意識のことであり、何よりエネルギーなのです。あなたには好きなところに注意を向ける自由があり、注意力を発達させるのも衰えさせるのもあなた次第です。
自分自身を知るためには、自らの注意力をコントロールできなければなりません。注意力の価値をきちんと認識し、大切にする必要があります。そして最も重要なのは、注意力の適切な使い方を把握することです。

何十年にもわたって、強くコントロールされ堕落したメディアのやってきた事は、管理された混乱状態を一致して報道し、大衆の注意を方向づけすることです。心理的な混乱や疲労を生むように台本が書かれ、いわば上演されてきたのです。破滅的でショッキングな出来事を情け容赦なく報道し、何度も繰り返す、それに絶望や破壊のイメージを加え、見る者の心に繰り返し植えつけるーーこれは、極度の不安状態を創り出し、実際に、心理戦争と軌を一にしています。・・

何百万という人々が同じ言葉や同じ説明を聞き、同じ場面を見、それらに注意を集中させるとき、そこにはとてつもないエネルギーが生まれ、巨大な想念の形が創り出されます。この想念の形態は波動を発する一種の設計図のようなもので、現実を顕在化する指示を包んでいます。

マスメディアはまずあなたの注意を引きつけ、あなたの想像力に条件付けを行います。独自の現実を顕在化しようとするあなたの創造的欲求や、自分自身を知ろうとする願望を本質的に抹消しようとします。つまり、あなたの知りたい事は全て、電気仕掛けの箱(テレビ)に映し出される素晴らしい世界にあり、そこで提供される情報と娯楽の中に見つけることができると信じ込ませるのです。

「注目のニュース」が終わらない戦争ばかりを偏った報道する時、そこに絶望的な感情と諦めの気持ちが生じます。あなたはその電気箱のなかの権威が解説したり指示していることが唯一の現実であると思い込まされ、あなたの力は麻痺して凝り固まってしまいます。現実はあなた方一人一人が生み出し、創り上げるものです。ところが世界の支配統制を企ててきた者たちは、そうした知識を極秘にしてきたのです。

あなたの注意を、人生で望むものを創り出す方向に向か向かって働かせるための手ごろな、それでいて計り知れない価値のある手段ーーそれは想像力です。
想像において、すべての思考が現実的です。・・・

あなたはいつでも思うままに想像力を働かせることができるのですから、好きな時に頭の中に力を生み出せるし、穏やかなくつろぎの場所も創り出せるのです。
太陽光線は、一種の光の言語に符号化された情報を人の心にダイレクトに伝えて、「宇宙知性」の精妙な思潮がすべての人に影響を与えていることを、多くの古代文明は理解していました。太陽の光が人の思考を押し広げて新しい理解への展望を導き、いっそう高められた気づきの意識によって世界は育み支えられていると信じてきました。古代の人々は、思考が現実という大海を上手に航行していくための手段であることをよく知っていたのです。

アセンションの時代: 迷走する地球人へのプレアデスの智慧
https://amzn.to/3UQM64K

****************

たった20年近く前ですが、この頃と大きく違うのは、今はスマホが普及したことで、「電気仕掛けの箱」が変な情報を流すと、「観察者の視点」でスグに拡散されるようになったことです。

それでもやっぱり、テレビの影響ってまだまだ多大なんだな〜 って思い知った「コロナ劇場」でしたが、

各個人が、全然意識してなくても、全人類に同時に影響を与えているのが天体で、明日6月3日は惑星直列が起こり、

2024年6月3日の惑星直列

鋭く事象を観察している方々は、「世界の支配統制を企ててきた者たち」が、このタイミングで何かやるのでは・・と、注意を促してます。

************

6月3日の惑星直列(水星、火星、木星、土星、天王星、海王星)は、2020年3月11日のパンデミックを宣言(惑星4直列)よりも多い惑星6直列です。
4から6への変化は、パンデミック宣言の50%増しの変革を人類に与えるかも知れません。

https://blog.goo.ne

************

パンデミックが宣言された 2020年3月は、

「 1000年などの間に一度あるかないかというような天体の様相」

でした。

2020年3月の春分前後に山羊座の後半で、火星、木星、土星、冥王星が大集合し(20世紀が始まって以来なかった)、しかも、そこに太陽系の公転周期が約 560年とされている準惑星「エリス」が、その 4つの惑星に対して、スクエア(90度に近い)と呼ばれる占星術上のアスペクトを取っていたときでした。

このような、場合によっては、1000年に 1度というどころではない稀な天体の様相が繰り広げられていたようなのです。そこで起きたのが 2020年3月のパンデミック宣言でした。

こういうことは、偶然とも何とも言えることではあるかもしれないですが、それでも、パンデミック(と、その後のワクチンキャンペーン)が人類史に落とした影響は、少なくとも数百年単位で続いていくかもしれないという大きな出来事ではありました。

こういう天体の位置に関しての、ある専門家の方の話ですと、このような激しい状況が想定される座位は、少なくとも今年 2024年ではなく、2025年から 2026年に「起きやすい」という話をうかがったこともあります。

その専門家の方によりますと、今年 2024年に関しては、何らかの注意を要する期間は、以下のようになるとのことでした。もちろん、これらの天体の位置事象は、毎年あることですので、特別に変わったことではありません。

2024年6月中旬  火星と冥王星がスクエア
2024年11月初頭   火星と冥王星が衝(180度)
2024年末~2025年始 火星が逆行し冥王星と再び衝

そして、やはり本番というのか、混乱の頂点が見られるのは、「 2025年以降」(2025年を含む)ということになりそうだとのことなのでした。

https://indeep.jp/the-collapse-of-the-entire-financial-system/

古代より、集合意識に及ぶ天体の影響を知っているエリート同盟は、「思考の現実化」も熟知しているので、まずは「メディアを支配する」を徹底してきましたが、インターネットやスマホの普及で「統制」が難しくなってきたのが現状だと思われ、

最近では、「電気仕掛けの箱」も、たまにはイイ報道をしているようですし、

「鋭い観察力を持った意識」が増えれば、増えるほど、地球は美しく整備されていくのだと思います!

バッチフラワーレメディ レスキュー
https://amzn.to/3NRVnXr

奇跡講座入門 講話とQ&A[新装版]
https://amzn.to/49ktUWu

「液体石鹸」えみな
https://amzn.to/48J6OZv

日野製薬 【 百草物語 ハーブクリーム 】230g 天然保湿成分配合
https://amzn.to/3wdkjTE

四季彩々和風だし食塩無添加
https://amzn.to/48huJQ5

Daily Nuts & Fruits(デイリーナッツアンドフルーツ) プレミアム煎りたてアーモンド 1kg
https://amzn.to/42e6bVT

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で







LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK