酵素カフェ

「令和」な時代に期待するマスコミの変化と富士山世界遺産センター

富士山が世界遺産に登録されたのは2013年ですが、

富士山がグローバル化しちゃったように感じ、ちょっとガッカリしたのを覚えてます。

その4年後、2017年12月23日、つまり天皇誕生日に開館した「富士山世界遺産センター」を、

先週土曜日、南部町のペルーラムさんと富士宮市に夕食しに行った時に見かけ、

なんか、すごい建物だな〜と感心し、

鳥居があったのですが、

晴れてれば、鳥居越しに富士山が拝めるよーです。
http://happydayz.jp/静岡県富士山世界遺産センター/

もちろん「見る」角度によるわけですが、
http://happydayz.jp/静岡県富士山世界遺産センター/

地元のヒノキを用いた木格子の「逆さ富士」の外観と同じく、
http://happydayz.jp/静岡県富士山世界遺産センター/

内部から見える富士山も計算し尽くされてます。

この「富士山世界遺産センター」は、富士山本宮浅間大社との連携を図った設計で、
ふじさん(二二三)な天皇誕生日を開館日にしたのは意味があってのことでしょうネ。

誕生日といえば、夕食の後は南部町のラムさん宅に戻って、

PCで、ラムさんのホロスコープを調べたのですが、

砂見漠氏の「エネルギーの実体と占星術」と三位一体で起こる本当の治癒

ペルー生まれなので母子手帳とかなく、「多分、午前中に生まれた・・」とのことで、

PCの画面を見ながら呼吸法キネシオロジーでチェックしたら、「〇〇時、〇〇分」まで分かりました。

キネシオロジーは、身体の筋反射を使って「正誤」を判断するテクで、神秘的なものは何もありませんが、

映画「マトリックス」な罠とキネシオロジーテストの信憑性

使う人の「意図」が純粋で、ニュートラルであることが重要です。

「情けは人のためならず」の本当の正解とは?

つまり、「これはこう出た方がイイ・・」みたいな気持ちが混じってると上手く使えません。

で、ついでにこの時、以前から「やろう!」と言っていた酵素カフェ・オフ会を「令和」記念を兼ねて、「5月にやろう!」と日にちをチェックしたら、5月20日と出ました。

ラムさんの農作業の都合的には、22、23日あたりにしよう・・となっていたのですが、

20日が一番「息が通る・・」とのことで、即、決定です。

で、この時は知らなかったのですが、後に「ムーン・ダイアリー」で確認したら、

5月20日は、

「のびのびと過ごせる時間、限界を決めないで自由にやってみよう」

という日でして、

まさに、ピッタリなイメージです!

地球には既に、5次元に上昇するエネルギーがアルとのことですが、

エネルギーを受け取るには、自ら「限界を作らない」ことと、

ホントは、何を望んでいるかを知ることが大切です。

この先の4次元世界を進んでいくと、3次元に存在して来た私たちには、もはや全ての制限がなくなっていくように感じられるでしょう。しかし、実際にそうした制限が完全になくなるのは、その先の5次元世界での経験まで持ち越されるのです。

5次元以上の世界においては、物質的な制限のない完全なエネルギー環境の中で、経験が創造されていくことになります。

そこで意図したことは、シンクロニシティによって即座に現実化される事になります。つまり、「どの様に」経験を生み出すかということは問題でなく、「どの様な」経験を生み出すのかということが創造のテーマになっていくのです。

つまり、意図したことが短時間で「実現」してしまうのが5次元ですので、

ちょっとしたネガティブな信念があると、それも素早く反応します。

自分を取り巻く環境を「波動的な技術」で快適にしていくのが3〜4次元世界で、

占星術や龍体文字なんかもそんな「技術」なのかもしれませんが、

秘宝「龍体文字」に知る偶然とは思えない日本のスゴさ!

5次元世界に上昇するためには、そういった「技術」ではなく、

「自分の内側を進化させる」ことが重要となります。

もちろん、「自分の内側を進化させる」ことが重要なのは、

3次元から4次元への上昇でも同じですが、

5次元では現実化が速い分、よりシビアになります。

4次元ではギリギリ許される「お得を狙う」マジックは、

学びの一過程として、別に悪いわけではありませんが、

「自分だけが得すればイイ」になっちゃうと、ラー文書の伝えるところの、

「ネガティブな第四密度」勢力に取り込まれてしまったり、

5次元に上昇することを妨げる「限界」となるようです。

さて、新たなスタートを祝うイベントの日取りが決まったところで、

「酵素カフェ」の土台を作ってくれたオカベ師匠の妻、
26年前に本屋のバイトで知り合ったMちゃんと、

昨日、オフ会会場予定の三鷹、「カフェハンモック」で打ち合わせをしていたら、

たまたまテレビ局の取材が入って来まして、

取材とガチンコしたのは別に珍しいことではありませんが(学生時代から、なぜかよくある・・)、
★日テレ ニュースエブリー日★2019.4.19金曜日 18:35頃~キニナルの取材・・らしい

驚いたのは、テレビ局の人が帰り際、名刺を差して出して、

「6時台の報道番組なので、一応、サクラじゃないか確認させてもらってます・・」

と、言われました。

ツイッターなどでスグ拡散されてしまうので、あたかもイイ店のようなことを言う「サクラ」対処をしてるとのことで、

このことを知ったのは、自分にとって、ちょっと嬉しい偶然です。

と言うのは、本屋さんでバイトしている頃、初めての愛犬を理不尽な動物病院で亡くしてしまい、

坂本美雨が火をつけたペット売買のモンスターな現状

事の顛末を動物愛護団体に報告しておいたところ、

6時台の報道番組が2局、取材に来たので「応じた」のですが、

それから数年後、別の局では「理不尽な動物病院」をイイ病院のように放映し、

自分は直接見てないのですが、近所の方がテレビ局に「抗議の電話」をしたら、

「皆が皆、そう思ってるわけではないですよね・・」

と、軽く言われたそうです。

この件がトラウマになり、マスコミはアテにならない・・という信念がややあったのですが、

SNSが主役となった今という時代は、「間違ったことを報道するとスグに拡散される」という認識がマスコミに出て来たようで、「社会はどんどん変化している」のに、「色眼鏡」で見ていたことを実感しました。

ここで重要なのは、世の中が変わった、変わらない、ということではなく、

一人ひとりが自分の中にある「制限」を払拭し、ニュートラルな目で見守ることで、

ニュートラルとは思い込みのナイ「ゼロ」の状態であり、エネルギーはゼロポイントから来ますので、

偶然、取材と出くわしたおかげで、元号が改まる前にイイ経験をしました。

それにしてもブログを始めたおかげで、皆様から色々と情報を頂き、ホントに感謝で、

「令和」という元号はやはり、皇太子様の意向のようですので、

梅で繋がる日月神示とマドモアゼル愛さんの「令和」の神秘的考察

1960年2月23日生まれ、同じく(二二三)とシンクロした、
自分と同年代の、新しい天皇の時代に期待しましょう!

「電磁波防御 cmcbioペンダント」の副次作用と「脳の血流量が低下」に影響するもう一つの要素

引き寄せを超える「最適化の法則」ゼロポイントフィールドにつながる方法

環境汚染を最小にする「ベビーマグちゃん」を使ってみました!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で







COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんばんはー

    リニューアルされてから初めてですがちゃんと届くかな?
    長らく今までのを見てたのでちょっと寂しいような、でも流石だなーと感心したり。まだ馴れていないけれど直接前後の記事に移動できるのが便利になりましたね。読み込みは確かに時間がかかるので馴れるのを待ちます。

    博物館の縄文展をTVで見たとき、映り込んでいたお洒落な女性を「イルカさん??」とかじりついて確認しようとしたのを思い出しました 笑
    未だに真偽不明です。
    金曜日ですね、録画忘れないようにしなくちゃo(^o^)o

    イルカさんがスルーした首相会見は日テレで中継してました。老舗であり批判的でないせいかとても優遇されてました。TV局ごとに性格や役割分担が色々ある点は興味深いですが、ただ見る側でも気持ちよく見られない時代とか時期、ありますね。ウォッチが必要な時期も。

    自分の力で痛みや傷を乗り越えてゆく人は本当に凄いと思います。
    それにあんなにしょっちゅうご夫婦一緒にいて人並みの喧嘩で過ごせるんだーとか、余計なお世話ですね。スミマセン。

    年齢に関わらず外でも仲良くするカップルが増えたのは韓国とかからの旅行客の影響かと以前は思いましたが、平成両陛下の影響だったのでしょうか。

    これからも喧嘩しながら仲良くされてるのを拝見してます♪

    • わかえさん、コメントありがとうございます。

      <読み込みは確かに時間がかかるので馴れるのを待ちます。>

      そうですか、やはりPCによっては時間がかかるのですね。ウチはちょうど買い換えたばかりのタイミングだったので。。それでも読んでいただき、アリガトウです!

      <金曜日ですね、録画忘れないようにしなくちゃo(^o^)o>

      えっ、私たちは出てないと思いますよ。ハジに写りこんでるカモですが・・ちなみに縄文展は全然心当たりありまセーン。

      <TV局ごとに性格や役割分担が色々ある点は興味深い>

      確かに・・そういうのありますね。TV見ない生活に慣れちゃうと、たまに車の中で見て、異次元のよーに感じたりします。

      <しょっちゅうご夫婦一緒にいて人並みの喧嘩で過ごせるんだー>

      最期の難関、修行です・・次に持ち越さないよーに。

      暖かいウォッチありがとうございます。今後ともヨロシクです

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK