酵素カフェ

坂本廣志氏と足立郁朗氏情報の符号と覚醒と宇宙人情報の関係

人間に睡眠が必要な理由の一つに「忘れる」ということがあるようで、

2年前の8月の清里では、気温10度の日があったことを下記にブログに書いてますが、

「真 地球の歴史」に知るムー&アトランティス文明の新事実と日本にあった「宇宙の仕組みを理解する」文化

そんなに寒い8月だったとは・・正直、全然、記憶にありません〜〜

2年前が大昔に感じる今日この頃ですが、

1年前の今頃、神戸経由で九州に行ってから、

「高千穂」違いだった天孫降臨のホントの場所と人間だったニニギさん

急に、霧が晴れたようにいろいろな「線」が繋がってきた感じで、

かねてより「日本の神社って何?」といった疑問があったのですが、

2019年12月、地上最強UHOコンタクターの「神戸の超人」坂本廣志氏を知り、

神社の起源がわかってきたとともに、「闇神主」73世さんが2020年になってスグ、まだお若いのに逝去されたことに驚いていたら、

53歳で「出立」した第73世竹内睦泰さんに知る実在したタイムトラベラー「浦島太郎」

アララ・・の、コロナ騒動で、2020年は「忘れる」間もナイほどのスピードUP感ですが、

ウチの生活は相変わらずの「週末は清里でセルフビルド」でして、

昨年は、玄関ポーチに鉄平石を敷きましたが、

2020年10月4日の清里は外気温15度、

まだハチさんも活動中の外仕事にはちょうどいい気候の中、

今やっている作業は、ちゃんと平行線を取って、積んでいく「石積み」で、

花崗岩の山から、面がキレイな石を選び、

どこにハメていくか見極め、

まるで「パズルのようだ」と、今までで一番頭を使う作業・・とのことです。

世界を動かすフリーメーソンの起源は「石工」組合で、

安倍総理辞任に学ぶ闇組織と石工の違いと2020年壊滅を免れた日本のタイムライン

「キリストを利用して地球を支配しようとしているのが、宇宙人と関係ない石工です」とのことで、氾濫するネット情報が、かえってパズルを難しくしている嫌いがあるようです。

で、旦那さんの石工現場を見ていたら、建築家の足立郁朗氏のことをフト思い出し、

「波動の法則」はともかく、

足立育郎氏の原子核の集合体(EXA PIECO)と周波数を左右する決め手

「地球の歴史」を、キネシオロジーで知るのはどうかな〜 と思っていたのですが、

「真 地球の歴史」に知るムー&アトランティス文明の新事実と日本にあった「宇宙の仕組みを理解する」文化

坂本氏情報と照合すると、腑に落ちる点が多々あります。

例えば、地球で転生している人の80%が「他星生まれ」とのことでしたが、

地球で生を営んできた「人」のEXA PIECOおよび肉体のルーツは必ずしもすべてが地球に起源を発するものばかりではありません。むしろ他星より移住してきた人が多くの比率を占めています。
現在、地球に住んでいる方の中で地球生まれ、地球育ちのEXA PIECOと肉体をおもちの方は全体の20%です。約80%は他星生まれということです。

坂本氏情報によると、死んであの世に行っても、皆が転生できるわけではなく、前世継続者は1〜2割とのことでした。

殺人鬼が「生まれ変わる」より、その方がイイような気がしましたが、

そうすると、残り8割方はどこから来るのだろう・・となり、「他星生まれ」はナルホドです。

坂本氏は「日本人のほとんどはアマテラス分霊」で、「外人は人工魂」と言ってますが、

ハイブリッドだった現人類のルーツと今の地球が「特別」な理由

足立氏は、80%の他星組は「アンドロイド」だとも言ってましたネ。

<現代地球人の原点>

この第二次ー第八期の最終移住は他の移住と異なる大きな特徴がありました。それは移住してきた他星人達は全員がFIDA(惑星連合)の計画によって何らかの人工的な処置が施されているアンドロイド(ヒューマノイド)であったということです。

それぞれの文化の壊滅後、今から5340年前以降、地球上のすべての地域の宇宙人と地球人はその地域で交流をし、結婚もし、まったく新しい文化を形成し始めました。

その後宇宙からの移住はありませんので現代の地球人の原点は1万年前に移住した8つの星座の34種類の星の人々と唯一の太陽系惑星人である金星人の計35種類の宇宙人と各地域で生活していた地球人(地球で発生した原子核の集合体EXA PIECOと肉体)との混血人種であると言えます。

キネシオロジーで確認する場合、聞き方でニュアンスが変わってきますが、坂本氏の宇宙人情報を裏付けているとも取れます。

48億年前まで遡る足立氏情報によると、地球では数え切れないほどの核戦争があり、何度も何度も全滅しており、

10万年前は、プレアデスさん達が日本に来てました。

『10万年前、プレアデス星団より65万人の人々が日本の飛騨高山地域に移住してきました。その当時そのあたりには20万人に地球人が住んでいましたが、文化交流はなく、やはり8万年前、プレアデス人400万人、地球人が190万人になった時、原子核戦争で絶滅』

坂本氏情報は7万年前の天孫降臨以降を詳しく伝えてますが、

ラー文書では地球が今のバージョンの「第3密度」になったのは7万5千年前とのことで、

同じ「プレアデス」でも、7万〜7万5千年前のバージョンと、7万〜7万5千年以降では、違う「レベル」の地球の話かもしれません。

つまり、時間が直線的に流れている・・という平行線では捉えられない話が、

ごちゃごちゃになってますが、色々なバージョンの積み重ねで「今」があるのは確かです。

2年前の記憶も定かではないのに、鮮明に覚えているのが「ペルーの先生」のお言葉で、

2009年の秋、日本に帰国したペルーの先生ご夫妻を清里に案内したのですが、

絶景の「八ヶ岳高原大橋」を通りながら、
dsc_8710

2007年と2008年の10月半ば2年連続で、八ヶ岳でUHOを見た話をして、
dsc_8711

消去されたFacebookの記事と八ヶ岳のUHO

「いくら、この目で見ても、脳が認識するのは別なんですよね〜」と言ったら、

「あ〜ホントにそうだね。どうしてあの時に認識しなかったんだろう・・」と感慨深げにつぶやいていました。

先生御夫妻も、1970年代にペルーで巨大UHOと遭遇してますので、その時に認識していたら「もっと早く覚醒していた・・」と思ったようでした。

そのお言葉から、宇宙人がいるのは本当だということと、宇宙人情報と覚醒は別物だということがわかりますが、

よーするに、現バージョンの地球の「仕組み」を作ったのは宇宙人で、

たくさんの種の宇宙人達が、地球に来ては「菌・ウィルス」を置いて行ったので、肉体としての地球人の免疫力は最強だと坂本氏は伝えてます。

私たち現人類のほとんどは、惑星連合に細工された「宇宙人とのハイブリッド」であり、

「人口が増えるとスグ絶滅」しちゃう地球人類を、長らく監理していたのが「ヤコフ」さんで、

坂本氏がここまで「暴露」しても無事なのは、「ヤコフ」さんに子どもの頃から可愛がってもらっているからで、

「物欲」ではなく、「使命感」や「知識欲」で動く高等宇宙人にとっても、「友情」は最重要で大切なようです。

「ヤコフ」さんはもう引退してますが(同じ種族が引き継いでる)、

まだ「ヤコフ」さんがいた頃、地球に降りてきたハイブリッドなイエス様は、

地球の「仕組み」を完全に見破り、「幻想」を超えていく方法を人々に説いた方です。

坂本氏の霊界情報はリアルで、あの世では「投影」が襲ってくるとのことですが、

6分11秒から、「生まれ変わりの使命のある人は下から7段階までの間でお呼びがかかる」と答えているのに注目で、

7段階までは「地獄」とのことですから、スピ系でよく言う「使命」とは、よーするに自分を救うことであり、

この世の真相の「Q&A」では、

イエス様は「霊界13段階」のどこにもいないと、はっきり答えています。

この世の「仕組み」を知ってる、石工や闇組織のトップ、王族・皇族の方々は、自動的に上の方に行って、スグ転生するそうでして・・アララですが、

そんな坂本氏情報のおかげでハッキリわかったのは、宇宙人より地球人の方がサイキックだったりするし、

宇宙人も解明できない「桃の魔除け力」に知る人間の叡智

「見守る」を好む高等生命体も、「崇拝」を好む中等生命体も、99%が何も知らない地球人類・下等生命体も、

自我が織りなす「妄想に世界にいる」いう意味では「同じ穴のムジナ」であり、

パプアニューギニアの奥地にいる方々からすると、

シリコンバレーの最先端を駆使する方々は「宇宙人=神」のように見えるかもしれませんが、

科学技術を推し進めことと、「覚醒」にはなんら関係がないことが、よーく理解できました!

ちなみに、メーソンの階層図では13が一つの区切りで、

14になると、「完全なる被選抜者または完全にして崇高な石工」になるんですって!

リマで不思議なドクターだったペルーの先生は、メーソンにも誘われたそうですが、もちろんお断りになったそうです。

新興宗教組織の中に入ると、いろいろとお得があるようですが、

そういった、この世的お得、リッチになる「引き寄せの法則」とも覚醒はなんら関係なく、

覚醒とは「この世は幻想」であることを「脳」が認識して「実相」に生きることで、

それには「自我」を完全に捨て去る必要がありますが、この世が仕組みがわかってないように、自分の「自我」が何だかわかってない状態で、捨て去るのは無理な話でしょう。

ですので、まずは「自我」が自動的にしちゃう「癖」に気づくのが大切で、

「一なる法則」からすると、一人でも多くの人が(イエス様ように)幻想を超えて行けば、地球だけでなく宇宙階層全体に大きな影響を及ぼすのでしょうね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で







COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ペルーの先生も一緒に実相をみてらっしゃるんでしょうね!なんて素を晴らした世界なんでしょう♪イルカさんまたお会い出来る日を楽しみにしております。ありがとうございます…

    • 姫虎さん、暖かいお言葉ありがとうございます。

      <またお会い出来る日>

      あれっ、リアルか個人セッションに来てくれたのですね〜ハイ、楽しみにしてまーす!

LEAVE A REPLY TO 姫虎 CANCEL REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK