酵素カフェ

食用と間違いやすい毒キノコとロックウォータな落とし穴

食用と間違いやすい毒キノコとロックウォータな落とし穴

この写真は、先日、アメリカのユタ州のサークルビル( Circleville )という場所の「池」に、突然、出現したクレーターですが、今年、シベリアで出現した3つの巨大な穴は、地球の磁場反転と関係しているとロシア国防省が報告し、さらに、

「未知の大気物質」の活性化を示唆しているそうで、地球に不思議な穴が突然に空く現象が世界中で起きています。
map-crater

この夏、チュニジアでは、干ばつで苦しんでいた土地に、広さ1ヘクタール、水深も 10メートル以上ある湖が出来たのは、現地の人にとっては嬉しいギフトのようですが、
l-etrange-lac-de-gafsa

最近の研究結果では、「地球の地下マントルには地表の3倍の水が存在する可能性がある」そうで、地球の内部も、宇宙のことも、そして人間の心の仕組みも、ほんとうのところはミステリアスです。

さて、台風14号が来てるようですが、昨日の清里は朝からいいお天気でした。DSC_8183お隣さんから移植したルドベキアも元気に咲いてます。DSC_8187自生している花、野菊の一種かな?

酵素作りのための草は、春と秋の新芽がベストなのですが、先週、草刈りをした庭は品薄なので、「花子とアン」の草原まで出稼ぎに行きました。

雲に覆われて八ヶ岳は見えないけど、青空がまぶしい午前7時頃。
DSC_8186
いつか、カモシカさんが走り去って行った対面の林の中を探索してみることにしました。
DSC_8193
小さな小さな川がありました!オタマジャクシなら泳げそうです。
DSC_8217
さらに奥に行くと・・
DSC_8201き、キノコが!
DSC_8203見るからに食べられそうな、美味しそうなキノコではありますが・・
DSC_8204
日本には天然に約5000種類のキノコが存在して、そのうち約50種類程度が死亡事故につながるような毒キノコだそうで、見分け方を熟知しているはずの地元の方でも亡くなった話を聞きました。

何でもそっくりさんがいるようで・・
20131015182733_525d0a85465a1これは、強い毒性を持ち時には死も引き起こすクサウラベニタケです。食用出来るモノと似ていて間違われるそうです。以前、八王子で犬のお散歩中に、「これ食べられますよ」と山岳登山が趣味の人に言われたキノコで七転八倒した事があるので、

キノコはパスして先に進むと、川がありました!
DSC_8205DSC_8211
泳げなくても、水遊びくらいは出来そうです。
DSC_8206透明度も高く底が見えます。
DSC_8209まわりにはセリが自生していて、すでに摘んだヨモギと一緒に川の水で洗いました。酵素の素材は清流で洗うのがベストなので、八ヶ岳からの水の流れで酵素パワーアップ!

そういえば、バッチフラワーにはロックウォーターというレメディがありますが、これは花のエッセンスではなくて岩清水から作られてます。

ロックウォーターは、柔軟性が欠如して、規範通りにしないと気がすまない人達のためのレメディで、食事法であれ、信仰であれ、道徳であれ、追い求める理想に対して厳格主義になりやすい傾向を緩めてくれます。

「〜しなければならない」的な、プチ強迫神経症的なところって、ダークな悪魔教の人達に共通する心理傾向なので、自分にそういった傾向があると感じたら飲んでおくといいかも知れませんね。

理想主義的で他者の手本になりたい、といったスピリチュアルな人達がしばしば陥る落とし穴でもあります。

ちょっとした気分の乱れで、結構大きな穴がスグに空くご時世のようで、マジックマッシュルームを食べると、気分の増幅が激しくなるようですが、そういった事がフツーにしていても起き始めているという人もいます。

自然の川の流れや花のエッセンスには、そうした歪みを調整する作用があるようで、バッチフラワーには助けられてますが、自然の中で過ごす事が一番の癒しであることも実感してます。DSC_8214木漏れ日の中を通り抜けて草原に戻ると、DSC_8227八ヶ岳も顔を出して、美味しい朝のひと時でした!


URL :
TRACKBACK URL :

コメント & トラックバック

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. こういった穴とかを「宇宙人の仕業だ~!」とかいって人類共通の敵を作ってワンワンワールドなのかもですネ。

    ロシアはこんなコトも言ってるし、なにかの役割とかありそうな感じがします。
    http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-d1b7.html

    • <人類共通の敵を作って>は、ご近所問題から世界大戦まで、大衆操作の常套手段ですものね。ちゃんとしたコンタクトは、みんなが怖がらないタイミングでやるハズだと思うので、ホログラムで騙されないようにしなくちゃ、と思いつつ、出会いを楽しみにしているのであります。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top