酵素カフェ

相模原事件の背後にある存在とピークを過ぎたポケモンGO

相模原事件の背後にある存在とピークを過ぎたポケモンGO

日本では連日マスコミが大々的に報道している「ポケモンGO」のアクティブユーザー数は、

米国では既に7月14日をピークに減少とのことで、
4791b7a3

昨日、八王子駅まで出かけましたが、残念ながら「ポケモンGO」ユーザーを見かけることはありませんでした。
pokemon-pikachuホントに流行っているの?ポケモン・・・
Pokemon-go-newyork

で、帰宅後、八王子市にほど近い相模原市で、「類似の事案が思い浮かばないほど特殊」とされる「戦後最大級の大量殺人」が起きたことを知り、一瞬、ヤラセ報道かと思った位、

何がリアルだか分らない事件が、このところ世界中で起きていて、

ニースのテロも信じられない出来事でしたが、

7月23日、米国のマイアミ空港の上空に謎の光る物体が出現し、大勢に目撃される事態となり、

「UFOが飛行機にぶつかる!」と叫んでいる人もいます。

確かに一見UFOのようですが、実は「新種の兵器」という説もあり、いずれにせよ宇宙人にも頭のオカシイのがいるので警戒した方が良さそうです。

現在、多くの宇宙人があなた方と共存しています。あなた方の思考や霊的側面を研究し、あなた方のエネルギーを吸収し生きている存在が沢山います。

あなた方は目に見えないものに対する無関心さゆえに、彼らが地球のエネルギーで生き延びていくのを放置しています。多くの人々が、魂を欲しがっている宇宙人とエネルギーを共有しながら、アストラル低次元の波動と共振しています。

地球に住む多くの人々が、お金、名声、権力、性やその生き方により、魂を売り渡してしまっています。・・

社会で生きている人の生き方を見て下さい。若者の行動を見て下さい。

メイク、服装、話し方、彼らの中で他の存在が共存しているのです。でも気づいていません。彼らは変なものを少し食べるだけで生き続けています。本当の自分ではないからです。魂がコントロールされているからです。そのような人が増えつつあります。

人類はこの危険な事実に気づいていません。特にあなた方の国は、マンガやゲームといったものを通して、最も多くの地球外生命体を引き寄せています。

あなた方の国は巨大な電磁波を発生させています。それが地球外生命体を呼び込むのを助けています。すでに自分の命をそれらのものと共有している人たちもいます。あなた方が「霊」と呼んでいるものではありません。多くの人が電磁波の中に生き、体内にインプラントを挿入されています。

それは生き方によるものです。気をつけることです。霊性に目を向けないと、魂まで所有されてしまいます。神聖な本質を失い、地球外生命体の意のままに動いていくことになります。

兄弟よ、人としての霊性に気づかないと、このような危険が待っているということを知って下さい。地球外生命体が魂を略奪するために果てしなくやってきます。

人として光の存在としての思いや生き方に、日々気をつけて下さい。決して油断することがないように、光の法則の中をひたすら進み続けて下さい。

「魂がコントロールされている」というのは、相模原事件にピッタリな描写ですが、

このヒラリーさんの怪しい動きも、「魂がコントロールされている」からでしょうか?

同じ宇宙人でも地球の良き友であるバシャールさんは、2016年秋から大きな変化がはじまると言いますが、

「2016年秋までに決めておきたいこと」として、大事なポイントをアドバイスしてます。

<「私はこの変化に参画するためにここにいる」>

Q: そこで、私にはちょっとわからないことがあるのですが・・・例えば、私が本当に本当に自分の望むものに集中すれば、これから起こることを避けることが可能なのでしょうか?

B: それは可能ですが、そのようにはなりません。なぜなら、あなたがこの「信念がたくさんある現実」にいることを選んだからです。

この変化を回避するのではなく、この変化に参画すると決めたのは、あなただからです。回避も不可能ではありませんが、たぶんそうはなりません。

なぜなら、あなたがこの変化のまっただ中にいることを選んだからです。これを見逃す理由はありません。せっかくの機会なんですから。どうして、さっさと済ませようとか、回避しようとなんてするのでしょうか?違いますか?

Q: その通りだと思います。

B: 何とか回避してうまくやっていこうと考えるのではなく、想像力を駆使して、まずは「自分は理由があってここにいる」とわかってください。

ここにいる理由が「この変化を回避する学び」という可能性もなくはないと思いますが、その可能性は薄いです。稀です。「私はこの変化に参画するためにここにいる」これが最も確実な理由です。

<現れている状況を肯定的に使いこなす!>

そこで、自分はこの変化に対してどういう形で参画しようとしているのか、肯定的に定義してみるのです。

自分にとって「今現れていること」はどういう意味があるのかが定義できれば、「現れるもの」は即座に他のものに移っていきます。なぜなら、そこに現れたことをあなたが完全に使いこなし使いきっているからです。

自分の目の前に現れていること、今起こっていることに抵抗すれば、あなたがそれを使いこなせるようになるまでそれはずっと続いていくのです。その出来事をあるがままに受け入れることができるまで、肯定的に関わることができるまで試され続けるのです。

その状況があなたにとって役に立つものとなったとき、それは次に移っていきます。その状況を否定したり関わりを持たなかったりして、それを役に立てることが出来なければ、それはあなたのドアをノックし続けて「あなたはまだ、私の存在理由を理解できていないようですね?」と居座るのです。

だいじその声は、どんどん大きく大きく強く強くなっていきます。それは、何かが起こってあなたに「その存在理由」を強制的にわからせるまで続きます。理解が早ければ早いほど、穏やかな体験となっていくのです。わかりましたか?

Q: はい、とても。ありがとうございました。

http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-1574.html

地球の大変化の時期を乗りこなすには、楽しんで参画することが大切で、「起きた」ことをジャッジせず、「あるがままに受け入れる」のが秘訣のようです。

そして、これからますます、オカシイ人はどんどんおかしくなっていき、光ってる人はどんどん光っていくことが予想されますが、

ひとりの個人の中でも、オカシイ(不調和な)部分と光ってるところがあり、
0d73dd82f22677200ff03272fad51408

オカシイ部分を見ないフリしたり、「こんなのイヤだ」と抵抗すればするほど、學びの試練がキツクなっていくようで、そのことは日々実感してます。

というわけで、「ポケモンGO」も「相模原事件」も「UFOもどき」も、目の前に現れたことはすべて學びと捉えましょう!


URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top