酵素カフェ

「遺伝子組み換え」の隠れた目的とホ・オポノポノな444Hz

「遺伝子組み換え」の隠れた目的とホ・オポノポノな444Hz

遺伝子組み換え食品は、「将来の食糧危機への備え」のうたい文句で登場しましたが、

nous1306110702

本当の目的は「人間の脳の弱体化」であると、

元BBCのキャスターで、「9.11」や「ダイアナ妃」の事故を綿密に調べたデーヴィッド・ アイク氏は述べてます。

遺伝子組み換え食品は、人体の遺伝子を組み換え、DNAを書き換えるよう設計されている。ワクチンもしかり、農薬も食品添加物もしかりである。DNAの書き換えは、人間の脳を通じてその才能を発揮する力を減退させることを目的としている。

その目的は選択のコントロール、心のコントロール、感情のコントロール、認識のコントロールだ。これらのさまざまな問題や不正に挑もうとする者にとっては、それらがすべて同じグループによって、大衆コントロールという同じ目的のためにおこなわれているのを理解することである。

これが、そしてその裏にいつもある陰謀が糸となって、グローバル化や食品添加物、遺伝子組み換え食品、農作物に噴霧される致死薬、水道水中のフッ化物、核施設からの放射能漏れ、ワクチン接種の危険性、世界規模の麻薬密売組織、銀行詐欺、「第三世界」の負債と貧困、熱帯雨林の破壊、調査のための爆破、市民からの自由剥奪・・・などをすべて繋いでいるのである。

ダウンロード (14)

背後にあるインボー論についてはともかく、

遺伝子組み換え食品や農薬が「人間の脳の弱体化」を引き起こすことは、

プレアデス星団宇宙の同胞達も警告してます・・

『2015年10月25日のメッセージ』

<遺伝子操作食品が腫瘍やアルツハイマーなどの病気を引き起こしている>

さて、あなた方の遺伝子構造には暗号が託されています。
 
ですが、そうした暗号を混乱させる力が存在しており、それが遺伝子組み換え食品です。知っていると思いますが、最近では中国を含め、ロシアを含む60カ国以上の国々が遺伝子組み換えを禁止しました。ですが日本では表示があいまいで嘘があり、国民の生活にはすでに深く浸透しています。

遺伝子組み換えは、食料不足を回避するという目的で登場し、15年前から開発が進められてきました。あなた方はそのように聞かされてきたはずですが、実は本当の理由はそうではありません。遺伝子組み換えは、除々にあなた方自身に影響を及ぼしており、想像以上に早くその影響が表れています。遺伝子組み換えは結果的に、あらゆる病気を引き起こし、腫瘍やアルツハイマーを招いています。3世代目には、若者たちはもはや生殖能力を失うことになります。つまり人口を減らすという大きな計画があり、飢餓の撲滅とは正反対のことなのです。

<CERN(欧州原子核研究所)では人類の進化をブロックする開発が行なわれている>

ケムトレイルは、銀河の中心から届く変容のエネルギーと、太陽からあなた方に届くバイタリティをブロックします。スイスのジュネーヴ近郊に作られたCERN(欧州原子核研究機構)ですが、あなた方に説明されているのは、ブラックホールを人工的に創ったり、時空を歪めたりする実験の機関だということです。ですがその隠された真の目的は、銀河の中心から届く人類を進化に導く周波数を、地球の磁場を改竄することで意図的にブロックすることです。

http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/post-6497.html

今朝は久々に大きな地震が「ガツン」とあり、

20160205074153-20160205074529-large

夕方にも再び群馬県南部を震源とするママグニチュード4.0の地震が来ましたが、

「最新プレアデス情報」によると、地震のことをヤタラ心配しない方がイイようです。

あなた方の中には、次の地震はいつどこに起きるか、予測する人たちが多くいますが、それは、恐れからくる男性モードの思考からです。

そんなことよりも、朝起きてから外に出て、地球に触れながら「おはよう、地球さん、今日はいかがですか?今日も健康に穏やかに過ごしてくださいね」と、いってみるのはどうでしょうか?

地球全体で皆さんが一緒になって、これをやるように心がけてはいかがでしょうか?たった100人がやるだけでもちがってくるはずです。

マインドパワーについてはすでにご存知でしょうが、多くの人が一緒になって、あるはバラバラの場所から、同時に平和の祈りを捧げたりします。その効果は、科学的にも立証されています。

「マインドパワー&祈り」の効果は、あらゆる先人達が実証してますので、

「地震が来た!」で動揺しないように、丹田(お腹のへそのあたり)に意識を向けて、

ホ・オポノポノでも推奨してる、

「ありがとうございます」を唱えるようにしています。

大難を少難ですませてくれて「ありがとうございます」と、先にお礼を言っちゃうのは、

「万治の石仏」効果と同じ仕組みですが、

この方法は、お腹からエネルギーが地中に下りるような感覚になり、不思議と落ち着きます。

大きめ地震の際は、「恐怖感」が潜在意識にインプットされないように、

レスキューレメディを飲んだりもしてますが、

特にお子さんは繊細なので、ケアしておくと後々トラウマになりません。

さらに細胞への癒し効果がアルという444Hzな音楽を聴いておけば万全です。

正直なところ「最新プレアデス情報」より、

ガンジーにヨガを伝授したというヨガナンダさんの自伝の方がミラクルな内容満載で、

インドの切手にもなっているヨガナンダさんは若い頃、空中に浮いたり、物質化するインドの聖人に続々と出会うのですが、

そういった奇跡には全く動じず、ひたすら「愛と祈りの力」を信じるヨガナンダさんは、

不安な際は、「心臓を左から右へこする」方法を推奨してます。

不安や恐怖を捨てることが、健康への唯一の道です。

不安に襲われたときは、手のひらを胸の肌の上にじかに当てて、左から右へこすりながらこう念じなさい、「天の父よ、私は自由です。この不安を、私の心のラジオから取り除いてください」と。

ちょうど、ラジオを雑音を消すようなつもりで、心臓を左から右へこすりながら、心の中の不安が消えるように一心に念じつづけていると、それは消えます。そして、代りに神の喜びが感じられるようになります。

マインドは、常に不安や恐怖を作り続ける工場とも言えますので、

腫瘍やアルツハイマーを招くという「遺伝子組み換え」への備えとしても、

プレアデスさん推奨の、

「おはよう、地球さん、今日はいかがですか? 今日も健康に穏やかに過ごしてくださいね」

な気持ちで毎日を始めるのは大切ですし、

ガン細胞まで死滅させるという「444Hz音楽」で頭を休めるのもイイですね!


URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top