酵素カフェ

さそり座の満月のデトックステーマと排泄したい有害なモノ

さそり座の満月のデトックステーマと排泄したい有害なモノ

人体において、さそり座は排泄器を司り、さそり座は愛でもモノでも、

所有したいという「欲求」を溜め込むことなく、うまく排泄することをシンボルとする星座で、
img__1412_600

さそり座のエネルギーが強い人は「透徹するような識別力」がありますが、

それを利己的な目的のみに使うと堕落していきます。

私たちは皆、ありのままの自分でいれば「幸福感」に満たされ、光輝くことが出来ますが、

それを邪魔するのがバッチフラワーで言う「マイナス感情」であり、

さそり座のキャラクターに対応する「チコリ」というバッチフラワーは、

嫉妬心や自己憐憫、所有への欲求、注目されたたい、愛されたいという秘かな欲求により、

無条件の愛を注ぐ衝動をせき止められている状態に使うレメディで、

チコリを使うと歪んだ形でブロックされた「愛」が素直に流れ出し、

不食の弁護士、秋山佳胤氏の言うところの、真に「与えたがる人」になります。

プラーナを増やすには、二つの法則があります。

まず「何でも自分から与える」こと。

欲しがるのではなく与えるーー、いつもそんな気持でいれば自身の性格が変わりますので、周囲にも同じような人が増えます。「与えたがる人」が増えると、当然ながらプラーナの量も増えます。

次に「頭で考えず体で感じる」こと。

食事でも仕事でも恋愛でも、無理しないこと、いつも体と相談してください。こうすべきという思考を捨ててください。とても楽になります。

チコリの傾向が強い人は、一見、「あなたのためだから・・」と子どもや隣人を気遣ってるようでも、

内面では利己的な欲求が渦巻いており、大きな視野で物事を見ることが出来ません。

また、「○○してくれない」と欲求不満に陥りやすく、プラーナ不足で病氣にもなりやすいですが、病氣の状態をも他者を支配するために利用したりします。

このように「チコリ=さそり座」のマイナス感情は、自分にとっても周りにも、かなりイヤなものですが、

その感情は「自分のせい・・」というよりも、人間というカラダに仕組まれたものモノでもあります。

アルクトゥルス情報によると、私たち人間の遺伝子には、23か24の宇宙種族の遺伝子が組み込まれており、

それゆえ地球人類は「宇宙的な貴族」として、

とてつもない可能性を秘めているとのことですが、

その可能性は、「支配されやすいように」ブロックされていて、

私たちは「狭い範囲」の現実しか知覚出来ません。

そしてそのブロックを外すには、感情とはコントロールされやすいものであることに意識的になることと、

自分の「欲求」にヤタラと蓋をしないで、純粋な気持ちを感じることが大切です。

さて、昨日5月11日は「さそり座の満月」でしたが、

これらの蠍座の満月に取り組むべきポイントは、

<蠍座の満月に取り組むべき10ポイント>

□タブーに感じていた欲求を楽しむ
□欲しいものを正直に人に話す
□魅力的になることをエンジョイする
□愛されることを求めることを楽しむ
□嬉しいこと、楽しいこと、エクスタシーを感じることを基準に生きる
□情熱を注げる欲求を見つける
□本質、本物と感じるものに粘り強く取り組む(追求する)
□恋愛にのめり込む
□肉体感覚に正直になる
□豊かに生きることを贅沢に臨む

デトックスなしに行うと、かえって暴走しちゃう可能性があるそうで、

<蠍座のデトックステーマ>

□欲しいものに理由をつけてしまう
□欲しいものを堂々と表明できない
□美しくあることに遠慮している
□お金を欲しいと堂々と言えない
□性欲があることを否定している
□休息が欲しいと認められず常に働いてしまう
□承認欲求に正直になれない
□贅沢することに抵抗がある
□最低限しか自己投資できずにいる
□人を好きになる勇気がない
□必要最低限のものしか求めてはいけないように思ってしまう

https://ameblo.jp/kolob/entry-12273571477.html

満月から新月にかけてはデトックスに適した時期で、

さそり座の満月シーズンは、自分の欲求に正直になるチャンスではありますが、

その欲求の出どころが問題で、

何ものかにコントロールされてアデクション(嗜癖)となっていないか、

以下のような傾向が多々ある場合は、歪んだ欲求でアデクション(嗜癖)しちゃってる可能性があります。

<欲求に対する制限が隠れている場合に起きる状況>

□恋人や家族、他人など人から大切に扱われない
□常に鬱々とした気分やイライラがある
□楽しく幸せそうな人を見ると不安になる、もしくはイライラする
□SNSで反応が悪いと落ち込む
□経済的に困っている、ギリギリである(必要最低限で余裕がない)
□仕事がうまく循環しない(拡大しない)
□人間関係のトラブルが起きやすい
□他人の行動が気になってしまう
□疲れが溜まっていて抜けない
□肌や体調が優れない
□誰かが原因で人生の邪魔をされている気がしてしまう
□人から無理な要求を頼まれる
□痴漢、変質者、ストーカーなどの被害にあいやすい
□お金が入ってこない
□最近急に老けたように感じる

https://ameblo.jp/kolob/entry-12273571477.html

そして驚いたことに、今の日本では、こういった不調をもたらすための「操作」が行われているそうで、

5月4日に引き続き、

11日のさそり座の満月にも熊本で震度4の地震がありましたが、

新月や満月のエネルギーも波形と関係しており、

熊本県ではこのところ頻繁な「操作」が行われてたとのことで、

東京でも山梨県でも、空から何かが蒔かれているのは確かですが、気づいている人は少ないようです。

しかしながら微量でも有害物質はどんどん溜まっていきますので、

さそり座の長所である「透徹するような識別力」を働かせて、「もういらないもの」はどんどんデトックスして排泄していきましょう!


URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top