酵素カフェ

6つのミネラル豊富な雲南百薬とTPPのメリットとデメリット

6つのミネラル豊富な雲南百薬とTPPのメリットとデメリット

気象庁は7月5日午前5時55分に島根県西部に「大雨特別警報」を発表し、

出雲大社のある島根県では「これまでに経験したことのないような大雨」でしたが、
dm003983

今朝5時過ぎの八王子の空は、
KIMG0003街全体を覆うような大きな雲の先には青空がのぞき、
KIMG0004昨夜はスゴイ雨が一時的に降ってましたが、今日は夏日の気温になりそうです。

昨晩は雨音を聞きながら、スコット・マンデルカー博士の、

ワンダラーET度診断クイズ

をしてみたら、自分は「ET度大」で、旦那さんは「小」でしたが、その質問事項の中に、

・子供の頃に人間の身体、空の色、木や自然、人間の建築や大人たちなど、自分の周りの普通のことが、どことなく奇妙な感じがした。

というのがあり、このところの空模様を見ていると、別にET出身じゃなくても、太陽の光がどんどんパワーアップしてるのは明白で、その分、雨も激しくなってるように感じます、

さて、大雨降った島根県には「雲南」という市がありますが、

最近秘かに人気らしいスーパー野菜、「雲南=オカワカメ」を頂きまして、

KIMG0006
このハート型の緑の葉っぱを熱湯に25秒ほどさらした後、千切りなどにしてポン酢で食べたら美味しかったです!

ちょっとだけネバッとした食感ですがクセがなく、「お浸し、白和え、お味噌汁」など、何でも使える「雲南」は、

100薬と呼ばれるほどのスーパー野菜だそうです。

<雲南百薬とは!?>

・その呼び名に「百薬」とつくほど、栄養価が非常に高い野菜
・オカワカメとも呼ばれており、ワカメに似たコリコリした食感がおいしい
・粘り気があります
・有機肥料、無農薬栽培です
・食事療法でご利用される方もいるくらいの栄養価

http://paripari.art-de-nature.com/veg_img/unnan.html

韮崎の温泉でいつも一緒になる南アルプス市のおばちゃんから頂いたのですが、

このおばちゃん、農家ではないけど自家製野菜を色々な種類作っていて、

珍しいもの好きでネットで苗を手に入れては実験してます。

キワーノとか、ちょっと今イチのもあったようですが、

この雲南は「お気に入り」になったようで、

「こういうのを食べていれば病氣にならないよ〜」とか言ってましたが、

実際に、雲南には必須ミネラルがバランスよく含まれてました!

<雲南百薬に含まれる6つのミネラルと効用>

①マグネシウム 62.3mg/100g・・・筋肉の機能を正常にする=糖尿病・狭心症・便秘・ガンに

②カルシウム 70.8mg/100g・・・骨や歯を形成、白血球の食菌作用を助ける=アレルギー・骨粗そう症・気管支炎・胃潰瘍に

③亜鉛 0.709mg/100g・・・細胞の新生を促す=高血圧・心筋梗塞・ガン・味覚異常に

④銅 0.164mg/100g・・・血液をきれいにし、コラーゲンの生成に働く=高血圧・心筋梗塞・ガン・味覚異常に

⑤葉酸 24ug/100g・・・赤血球を形成し、免疫力を向上させる=ガン・皮膚のしみ・動悸・息切れに

⑥ビタミンA 1740ug/100g・・・胃腸や肺の粘膜を強化する=粘膜のガン・視力・動脈硬化に効果

http://paripari.art-de-nature.com/veg_img/unnan.html

で、人気なのか、Amazonでも「売り切れ」が多かったですが、ココで残ってました。

標高1200mの清里だと雲南の栽培には寒すぎると思いますが、無農薬で育てやすいというのがナイスです。

物事には何でもメリットとデメリットがありますが、

清里高原は作物の成育は遅いけど夏は涼しくて、
KIMG0059害虫が少ないので消毒とかが必要ないというメリットがあります。

で、やたら反対の声が上がっているTPPのメリットってこういうことらしいです。

<TPPでの日本農業へのメリット>

日本の農家が自分の農作物を世界に売りにいける。

TPPを機に、日本の農家が世界に輸出するために、より良い農作物を作っていけば、現状より大きく儲けていく事が可能になる。

煩わしい貿易手続きについても、共通のルールに則って進めていくため、TPPが進めば、ますます外国の貿易が進めやすくなる。

http://sho-watch.com/post-1097

デメリットはコレです。

<TPPでの日本農業へのデメリット>

それでは、デメリット面は何でしょうか?

第一に、海外の安い農作物が入ってくるので、日本の農作物が外国の農作物に負けてしまう可能性があります。つまり、日本の農家が失業してしまう恐れが出てきます。

日本の農家を守るために、膨大な予算を組む必要が出た場合、財源状態が悪化する懸念が出てきます。

加えて、日本の農家が失業してしまうと、日本の食料自給率が低下する可能性も出てきます。

また、規制緩和によって食品添加物や農薬、遺伝子組み換え食品についてのルールが緩和される可能性があり、そうなると日本の食の安全が脅かされる可能性が出てきます。

http://sho-watch.com/post-1097

TPP以前に、「いまの農政こそが日本の農家を弱体化させた」という声も多いですが、
KIMG0008
太陽と水、そして土と空気があれば、雲南百薬みたいなスーパー作物が育てられますので、まずは「自然を大切に!」ですネ。


URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top