酵素カフェ

宇宙人も解明できない「桃の魔除け力」に知る人間の叡智

3月3日を「桃の節句」と呼びますが、「桃の節句」に桃の花を飾るのはちょっとムリかも?

なぜなら桃の花が咲く時期は通常3月下旬から4月初めで、

これは2015年4月3日、
DSC_1045
DSC_1051

こちらはちょうど3年後の2018年4月3日、
DSCF0702
DSCF0704

そしてこれは昨年、2019年4月6日撮影で、

桃の産地、山梨県が桃色に染まるとホント「桃源郷」のようになり、楽しみの一つです!

このところ南アルプス市の桃農家さんから、伐採した「桃の木」を薪ストーブ用に頂いているのですが、

旦那さんいわく、「桃の木」けっこうイイ感じに燃える・・とのことで、

酵素ジュースにしてもメチャ美味しい「桃」は、

農薬と砂糖の害を除去する方法とアンチエイジングな桃の酵素ジュース

昔から「魔除け」とされてましたが、この言い伝えが「本当」だと、坂本廣志氏のQ&A集で知りました!

Q:坂本はん、本当に綺麗な魂なら魔王達は近づけないのやろうなぁ。けれど心に隙あって魔王と接触すると、溶かされてしまうって事?魔王が最も近づきたがらない事って何やろな?

A:本当に綺麗な魂なら魔王達は近づけないですが、心に隙あって魔王と接触すると、溶かされてしまうという事です。魔王が最も近づきたがらない事は桃の板か木です。桃を食べていればよいです。

「多神教の神とは、実は宇宙人だった・・」というのは、別に珍しい話ではありませんが、

神様レベルの高等生命体の科学者でさえ、なんで「桃」がイイのか解明出来てないそうです!

************
●ポン太様、鬼や魔物や魔王が桃を嫌う事、ヤコフはんとの共同体験で判明したのです、魂の選別で科学者もどの成分が効いたかは未解明です。「桃の木や板」は「枝」の事や、桃の実です。

●ポン太様、魔王除けには「桃の板か木」と「桃食と種の携帯」です。どうして桃なのかは桃太郎に痛い目に遭わされた、それはないですが、私が魂の選別をしている時、私から逃げる霊が多かったのです。それらが魔王でした。・・ヤコフも桃を食べながらすると同じ事が起きたので、桃を突き出すと悲鳴が上がり消えたのです。それを科学者に調べさせたら、桃は魔王や鬼が嫌うことが分かったのです。

●ポン太様、宇宙科学者でも桃の事は未解明とは意外ですよ。科学者には未踏の霊界の事は亜空間の部屋というだけです。桃太郎の鬼成敗物語は全く無関係で。渡米人が来てその地域の子どもを食べていたので、訴えられて天皇の軍勢が来て滅ぼしたのです。桃は魔を払う意味からつけられたのです。・・鬼退治の軍勢率いた天皇の代理が桃○○○○です。忘れました。
*************

質問者の「どうして桃なの?桃太郎と関係するの?」という疑問に対して真摯にお答えしてくれてますが、

2662d058ec2aa684355374280416578b

知能指数1000万超えの宇宙人にも、霊的な仕組みは「未踏」とのことで、人間の方が達人なのかもしれません。

古神道と坂本氏情報に符号する「転生の仕組み」とダイアナ妃がいる霊界の階層

そういえばシュタイナーさんが「桃色」とは人間の肉色であり、

シュタイナー の色彩の秘密と男児にも桃花色がイイ理由

「桃花色は、心魂の生きた像を示す」
「人間は自分の心魂を身体形姿のなかに注ぎ込むことによって、生を尽くすのです」

と感知したことも、関係あるのかもしれませんが、

驚いたことに、神様も宇宙人なら、魔王も宇宙人だそうです!

アマテラスご先祖様宇宙人族は亜空間「霊界」に逃げ込んだけども、

科学技術の開発に失敗して、星流しにあった宇宙人が、地球で寂しく亡くなって地下に潜って魔王になった・・とのことで、

子ども時代に見ていた「ハクション大魔王」は、最終回で大魔王は宇宙に帰還しますが、

「帰りたいけど帰れない・・地球外の記憶がある・・」とかは、もしかしたら魔王の影響かもしれず、

2013年の時点で、まだまだ沢山の魔王がいたとのことです。

**********
●幽界にまだ魔王2.4兆と大魔王200がおります。行き場がないって120万体の大魔王についていた魔王です。こんなにぎょうさんでは救出も毎日、15体していますが、消えません。シュイプシフト魔王組は、今どれだけいるかというのは、1000万体超えています。その肉体死んだら次の肉体を奪って、その繰り返しが続いています。(そういった)徘徊組には半島系出身の元首相や元党首とかおります。

2013年8/8
**********

う〜〜ん、今は減ってるのでしょうか?

とにかく魔除けには、桃を食べたり、桃の木・枝、種を持ってるとイイとのことで、

まだ花が咲いてなくても・・桃の枝を飾るのはナイスな習わしで、

「ひな祭り」を「桃の節句」と呼ぶようになったのは人間ならでは叡智、大きな意味があるのかもしれませんね〜

環境汚染を最小にする「ベビーマグちゃん」を使ってみました!

「アキラ」預言の4月16日とエレメンタリー ホームズに学ぶ最強の「振り子」

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で







COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. いつも様々な情報をありがとうございます。
    楽しみに拝読させていただいております。
    「桃」魔除けに佳いのですね~。
    確かに桃のお花を見ると、気持ちがふわりと和みますね。
    今日、お花屋さんで見かけたのですが、スルーして帰宅してしまいました。。
    自分は夜中に目覚めて、暗いなかに一人でいると、パニック発作的な症状になることが結構あるのですが、桃の枝を買ってきて飾ってみると佳いかも、、と思いました^^
    ありがとうございます。

    • 「桃の種」もイイようですよ〜
      ウチも今年は食べたら、取っておきます!

  2. 桃の花の時期と考え合わせると、ひな祭りもやはり、地方都市のように旧暦どおりに、4月3日にやる方が雰囲気楽しめて、かつ、桃の気の恩恵にあやかれて、よいのかもですね。
    綺麗な桃の写真、ありがとうございました。

    • ナルホド4月3日・・が旧暦なんですね。確かに地方の方がコレクトかも。。情報、ありがとうございます!

      • 桃の種が良いのですね!今年はとっておいてみます!こちらこそ情報ありがとうございます!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK